mog TIPS

コストコで購入出来るクリスマス商品&イルミネーション一覧現地レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. コストコに行く用事がある
  2. コストコで購入出来るクリスマス商品の一覧を知りたい

こんにちは、mog TIPSです。

今回はコストコ幕張店で店頭に展示されていたクリスマス商品の一覧をご紹介したいと思います。

今回コストコに行ったのは2017年9月末、既にこのタイミングでもハロウィンよりクリスマス色がかなり強い状態になっていました。

元々商品自体BIGなのですが、一体どんなものが販売されているのか順番に見て行きましょう。今回はどちらかというとオブジェ(置物)をメインに全調査してきました。

ジグザグクリスマスツリーLEDライト

まずはクリスマスツリーのオブジェになります。形がツリー状になっており、内部にLEDライトが満遍なく配置されていました。

大きさは165cm、ちょっとデカいですかね(苦笑)。価格は9,180円(税込)となっていました。

ポップアップスノーマン LED287球

次に大きい雪だるまのオブジェになります。内部にLEDが287球配置されているという事でしょうか。全体的に満遍なく雪の感じを演出した商品になっていました。

気になる大きさですが、何と183cmもあります。大人よりもデカいかもですね…流石にmog家にはこれは置けないな…汗。玄関や部屋の間取りに余裕が有る方はどうぞ。

値段ですが、12,800円(税込)と表記されていました。

白樺5本立て 175LED球

次に白樺5本立て?という事で、木が5本横に繋がっていてLEDライトが175球ついて光るというもの。

下記写真の左側の5本繋がっている木のオブジェになります。

大きさは137cm、となりのトナカイがデカすぎて小さく見えるのですがそこそこな大きさかと思います。

値段は14,580円(税込)と表示されていました。

となかいの親子3体セット 650LED球

で。となりのどでかいトナカイの3体セット商品になります。

大きさは未記載でしたが、先ほど紹介したジグザグツリーと同じくらい?160cm程度でしょうか。しかし3体ともなると結構場所とりそうですよね…値札には屋内外用とあるので、庭など冬のイルミネーションの一つとしては良いかも。ただ現品限りと記載があるので、この展示品だけで売り切れになるかも…

価格は18,980円(税込)と表示されていました。それなりの大きさなので結構値段高めですね…

デラックスメリーゴーランド

次にちょっと小さめのクリスマス商品をご紹介していきます。こちらは可愛らしいメリーゴーランドの置物になっています。

本体自体に40曲収録されており、音楽が流れながらくるくる回ります。大きさ直径約40cmになっています。

値段ですが、18,680円(税込)と表示されていました。こちらも結構高い…

LEDスノーマン3体入り

次に雪だるまの形をしたソーラー式LEDライトになります。3体入っているそうです。

ソーラー式充電なので、電池は不要?なのかな。ランタンのようなイメージで雪だるまがぶら下がってLEDライトでほのかに照らしてくれます。

値段は2,498円(税込)と表示されていました。

サンタクロース ドライブシーン

次にサンタクロースが車に乗っていて前面のライトが光るオブジェになります。

大きさは特に記載されていませんでしたが、パッと見た感じは玄関の棚に置いている感じで丁度くらい、邪魔にはならないかと。

値段は2,438円(税込)と表示されていました。

クリスマスのおきもの 2個セット

こちらも雪だるまの形をしたオブジェになります。上記写真のように2個セットになっていました。

LEDライト搭載が搭載されていて、暖色色の暖かい感じを演出してくれそうです。価格は2,658円(税込)と表示されていました。

クリスマスツリー アニメーテッドシーン

次にクリスマスツリーに見立てた3段重ねのメリーゴーランドのように回るオブジェになっています。大きさは高さ50cmで本体自体にクリスマスソングが収録されており、それに合わせてくるくる回ります。店頭でデモを見ましたがとても可愛らしかったですよ♪

価格は11,280円(税込)と表示されていました。

スノーマンとローテーティング トレイン

こちらも先ほどのオブジェとにているのですが、こちらは雪だるまの形をしていて中央の電車がくるくるとクリスマスソングに合わせて回ります。大きさは未記入でしたが、そんなに大きくないです。先ほどの3段ツリーよりは小さかったですね。

価格ですが、11,380円(税込)と表示されていました。

LEDテープライト

先ほどまでの商品で一通りオブジェ(置物)としての商品は終了となります。他にもクリスマス商品は沢山展示されており、例えばクリスマスリースなどが多数ありましたよ♪

そして、それ以外の製品としては上記のようにLEDライトのみ販売もされていました。自分で好きなオブジェに対してイルミネーションを組みたいという方はこちらを購入するようにしましょう。

最後に

今回はコストコで主に置物をメインとして販売されているクリスマス商品の概要と価格などを、2017年9月末時点の全ての商品をご紹介してみました。

やはり基本デカいものが多いのですが、玄関やリビング、はたまた自宅の庭などに置いてクリスマスの演出をするのも悪くはないかと思いますので、検討してみてみたいという方は是非本記事を参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

-mog TIPS

執筆者:

関連記事

那須街道の看板は何故茶色なのか?現地取材レポ&徹底調査

【 本記事のターゲット 】 那須街道をドライブ、店の看板や案内板が全て茶色 那須のコンビニやレストランの看板も茶色なのか …

新幹線グリーン車に乗ってみた 普通指定席との違いや設備・待遇を解説レポート

【 本記事のターゲット 】 新幹線グリーン車に乗ったことがない グリーン車と普通指定席の違いを知りたい こんにちは、mo …

運転免許更新に必要な持ち物・所用時間&混雑状況 江東運転免許試験場現地レポ

【 本記事のターゲット 】 運転免許証の更新時期が来た 更新時に必要な持ち物を確認しておきたい 更新時にかかる時間、混雑 …

東京都の県庁(都庁)所在地は新宿区?何と答えるのが正解か徹底調査

【 本記事のターゲット 】 日本全国の都道府県庁所在地を調べている 東京都の都道府県庁所在地が気になる こんにちは、mo …

ディズニーシーはお弁当持ち込み可能?自転車での道のり&駐輪場もご紹介

【 本記事のターゲット 】 ディズニーシーへ自転車で行きたい 園内はコストがかかるのでお弁当持参でディズニーシーへ訪問し …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在8歳の息子と4歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。