食べ物

ガストのドリンクバー種類一覧をご紹介。ジュース・紅茶・コーヒー・ココアなど

2021年7月23日

【 本記事のターゲット 】

  1. ガストに行く予定がある。
  2. ガストのドリンクバー、どんな種類の飲み物が利用できるのか、事前に知っておきたい

今回はファミリーレストラン「ガスト(GUSTO)」に関して、ドリンクバーを注文した際、どんな種類の飲み物・ジュースが提供されているのか、お茶・紅茶やコーヒーなどもあるのか、現地取材を元に詳しくご紹介します。

2021年7月、休日のお昼にガストへ訪問してきました。

さくっとお昼を済ませる予定だったのですが、非常に気温も高く暑かった為、ドリンクバーをセットで注文してみました。

公式HPなどにはドリンクバーの価格は表示されていますが、どんな内容の飲み物が利用できるのかは記載されていなかったので分からなかったんですよね。

今回訪問したのは岡山にあるガストとなり、もしかしたら場所や時期によって多少内容が違うかもしれませんが、思った以上に種類が多く、いろんな飲み物を楽しむことが出来ました。

実際に現地ガスト店内でどんな種類の飲み物が利用できるのか、写真付きで全種類調査してきましたので、本記事にて詳しくご紹介します。

ガストのドリンクバーの内容を知りたいという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ちなみに、他のファミリーレストランのドリンクバーに関しても下記別記事にまとめていますので、気になる項目があればあわせて見てみて下さい。

ガストのドリンクバーで利用できる飲み物全種類一覧をご紹介

ドリンクバーはセット241円・単品329円。子供は安く利用可能

ガストのドリンクバー ですが、単品で注文すると329円となります。

もちろんドリンクバーですので、いろんな種類の飲み物が飲み放題となります。

他の料理と一緒に注文するとセットドリンクバーという形で注文でき、下記の通り241円と少し安い値段で利用することが可能です。

ちなみに、3歳以下の子供は無料、小学生までの子供は100円で利用可能です。

その他、様々なクーポンなども発行されておりますので、お得にドリンクバーを利用することも可能ですよ。

ガスト店内ではタブレット端末での注文となっており、上記メニューに記載されている商品Noなどを入力・検索して注文を確定します。

ドリンクバーを含んだ注文を確定させると、上記画面が表示されます。

この画面が表示されたら、専用コーナーまで行ってセルフで様々な飲み物を楽しみましょう。

ドリンクバー専用コーナーあり、各種コップ・砂糖・ミルク等が完備

では実際にどんな感じの専用コーナー・ドリンクバーコーナーがあるのか。

下記がガストのドリンクバー専用コーナー「プレミアムカフェ」になります。

思った以上に綺麗な作りとなっており、ここで様々な飲み物をチョイスすることが可能です。

机の上にドリンクバーを利用する機械があり、下に各種コップが用意されておりますので、コップをとって好きな飲み物を入れましょう。

あとは上記の通り砂糖・ミルクなども完備されておりますので、この後紹介するコーヒーなどにも利用してみましょう。

ソフトドリンク(ジュース・炭酸飲料)種類一覧をご紹介

では先ほどの専用ドリンクバーコーナーにて、どんな種類の飲みものが利用出来るのか、数が多いので順番に見ていきます。

まずは冷たい飲み物、ジュース・ソフトドリンク系からご紹介します。

下記機器にて、各種ジュース・炭酸飲料が利用可能となっていました。

こちら、上記画面をさらにタップすると、さらに種類が出てきて非常に数が多いです。

左上から順番にどんな種類の飲み物があるのか、下記にさくっと箇条書きで記載していきます。

  • コカ・コーラ
  • コカ・コーラ レモン
  • コカ・コーラ メロン

  • カルピス
  • カルピス レモン
  • カルピス メロン

  • カルピスソーダ
  • カルピスソーダ レモン
  • カルピスソーダ メロン
  • カルピスソーダ ジンジャー

  • ファンタメロン

  • 煌 烏龍茶

  • ドクターペッパー
  • ドクターペッパー メロン

  • ジンジャーエール
  • ジンジャーエール レモン
  • ジンジャーエール フルーツミックス
  • ジンジャーエール ストロングレモン
  • ジンジャーエール メロン

  • ミニッツメイド レモン
  • ミニッツメイド レモンソーダ
  • ミニッツメイド レモンクリームソーダ

  • ミニッツメイド オレンジ
  • ミニッツメイド オレンジソーダ

  • 炭酸水

上記の通り非常に多くのソフトドリンク・炭酸飲料が利用可能です。

水に関しては、上記機器でも入れることは可能です。

あとは下記飲み物も提供されていました。

  • アイスコーヒー
  • トロピカルアイスティー
  • 野菜と果物 ニンジンミックス
  • 国産六条大麦茶

氷は先ほどの水を入れる機器の隣にありますので、そちらを上記コップを利用して様々な飲み物を楽しみましょう。

お茶・紅茶の種類一覧をご紹介

次に温かい飲み物、紅茶・お茶の全種類一覧をご紹介します。

こちらは下記の通りティーバッグ形式での提供となっていました。

  • プアール茶
  • 烏龍茶
  • 煎茶
  • アールグレイティー
  • ダージリンティー
  • アップルティー
  • ローズヒップハーブティー
  • カモミールティー

こちらをホット専用カップに入れて、その中にお湯を注ぎます。

お湯は後ほど紹介するコーヒーを入れる機械で利用可能となります。

お好みで砂糖などを入れて、温かい飲み物と共にお茶タイムなどを楽しみましょう。

ココア・各種オレ飲料の種類をご紹介

次にホット&アイス両方楽しめるココアやオレ関連の飲み物をご紹介します。

上記右側の機械ですね。こちら上下でホットとアイスが分かれいましたが、それぞれ全て同じメニューが揃っていました。

先ほどのソフトドリンクと同じく、画面をタップするとさらに詳細に種類が分かれているので、下記より箇条書きにてご紹介していきます。

  • カカオリッチココア
  • 抹茶ココア
  • モカミルクティー
  • ココアいちごオレ

  • 抹茶オレ
  • 抹茶ココア(被り)
  • 抹茶ミルクティー
  • 抹茶いちごオレ

  • ロイヤルミルクティー
  • モカミルクティー(被り)
  • 抹茶ミルクティー(被り)
  • いちごミルクティー

  • いちごオレ
  • ココアいちごオレ(被り)
  • 抹茶いちごオレ(被り)
  • いちごミルクティー(被り)

  • バニラオレ
  • バニラココア
  • バニラいちごオレ
  • バニラミルクティー
  • バニラ抹茶オレ

いくつかかぶっている項目がありますが、15種類の飲み物が提供されていました。

それぞれホットとアイス両方選択出来ますので、お好みによって好きな飲み物をチョイスしましょう。

コーヒー種類一覧をご紹介

最後にコーヒーの種類一覧をご紹介します。

下記機器にてコーヒーを注ぐ形となります。

  • アイスカプチーノ
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • ブレンド
  • エスプレッソ
  • アメリカン

ちなみに、右側にて「熱湯」というボタンがありますので、先ほどのお茶・紅茶関連はこちらのボタンを利用してお湯を入れましょう。

最後に

今回はガストで利用できるドリンクバーの飲み物全種類一覧をご紹介しました。

ガストのドリンクバーを利用する予定・ドリンクバーの内容を知りたいという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5