mog TIPS

自宅にお勧めマッサージチェア「ドクターエア」 安くてシート型&手軽に持ち運び可

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 肩こりや腰痛がひどい
  2. 自宅にマッサージ機を購入したいけど、高いし場所も取るから購入できない
  3. 安くて場所を取らない自宅用のマッサージチェアを探している

こんにちは、mog TIPSです。

mog自身もそうですが...普段から慢性的な肩こりに悩まされている方って結構多いかと思います。

mogもPCやゲームなどを良くするので仕方がない事だと割り切って、スーパー銭湯などに行った時にボディケアなどを良く利用しています。

が、さすがに毎日は利用出来ないですよね...まぁ多く利用して2週間に1度とか...30分ボディケアするだけで大体3000円くらいは取られるのが相場。資金繰りもなかなか厳しいですよね。

そんな事もあり、mog家にはいろんなマッサージグッズがあります。その中の一つが下記「マッサージクッション」。

これ数年前にものすごく流行りましたよね。確か800万台以上売れたとか...

普段はクッションとして利用して、上記写真の通りひっくり返して電源に接続すれば2つのボール・もみ玉がくるくる回って、体が凝っている場所を当てるだけでマッサージとして利用できるという優れもの。

mog家は結構初期の頃に購入し、最初この使い勝手&安さに感動を覚えて、いろんな人に紹介して結構な人数が購入したような気がします。

が、やはり利用を継続していると、もっと良いものが欲しくなるもの...出来ればマッサージチェアのようなもので安く手に入るものがないのか...

と先日電気屋さんをふらふら歩いていたら、自宅で3万円程度で購入出来る超オススメマッサージチェアを見つけましたので、下記にご紹介してみたいと思います。

マッサージ機の購入を検討されている方は参考にして見て下さいね。

自宅用のマッサージチェアは大きく分けて2種類

従来の据え置き型、マッサージ効果は抜群だが値段が高い...20万円over

特に目当てはなかったのですが...先日たまたま通りがかった家電量販店のコジマの店内に入り、パソコンやゲームはじめ色々見て渡ってみると、疲れていたせいかマッサージコーナーが目にとまりました。

最近あんまり見たり体験する機会も少なかったのですが、据え置き型のマッサージチェアを見学していると、とんでもなく効果&高性能になっている...

50万円overって...中古車が買えそうな金額です(汗)

なんだか椅子が以前にも増してゴージャスになっている気がする...背中のマッサージだけではなく、両手を挟んでエアマッサージも付いていたり、ふともも&足の裏まで全てカバー出来るようなタイプなどなど...

今回立ち寄ったコジマでは、さすがに高価商品という事でスタッフに声をかけないと体験出来ない状態になっていました。こうなっしまうとなかなか気楽に体験しようとは思わないですよね...

上記写真の通り、誰一人として利用していませんでした。まぁ体験コーナーを全OPENしている家電量販店などをみると、いつも人でいっぱい&代わってくれないので体験出来ないという場面もあるそうなので...どっちもどっちですかね。

シート型、家にある椅子に置いてその上に座るタイプ。場所も取らない&価格も安い

そんな高級据え置きマッサージチェアの横に、同じくらいのエリア・スペースで下記シート型のマッサージコーナーが設置されていました。

上記写真は3台しか写っていないですが、別角度にあったものを含めるとおそらく7台はデモ機として設置されていたような...こちらは上記の通り、全OPENなので利用している人は多数いらっしゃいました。

シート型は以前から商品として発売されていますが、こちらは家にある椅子にフィットさせて、背中をメインにマッサージチェアのように利用する事が出来るというのが特徴ですよね。

大きいマッサージチェアを置くスペースがない...普段はしまって置きたいという方向けにちょうど良い商品です。

そして何より価格が安い♪大体数万円レベルなので、マッサージチェアと比べたら気楽に購入出来る商品となっています。

そんなマッサージシートの中でも、今回特によかった「DOCTOR AIR 3D マッサージシートプレミアム」という商品を下記にご紹介します。

自宅最強のマッサージ機「DOCTOR AIR 3Dマッサージシート プレミアム」

マッサージチェアのメカが搭載されている、従来製品の上位版

「DOCTOR AIR 3D マッサージシートプレミアム」ですが、マッサージチェアのメカが搭載されたマッサージシートとして「最強モデル」と記載されており、大々的に宣伝されていました。

シリーズ累計出荷台数150万台を突破したドクターエア 3Dマッサージシリーズの上位モデルになります。

こちらのマッサージシートですが、シリーズ史上最長70cmのロングストローク構造となっており、マッサージチェア同様に首から肩、背中、腰、お尻まで幅広くフィットしてマッサージを受ける事が可能です。

「持ち運べる」マッサージチェアとなり、やはり軽量・コンパクトという部分が一番のメリット♪家中どこでも持ち運べて、椅子があるところ全てにおいて、くつろぎの場を作る事が出来ます。

値段は驚愕の3万円台、重さは7kgと軽量で女性でも軽々持ち運べる

そしてこちらのマッサージシート、圧倒的に値段が安いんです♪

先ほど見て頂いたマッサージチェアの値段が20万円〜50万円となっていましたが、こちらのマッサージシートは今回ご紹介するプレミアムタイプでも3万円台になります。

家電量販店で上記値段、Amazonだとちょっとだけ安いでしょうか。税込34,800円で入手出来るようです。

本体寸法は W460 × H1,260 × D120mm、質量は7.35kg (本体のみ)とマッサージチェアと比べるとめちゃくちゃコンパクト♪なのにマッサージチェア型にも劣らない高いマッサージ性能を備えているんですよ。

女性ひとりでも無理なく持ち上げることができ、リビングだけでなく、家中どこへでも持ち運ぶことができます。いつもの場所だけでなく、普段とは異なる場所でも快適なマッサージを楽しむ事が可能です。

※期間限定でリラックスチェアがもらえるらしい

これは店舗限定&期間限定になっているかと思いますが、

今購入すると上記の通りリラックスチェアが無料で付いてくるらしいです♪後ほど紹介しますが、座り心地も良かったのでこの機会に是非いかがですか?苦笑。

DOCTOR AIR 3Dマッサージシートプレミアム体験レポ

という事で、DOCTOR AIR 3Dマッサージシートプレミアムを実際に体験&利用してみます。

上記の通り、現在キャンペーンで付いてくるリラックスチェアの上にDOCTOR AIR 3Dマッサージシートプレミアムが設置されていました。

見た目も良いですし、しっかり頭までシートが有るのがわかりますよね♪リモコンが付属しており、いろんな動作&指定が利用可能となっていました。

自動コースは「全身」「肩」「腰」となっており、中央に残り時間が表示される仕様となっていました。

「肩上限」ボタンを押す事で、5.5cmものマッサージチェア仕様のもみ玉ユニットが動く範囲を指定出来るので、どんな体格の肩でも丁度良い位置でフィットさせる事が可能ですよ♪

さらに、もみ・たたき・指圧・もみたたきの4つの機能で本格的なマッサージが体験出来、もみ玉の高さ・早さ・回転する速度・もみ玉の幅など自分仕様にカスタマイズしてマッサージを受ける事が出来ます。

10分程利用しましたが...いやこれ、普通のマッサージチェアと本当に変わらないくらい良いですよ♪

高級マッサージチェア機と比べても手と足の部分がない&エア機能がないという部分が足りてはいないと思いますが、首肩や背中中心とした凝りをほぐすのであればこれで十分♪3万円の価値は十分にあると思います。

最後に

今回は自宅で利用出来るマッサージチェア機として、マッサージシート「DOCTOR AIR 3Dマッサージシート プレミアム」をご紹介しました。

こちら、本当に購入しようかな...自分の誕生日プレゼントに嫁さんにお願いしようかなと思っているくらい♪あんまりお金をかけず、自宅でマッサージを楽しみたい方は一度検討してみては如何でしょうか。

-mog TIPS

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.