食べ物

100円たこ焼き「パクパク」購入&食レポ。岡山激安スーパー現地取材

【 本記事のターゲット 】

  1. 100円で販売されているたこ焼きの詳細を知りたい
  2. どこで売っているのか、たこ焼きは何個入っているのか、どんな味なのか詳細を知りたい

今回は岡山県中心に展開されているメガディスカウントストア「ラ・ムー」や「ディオ」といったスーパーで購入する事が出来る「100円たこ焼き」に関して、実際に現地で購入して食べた時の状況を元に詳しくご紹介したいと思います。

mogの嫁さんが岡山出身という事で、長期休暇時に岡山に帰省した際に、こちらの100円たこ焼きを購入しては皆で良く食べています♪

普通たこ焼きと言えば、12個入りで400円前後が普通だと思うのですが、岡山のディスカウントストア(ラ・ムー、ディオ等)では6個入り100円と激安で購入する事が出来て、とっても美味しいんですよ♪

そんな岡山で購入する事が出来る100円たこ焼きに関して、どこで購入出来るのか・どんなたこ焼きなのかという部分を詳しくご紹介してみたいと思います。

岡山の100円たこ焼きに興味があるという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

日本一安いたこ焼き「6個入り100円」ディオ・ラムー店内&パクパク現地レポ

岡山中心に展開、メガディスカウントストア「ディオ」「ラ・ムー」

まず岡山で販売している100円たこ焼きがどこで購入出来るのかという部分をご紹介します。

岡山には「大黒天物産」という会社が展開している激安スーパーが数多く存在し、メインのスーパーでいうと「ラ・ムー」や「ディオ」といったスーパーが有名です。

ちょうど先日上記「ディオ」に訪問して、実際にたこ焼きを購入してきましたので、今回はこの「ディオ」をベースをご紹介したいと思いますが、ラ・ムーでも基本は同じシステム・価格(内容)になりますよ♪

ちなみに、このラ・ムーやディオで販売している商品ってめちゃくちゃ価格が安いんです。

通常の商品はまぁ安いかなと思う程度なのですが、「D-PRICE」という自社のプライベート商品・ブランドを展開しており、代表的な所でいうと「お弁当1個198円」とか「エナジードリンク1本50円」とか「缶コーヒー1缶35円」とか...

普通のスーパーではありえない価格で多数の商品が販売されています♪

テレビニュースでも度々紹介されていて、関西にあるスーパー玉出にも匹敵する「日本一安いスーパー」なんじゃないかという事で、そこそこ有名になっています。

ちなみに、別記事でラ・ムーやディオ、そしてら・む〜マートという激安コンビニの詳細を記載しておりますので、良ければ下記記事も参考にしてみて下さいね。

そして、その自社ブランドで展開している「たこ焼き」こそが、今回ご紹介する激安100円たこ焼きになります♪

ディオ・ラムーの入り口横などに売店「パクパク」あり

ではその100円たこ焼きはどのコーナーで販売されているのか...という部分ですが、ディオやラ・ムーのスーパー入り口横に、下記のようなファーストフード売店が設置されている事が多いです。

今回訪問したディオでは上記のような感じ。通称「パクパク」になります。

このパクパクですが、食券を購入して窓口で渡して商品を作ってもらうといったシステムになっています。

たこ焼きに関しては、ある程度作り置きされている場合もありますが、注文する数が多い場合は多少時間がかかる事があります。

大抵売店は1人か2人で対応しているので、今回訪問したのが年末年始という事もあって5分ほどたこ焼きが出来上がるのに時間がかかりました。

パクパクで販売されている商品・価格一覧をご紹介

ではこのパクパクで販売されている商品の一覧・価格をご紹介します。

  • たこ焼き(ソース・青のり・かつお)1パック:100円
  • マヨネーズ1袋:10円
  • 焼きいも1本:100円
  • ソフトクリーム(バニラ・チョコ・ミックス):100円
  • かき氷(イチゴ・ブルーハワイ・宇治茶):100円
  • タピオカミルクティー:100円

といった感じ。全部100円で販売されているので、どれを購入しても激安です♪

店の前には商品の紹介チラシが掲載されていました。焼き芋とたこ焼き、ソフトクリームに...

多分最近のブームに乗って、新発売となったタピオカミルクティー♪

6個100円のたこ焼き購入。待ち時間は数分、店内でも購入可能

という事で、今回の本命でもあるたこ焼きを購入してみましょう。

今回年末年始で大人数で集まって食べる場だったので、下記の通りたこ焼きを5パック、あと娘が焼きいもを食べたいというので焼きいも1本分の食券を購入しました。

食券を購入したら、売店前のガラス前に行くと、中からスタッフの方が窓を開けて対応してくれます。

ちなみに、売店前からは下記の通りたこ焼きを作っている風景を見学する事が可能ですよ♪

食券を渡した後、現在作り置きが4パックしかないという事で、1パック新規で出来上がるまで上記ガラス前で見学しながら待機する事に(たこ焼きは1パック6個入り)。

ちなみにですが...

わざわざ「パクパク」で購入しなくても、ディオやラ・ムーの店内にいくと上記の通りたこ焼きがあらかじめ作り置きされているコーナーがありますので、サクッとこちらで購入しても良いかと。

もしこちらに作り置きがない&出来立てホカホカが良いという事であれば、売店までいって新規で作ってもらいましょう。

100円たこ焼き購入&食レポ。1個が大きくボリューム満点で美味しい♪

さて、待つ事5分...

100円たこ焼き5パックと焼き芋1本が出来上がり、再度売店の窓からスタッフが出てきて、袋に入れた状態で手渡ししていただきました。

という事で、たこ焼き1パックを本記事の取材用にして、写真を撮影しながら食レポします♪

上記が100円たこ焼きですね。箱は輪ゴムで止められており、つまようじくらいの大きさの竹串が一緒に止められていました。

輪ゴムを外すとぱかっと下記の通り開きます。

こちらのたこ焼きですが、1個が非常に大きいです♪ボリューム満点♪

実際に一つ拡大表示してみた写真が下記。

1パック食べると、子供や女性の方であればお腹いっぱいになるくらい。男性は2パックはいけそうですね。

mog個人的には、お昼にカップ麺とこちらのたこ焼き1パックを食べるとちょうど良いくらいのボリュームです。ちゃんとタコも中に入っていますし、ソースとかつお節が絡まって美味しいです♪

地元の方に聞くと、マヨネーズがあった方が美味しいという事だったのですが...先ほど商品一覧でご紹介した通り、マヨネーズは別売りとなっています。

まぁ10円なので購入しても良かったのですが...昔は無料でマヨネーズがもらえたという話も聞きましたが、現在は別々での販売となっています。

家への持ち帰りなどであれば、マヨネーズをつけて食べると美味しさ倍増するみたいなので、是非試してみてくださいね。

最後に

今回は岡山を中心に展開しているメガディスカウントストア「ラ・ムー」や「ディオ」などで購入出来る100円たこ焼きをご紹介しました。

もし岡山に行く機会がある方、岡山に住まれている方は、是非一度利用してみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.