食べ物

エバラ担々ごま鍋を子供と一緒に食べる。小学生&幼稚園児の反応と感想

更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. エバラ担々ごま鍋の素が大好き、辛い鍋が好き
  2. 小学校低学年&幼稚園児はエバラ担々ごま鍋を食べれるか?

今回は「エバラ担々ごま鍋」に関して、子供がいる状態でも鍋を作って食べる事が出来るかどうかmog家で検証してみました。

一時期かなり話題となった「エバラ担々ごま鍋の素」、恐らく10年前?くらいに一大ブームにもなりましたよね。

ピリ辛の担々鍋という事で、食とお酒が進む進む&締めのラーメンがめちゃくちゃ合うんですよ。そりゃ担々麺という感じになるので、合うに決まってますよね。

子供が生まれる前まではよく「エバラ担々ごま鍋の素」を使って冬はピリ辛鍋を作って食べていたのですが...流石に子供と一緒に食べるようになって、ここ数年作っていなかったのですが...

上の子が8歳、下の子が4歳と少し大きくなってきたので、「そろそろ行けるんじゃない?」という事で先日mog家でエバラ担々ごま鍋を作って家族で食べてみましたので、その時の状況・子供の反応などをご紹介します。

子供向けエバラ担々ごま鍋を作る

エバラ担々ごま鍋の素をスーパーで購入

いつも良く行くスーパーで久々に「エバラ担々ごま鍋の素」を探して購入してみました。

昔もそうだったのですが...何故か「エバラ担々ごま鍋の素」だけ高い(苦笑)。他のキムチ鍋の素などは安売りしている時がおおいのですが、担々ごま鍋の素はいつも定価...

やっぱり現在でも人気があるんですかね?たまにチラ見等していましたが、値段が下がっている所を殆ど見た事がありません。

という事で、定価で購入。

子供向け食材を購入しておく(鳥団子&ラーメン&しらたき)

食材ですが、いつも通りの豚バラ肉、長ネギ、豆腐、白菜(ちんげん菜は子供が食べないので却下)以外に子供受けしそうな食材を混ぜておきました。

まずは鳥団子、ならぬ「鶏つみれ」。とりえあずスプーンですくって鍋の中に入れれば、子供たちはいつも進んでよく食べてくれます。mog家の子供は豚肉よりも鳥団子が好きなんですよね。

あとはラーメンはもちろん締めで作るのですが、ラーメン感覚で食べれる「しらたき」も大好き。なのでこちらも購入。

こちらを元に、エバラ担々ごま鍋の素を使ってピリ辛鍋を作っていきます。

ちなみに...今回子供たちには今日の鍋辛いよとかは言わずに作ってみました。言ってしまうと先入観からか、食べずに「辛いから嫌だ」って言い出しそうなので...

エバラ担々ごま鍋の素と水の配分はどうする?

さて、エバラ担々ごま鍋の素を久々に手にとってみました。一応裏面に用意する材料と作り方が記載されていますね。

あとこちらの鍋に利用されている原材料名も、一応下記に紹介しておきますね。

さて、昔嫁さんと二人だけだった頃はこちらの素を半分だけ使って2回鍋を行ったりしていたのですが...うーん、全部入れると辛いかな...けど4人だから半分だと少ないよな〜と思いながら、今回はとりあえず全部入れてみました。

水の分量も「子供がいるから少し薄めの方が良いかな〜」とか「薄くてまずかったら嫌だな〜」といった葛藤を繰り返しながら、ここはやはりビンに記載されている分量、1(エバラ担々ごま鍋の素):2(水)で鍋を作ってみる事に。

どうです?辛そうでしょ?子供たちは食べれるかどうか...最悪一口も食べずに別メニューになる可能性もあるかも...苦笑

エバラ担々ごま鍋を作る

さて、この上に材料をどんといれてどんどん煮込んで行きます。

昔よくこちらの鍋作っていたので分かるのですが、煮込めば煮込む程辛くなるんですよね...水分が蒸発するというのもあるのですが、食材にタレが染み込んでたべると辛く感じます。

今回はそこそこ30分程度煮込んで、途中お肉を追加しながら完成♪

エバラ担々ごま鍋を子供が食べた時の反応

8歳の息子が一言「何か今日すっぱいね〜」

さて、無事にあつあつエバラ担々ごま鍋が出来上がりましたよ〜♪

匂いだけでも結構からそう...ちなみにmog家の子供たちの辛さ体質ですが...

  • 8歳の息子:辛い物は一切駄目。カレーも全て甘口。柿の種でひーひー言う感じ
  • 4歳の娘:辛いものや苦いもの大好き。柿の種は一人で一袋完食、わさびやからしも食べれる

という感じ...娘は食べれても息子は無理かも...そして遂に皆で食べる時が来ました。まずは息子...

中身をあまり把握せずに取り皿に沢山とります。そして黙々と食べます。そして一言...

  • 何か今日の鍋すっぱいね〜

すっぱい?辛いじゃなくて?確かにすっぱいと言われれば酸っぱいかと...しかしそのまま文句も何一つ言わずどんどん食べていきます。辛いのが苦手なのか...鍋がアツいからなのか...娘と比べても明らかに顔がどんどん赤くなっていく...

しかし最終的には美味しいという事で、翌日の朝「昨日のラーメン(鍋の事)ない?」と聞いて来て朝飯としても食べていましたよ。

4歳の娘が「嫌だ絶対食べない〜」と駄々をこね出す

次に4歳の娘...お鍋を目の前に出された後...

  • 嫌だ、絶対これ食べない〜

出た...一口も食べずに拒否反応...良くある光景です。1年近く鍋をしていない状態&何だか食材が赤くて辛そうという事なのか、まだ味も見ていないのに一口も食べようとしない...

がしかし...諦めずに横でmogが「この鍋のスープ辛い」、「辛い、ヒー」とか言って10分くらい繰り返していると...

そう、娘は辛い物が大好きなんです。隣でこれだけ繰り返せば、自然と「自分も飲んでみたいな〜、食べてみたいな〜」と思わせるといった作戦です(苦笑)。

そして遂に娘自ら取り皿に入った具材...というよりはスープを飲み始めました。何度も何度も...あれ?具材は?明らかにスープしか飲んでいない...苦笑。

辛いスープが相当気に入ったようで、この後具材も少し食べましたが、スープのみ何度も飲み返して、最後何度も水飲んでいました。けど最終的には美味しかった様です。

嫁さんの反応、「こんなに辛かったっけ?」

これmog自身も思いました。恐らく8年以上前に食べたきり、久々のエバラ担々ごま鍋。最初一口、二口食べたあと思った事は...

  • あれ?こんなに辛かったっけ??

という事。大人でももしかしたら駄目な人はいるかも...カレーの中辛&辛口に匹敵するくらいの辛さですかね。エバラ担々ごま鍋の素を1本入れたからかな...

でも冬にこの鍋と辛さは助かります。体ぽかぽか♪

最後に

エバラ担々ごま鍋の素、ピリ辛でこれからの季節は本当にぴったりのお鍋です。がしかし、子供と一緒に食べるにはちょっとハードルは高いかも...mog家では結果的に全員美味しく食べれたので、今後解禁します♪今度作る時はエバラ担々ごま鍋の素を半分使って鍋をしてみようかな〜

同様に子供と一緒にエバラ担々ごま鍋を食べてみたいという方は、本記事を参考に検討してみて下さいね。

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.