食べ物

ミスターバーグで利用出来るドリンクバー種類一覧をご紹介。コーヒー・紅茶など

【 本記事のターゲット 】

  1. ミスターバーグに行く予定
  2. ミスターバーグで利用出来るドリンクバーの種類一覧を知りたい

今回は岡山県中心に展開されているアメリカンステーキのお店「ミスターバーグ」のドリンクバーをご紹介します。

2022年2月、平日に休みが取れたので妻と二人でミスターバーグでランチして来ました。

ミスターバーグはボリューム満点で値段もそこそこ安く、そしてドリンクバーなども付いているんですよ。

今回12時前に訪問したのですが、平日にもかかわらず多くの人がミスターバーグへ訪れていました。

ランチメニューの体験記事は下記別記事にてご紹介しているのですが...

この記事では、ミスターバーグで利用出来るドリンクバーのシステム・種類一覧をご紹介します。

ミスターバーグのドリンクバーはどんな感じなのか?コーヒーや紅茶などはあるのか?色々と気になるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ミスターバーグで利用出来るドリンクバーの飲み物種類一覧をご紹介。コーヒー・ココア・紅茶・各種お茶類など

ミスターバーグでは500円以上注文するとドリンクコーナーが無料で利用可能

先ほども記載しましたが、2022年2月の平日昼間に妻と二人でミスターバーグへ訪問しました。

まだ11時台だったのですが、そこそこ混雑していて多くの人で賑わっていましたよ。

さて、ミスターバーグですが、ハンバーグやステーキがメインのお店となっているのですが、思った以上に値段が安いんですよ。

下記がランチメニュー(Aランチ・Bランチ)になるのですが...

ステーキセット(Aセット)で800円以下、ハンバーグセット(Bセット)で700円以下で注文出来てしまうんです。

さらにさらに...

500円以上の料理を注文すると、なんと無料でドリンクバーが利用出来てしまうんです。

もちろん、ランチメニューに関しても有効なので、基本どのメニューを選んでもドリンクバーが無料で付いてくるといったシステムになっていました。

ちなみにですが...

ドリンクバー単品のみ利用する事も可能となっており、その場合は上記メニューの右上に記載されている通り、328円(税込)で注文可能となっていました。

今回mogと妻は両方ともランチメニューを注文しましたよ。

ドリンクバー専用コーナーあり。セルフ形式で利用

ランチメニューを注文・無料でドリンクバーが利用可能ということで、実際にミスターバーグのドリンクバーはどんな感じなのか、利用してみた体験談を元に詳しくご紹介します。

上記のような感じで、店舗の中にドリンクバー専用コーナーが設けられていました。セルフ形式で自分自身で取りに行くシステムとなっていました。

なんだか...手作り感あるれる感じの作りになっていますね(苦笑)

ホットドリンク用と冷たい飲み物用のコップが置かれていて...

氷もちゃんと配備されていました。

では、どんな飲み物が利用出来るのか、順番に全種類ご紹介します。

ドリンクの種類その1:アイスコーヒー・アイスティー・ウーロン茶・ミネラルウォーター

まずは右側に配置されていたピッチャーに入った飲み物から。

ウーロン茶とアイスコーヒーが2セットずつ用意されていました。

あとはアイスティーも2セット、そして一番奥になんとも雑な感じでミネラルウォーターが2Lペットボトルそのまま置かれていました(苦笑)

ドリンクの種類その2:コーヒー・アメリカン・ココア

次にコーヒーをご紹介。

先ほどアイスコーヒーもありましたが、上記機器にてコーヒーとアメリカンのホット2種類利用出来るようなシステムになっていました。

上記の通り、ミルクと砂糖・シロップも用意されていました。

あとはコーヒーの機械の上にココアも用意されていましたよ。

沸騰したお湯が入っているポットが置かれているので、こちらを使ってココアを作って飲みましょう。

ドリンクの種類その3:紅茶・お茶関連

最後にお茶・紅茶関連をご紹介します。

下記の通り、ティーバッグの袋が入ったお茶・紅茶が6種類置かれていました。

  • ダージリン
  • アッサム
  • 煎茶
  • ジャスミン
  • 烏龍茶
  • ほうじ茶

上記ホット用のコップにお湯を入れて、お好みで砂糖やシロップ・ミルクを入れて美味しく頂きましょう。

最後に

今回は岡山県中心に展開されているステーキ・ハンバーグチェーン店「ミスターバーグ」のドリンクバーをご紹介しました。

これからミスターバーグへ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5