食べ物

すき家の牛丼、並二杯と特盛一杯だとどっちが量が多い?お得?比較レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. すき家の牛丼を良く食べる
  2. 牛丼並二杯と牛丼特盛一杯だとどっちが量が多いのか知りたい

今回はすき家の牛丼に関して、並二杯と特盛一杯ではどっちが量が多いのか?お得なのかという部分をご紹介します。

先日家族ですき家の牛丼を食べに行ってきました♪

mog自身が初めてすき家に行ったのはかれこれ20年前でしょうか...

ちょうど大学生の頃に、吉野家を抜く勢いですき家の店舗がどんどん出店して、今や吉野家と並んで有名な牛丼のお店となりました。

当時、吉野家は牛丼一筋だったのに対して、いろんなメニューを提供していたのがすき家だったので...若者中心に爆発的に人気が膨らんだんですよね♪

そのうちの一人がmogでした(苦笑)。当時のチーズ牛丼が本当に美味しかった♪

さて、話が脱線しましたが、その大学生の時にめちゃくちゃ食べる人がいて、その人がいつもしていた事が「特盛」を頼むのではなく、並を二杯注文していたんですよね...

当時はあんまり気にしていなかったんですが...

実際の所、特盛と並二杯だとどっちが量が多いのか、ちょっと気になったので今回色々調査してみる事に。

同じように、牛丼並二杯と特盛だとどっちが多いのか気になるという方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

ちなみに、吉野家の場合は下記別記事にてご紹介しておりますので、もし興味がある方は合わせて見てみてください。

すき家の牛丼、並盛二杯と特盛。どっちが多い?比較検証レポ

まずはすき家のメニューから確認。ミニサイズ〜メガサイズまで色々♪

ではすき家ではそもそもどんなサイズの牛丼が提供されているか、現地メニュー表を見ながらサイズ一覧を見ていきましょう。

先日すき家に行った時に、メニュー表を写真で撮影してきました♪

  • ミニ:290円(496kcal)
  • 並盛:350円(733kcal)
  • 中盛:480円(798kcal)
  • 大盛:480円(966kcal)
  • 特盛:630円(1176kcal)
  • メガ:780円(1458kcal)

なるほど...ご飯の量などは記載されていないですね。カロリーだけ見ると、やはり特盛より並盛り2杯の方が多いですね。値段も並二杯の方が高いですし...

すき家の牛丼サイズ別ご飯の量を調査

と単純比較するだけでは面白くないので、ここは徹底的に調べ尽くして見ましょう。

という事で、すき家の店舗内のメニューを隅々まで見渡したのですが...うーん、他に有力な情報は得られず...

公式HPも色々調べ尽くしてみたのですが...ご飯のサイズ別カロリーくらいしかわからず。

  • ミニ:277kcal
  • 並:415kcal
  • 大盛:554kcal

ご飯100gあたりの平均カロリーが168kcalなので、そこから逆算すると...

  • ミニ:165g
  • 並:247g
  • 大盛:329g

という形になりました。これでご飯の量に関しては仮説がたちます。

ここからはちょっと他ネット情報など色々調べ尽くして見たのですが...どうも大盛・特盛・メガのご飯は変わらないという事で、おそらくすき家のサイズ別ご飯の量は下記になるんじゃないかと。

  • ミニ:180g
  • 並盛:250g
  • 中盛:220g
  • 大盛:320g
  • 特盛:320g
  • メガ:320g

先ほど逆算した結果にも近いので、多分これであっているはず...

全サイズを表にして計算。結果、並二杯の方が特盛よりお得♪

さて、ここからが本題。

すき家のサイズ別ですが、お肉の量が色々と違うんですよね...ただ、お肉の量って中々計算として出しにくい...

なので、ここでも逆算を使ってみます。

先ほどすき家の公式メニューにサイズ別の総カロリーは表示されていましたよね?なので、ご飯の量をカロリーに変換して引き算すれば、お肉(タレや玉ねぎも入れた状態)のカロリーは算出出来るかと。

という事で、色々算出してみた結果を下記表示まとめました。(スマホで表が途切れる方は画面を横向きにしてみてください)

総カロリー ご飯の量 ご飯のカロリー 肉のカロリー 値段
ミニ 496kcal 180g 302kcal 196kcal 290円
並盛 733kcal 250g 420kcal 313kcal 350円
中盛 798kcal 220g 370kcal 428kcal 480円
大盛 966kcal 320g 538kcal 428kcal 480円
特盛 1176kcal 320g 538kcal 638kcal 630円
メガ 1458kcal 320g 538kcal 920kcal 780円

ここで並二杯に変換して、特盛とメガと比較してみる事に。

総カロリー ご飯の量 ご飯のカロリー 肉のカロリー 値段
並盛二杯 1466kcal 500g 840kcal 626kcal 700円
特盛 1176kcal 320g 538kcal 638kcal 630円
メガ 1458kcal 320g 538kcal 920kcal 780円

さあどうでしょう...うーんむずい(苦笑)

とにかく、並二杯だとご飯がたっぷりある(500g)なので、お腹は確実に一番膨らむかと。

けど、これだけみると確かに特盛を注文するよりも、+70円払って並盛二杯頼んだ方が得ですよね?70円でご飯180gが付いてくるので。

メガと比べると...ご飯は多いですが、肉の量が1,5倍ほど違いますね。総カロリーで言えば、並二杯の勝ちという事になります。

という事で、ご飯の量と肉の量がそもそも違うので中々比較しづらいですが、個人的にはやはり並二杯の方がお得(お腹いっぱいになる)なんじゃないかと♪

最後に

今回はすき家の牛丼の並二杯と特盛だとどっちが多いのか?得なのか?という部分をご紹介しました。

もし同様に気になるという方いらっしゃいましたら、本記事を参考にしてみてくださいね。

【 人気記事 】好きな事を副業に。趣味・特技で稼ぐ&収益化するお勧め副業サイト紹介

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.