食べ物

吉野家の牛丼、並二杯と特盛一杯だとどっちが量が多い?お得?比較レポート

2020年1月23日

【 本記事のターゲット 】

  1. 吉野家の牛丼を良く食べる
  2. 牛丼並二杯と牛丼特盛一杯だとどっちが量が多いのか知りたい

今回は吉野家の牛丼に関して、並二杯と特盛一杯ではどっちが量が多いのか?お得なのかという部分をご紹介します。

吉野家の牛丼、美味しいですよね♪

出典:吉野家

mog自身もサラリーマンのお昼休憩なので良く食べにいきます。

個人的にはネギ玉牛丼が好きなので、卵をぐちゃぐちゃ〜と混ぜて、生姜と共に口の中に流し込んで食べています♪

さて、そんな牛丼なんですが、先日ある疑問がふと思い浮かび...

何かと言うと、昔学生時代に、牛丼の特盛を頼まずに必ず並二杯を頼む友達がいたんですよね。彼曰く、並二杯の方がお腹いっぱいになると常々言っていました。

で、先日下記別記事にてすき家の場合の調査レポを記載したのですが...

今回吉野家バージョンという事で、吉野家の牛丼並二杯と特盛だとどっちがお得か、色々調査してみた結果をご紹介したいと思います。

並二杯と特盛、どっちが多いか気になるという方は、本記事を参考にしてみてください。

吉野家の牛丼、並盛二杯と特盛。どっちが多い?比較検証ブログ

まずは吉野家のメニューから確認。ミニサイズ〜メガサイズまで色々

では吉野家ではそもそもどんなサイズの牛丼が提供されているか、メニュー表を見ながらサイズ一覧を見ていきましょう。

出典:吉野家

  • 小盛:332円(478kcal)
  • 並盛:352円(652kcal)
  • アタマの大盛:452円(741kcal)
  • 大盛:512円(863kcal)
  • 特盛:632円(1030kcal)
  • 超特盛:722円(1169kcal)

といった形。

すき家と同じく、公式HPでは値段と総カロリーが記載されていました。

吉野家の牛丼サイズ別ご飯の量を調査

という事で、同じく単純比較するだけでは面白くないので、吉野家に関しても徹底的に調べ尽くして見ましょう。

まずはそれぞれのサイズのご飯の量、何グラム入っているのか...

ニュースリリースなどで、

「並盛」の約4分の3の「小盛」と牛肉の量が「大盛」の2倍でご飯は大盛や特盛と同量の「超特盛」

といった記述などもあったので、その辺りから算出するとだいたい下記のような感じ。

  • 小盛:188g
  • 並盛:250g
  • アタマの大盛:250g
  • 大盛:320g
  • 特盛:320g
  • 超特盛:320g

という事で、総カロリーとご飯の量までは導くことが出来ました。

全サイズを表にして計算。結果、並二杯の方が特盛よりお得♪

さて、ここからが本題。

吉野家のサイズ別ですが、すき家と同様にお肉の量が色々と違うんですよね..そして、お肉の量って中々計算として出しにくい...

なので、ここでも逆算を使ってみます。

先ほど吉野家の公式メニューにサイズ別の総カロリーは表示されていたので、ご飯の量をカロリーに変換(100gあたり168kcal)して引き算すれば、お肉(タレや玉ねぎも入れた状態)のカロリーは算出出来るかと。

という事で、色々算出してみた結果を下記表示まとめました。(スマホで表が途切れる方は画面を横向きにしてみてください)

総カロリーご飯の量ご飯のカロリー肉のカロリー値段
小盛478kcal188g316kcal162kcal332円
並盛652kcal250g420kcal232kcal352円
アタマの大盛741kcal250g420kcal321kcal452円
大盛863kcal320g538kcal325kcal512円
特盛1030kcal320g538kcal492kcal632円
超特盛1169kcal320g538kcal631kcal722円

ここで、並盛を二杯分にして、特盛と超特盛のみ比較して見ると...

総カロリーご飯の量ご飯のカロリー肉のカロリー値段
並盛二杯1304kcal500g840kcal464kcal704円
特盛1030kcal320g538kcal492kcal632円
超特盛1169kcal320g538kcal631kcal722円

お、値段としてはほぼイーブンに近い形になりましたね。

さて、内容を見て見ると...まず総カロリーとしては「並二杯」が1304kcalとダントツ一位となっていて、ご飯の量も500gと圧巻の量となるので、間違いなく一番お腹がいっぱいになるのは「並盛二杯」になります。

特盛と比べると...値段は70円しか違わないのに、ご飯が180g多いので...個人的には特盛よりも並二杯の方がお得なんじゃないかな?と思いますね。

超特盛とは肉の量が圧倒的に違うので...求めているもの(量なのか、味なのか...)によって様々かと。

結果としては、お腹いっぱいなる事&コスパの部分を考えると、やはり並二杯の方が良い気がします。

最後に

今回は吉野家の牛丼に関して、並二杯と特盛だとどっちが量が多くてお得なのか?という部分をご紹介しました。

もし同様に気になるという方いらっしゃいましたら、本記事を参考にしてみてください。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5