食べ物

トマト&オニオンのドリンクバー種類一覧をご紹介。炭酸飲料・紅茶・コーヒーなど

【 本記事のターゲット 】

  1. ファミレス「トマトアンドオニオン」へ訪問予定
  2. トマトアンドオニオンで利用出来るドリンクバーの種類を知りたい

今回はファミリーレストラン「トマトアンドオニオン」で提供されているドリンクバーの種類一覧をご紹介します。

2022年9月末となりますが、平日に上記トマトアンドオニオンへ訪問してきました。

以前愛知県に住んでいた時、小牧という地域にあるトマトアンドオニオンへよく訪問していたのですが、それ以来の訪問となりますでしょうか...

10年ぶりくらいに妻と二人で平日昼間の時間帯に訪問してきました。

上記の通り、店内もおしゃれで個人的にはトマトアンドオニオンは好きなんですよね。

今回はランチセットを注文し、下記別記事にてご紹介しておりますが、ご飯もおかわりし放題だったのでお腹いっぱい頂きました。

さて、お腹いっぱいになった後はちょっとしたティータイム。ということで、今回はドリンクバーも合わせて注文してみることに。

トマト&オニオンのドリンクバーですが、思った以上に種類豊富でしたので、どんな飲み物が提供されていたのか写真付きで詳しくご紹介します。

トマト&オニオンのドリンクバーの種類を知りたいという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

トマトアンドオニオンで利用出来るドリンクバーの種類一覧をご紹介。ソフトドリンク・コーヒー・紅茶と種類豊富に用意

料理とセットにする事で、ドリンクバーを安く利用する事が可能

先ほども記載しましたが、2022年9月下旬にトマト&オニオンへ訪問してきました。

お昼に訪問したので、下記の通りお得なランチメニューを注文しました。

そのランチメニューの右上に記載されていたのですが、

  • ランチドリンクバー:241円(税込)

という感じで、単品でも注文できますが料理と一緒に注文すると安くドリンクバーの利用が可能となっていました。

ちなみにランチ時間帯以外のグランドメニューなどでもドリンクバーは提供されており、「トマオニセット」とか「Cセット」など、ドリンクバーが含まれているセットが提供されているので、夜の時間帯などでも同じようにドリンクバーを利用することが可能となっていました。

ドリンクバーはセルフ形式、専用ドリンクコーナーが設けられている

料理注文後、ドリンクコーナーにてドリンクバーをご利用下さいとスタッフに言われたので、店内を少し見渡してみると...

ありました。

上記のような感じで、専用のドリンクコーナーが設けられていました。

機械式でソフトドリンク・炭酸飲料・コーヒーなどが用意されていて、紅茶・お茶に関しては葉が用意されて専用の容器にお湯と共に入れるようなシステムになっていました。

ではどんな種類の飲み物が用意されているのか、順番にご紹介していきます。

「ソフトドリンク・炭酸飲料」の全種類一覧をご紹介

まずは一般的なジュース・炭酸飲料からご紹介していきます。

上記タッチパネル形式の機械となっていて、どのドリンクを飲みたいのか選択する形になっていました。

種類が多いので、下記に箇条書きでご紹介してきます。

  • コカ・コーラ
  • コカ・コーラ メロン
  • カルピス
  • カルピス メロン

  • カルピスソーダ
  • カルピスソーダ メロン
  • カルピスソーダ ジンジャー
  • ミニッツメイド アップル
  • ミニッツメイド アップル 炭酸
  • ミニッツメイド アップル 微炭酸

  • ミニッツメイド オレンジ
  • ミニッツメイド オレンジ 炭酸
  • ミニッツメイド オレンジ 微炭酸

  • ジンジャエール
  • ジンジャエール メロン
  • ファンタメロンソーダ

上記のようなコップに氷を入れて、美味しく頂きました。

氷はテーブルの窓を開ければ自由に取れるシステムになっていました。

あとは上記別機器にて2種類のジュースが提供されていました。

  • 野菜・果汁ミックス
  • 白桃

「お茶・紅茶」全種類一覧をご紹介

次にお茶・紅茶の種類一覧をご紹介します。

上記のような感じで、専用の容器が用意されているので、その中に下の箱の中から葉を入れて湯を注いで作ります。

紅茶・お茶の種類は下記の通り。

  • アールグレイ
  • ダージリンティー
  • トロピカルティー
  • 抹茶入り玄米茶
  • しょうが紅茶

お湯はこの後紹介するコーヒーの機械から注ぐことが出来、上記の通り葉を入れた容器の中にお湯を入れてしばらく待機します。

その後は葉の容器だけを取り出せば、簡単に紅茶・お茶を作ることが出来ますよ。

砂糖やシロップ・ミルクも常備されているので、お好みに合わせて利用しましょう。

ちなみに、アイスとなりますが先ほどのジュースの機器の隣に「煌 烏龍茶」も用意されていました。

「コーヒー・カフェラテ」全種類一覧をご紹介

最後にコーヒーやカフェラテの種類をご紹介します。

上記のような機器で下記種類のコーヒー類が利用出来るようになっていました。

まず左側の機器から。

  • オリジナルブレンド豆 ドリップコーヒー
  • オリジナルブレンド豆 アメリカン
  • オリジナルブレンド豆 アイスコーヒー
  • コロンビア豆 ドリップコーヒー
  • コロンビア豆 アメリカン
  • お湯

次に右側の機器がこちら。

  • アメリカン(ホット or アイス)
  • ブレンドコーヒー(ホット or アイス)
  • カフェラテ(ホット or アイス)
  • カフェモカ(ホット or アイス)
  • ココア(ホット or アイス)
  • 抹茶オレ(ホット or アイス)
  • お湯

上記の種類のコーヒーやカフェラテ系が利用出来る形になっていました。

どちらの機器もお湯が出るようになっていて、先ほどの紅茶やお茶を作りたいという場合はこちらの機器を利用するようにしましょう。

最後に

今回はトマトアンドオニオンで利用出来るドリンクバーの種類一覧をご紹介しました。

ソフトドリンク・炭酸飲料はもちろん、紅茶やお茶・コーヒーなど数多くの飲み物が用意されていました。

これからトマトアンドオニオンへ訪問予定という方は本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5