食べ物

鮨庭持ち帰りメニュー価格一覧 岡山市内にある地元の美味しい回転寿司

投稿日:2018年1月11日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 岡山県岡山市、またはその周辺に行く予定がある
  2. 地元ならではのお寿司屋さん(回転寿し)に行ってみたい
  3. 岡山市鮨庭の持ち帰りメニュー一覧を知りたい

今回は岡山市にある地元の回転寿し屋さん「鮨庭」の持ち帰りメニューを中心に店舗内などの様子も交えながらご紹介してみたいと思います。

鮨庭とは?

岡山市にある地元の回転寿し屋さん

mogの嫁さんの実家が岡山市という事で、長期休暇中に帰省した際、よくご馳走になっているお寿司屋さんが「鮨庭」になります。

地元の方であれば有名、また昔ながらのお寿司が好きな人にとても人気があるお店となっています。聞いた話によると、以前は別店だったそうですが10年〜20年?くらいに「鮨庭」としてOPENしたそうで、比較的まだ新しい(そうでもない?苦笑)お店になります。

チェーン店ではなく、鮨庭はこちらの1店舗のみとなっておりますので、地元ならではのお寿司屋さんに行きたい、お寿司のネタにこだわりたいという方は是非利用してみて下さい。

場所・駐車場など

鮨庭のある場所ですが、岡山駅からもタクシーで行ける距離ですが、多少距離があります。最寄り駅は「JR北長瀬駅」になります。北長瀬駅からであれば頑張れば歩いて行ける距離かな...

店舗前には数台停めれる駐車場が備わっています。

他店舗と共同?となっているようですが、いつも夕方18時頃持ち帰りとして取りに車で伺っていますが、満車になっているという事は今まで一度もなった事がありませんので、基本車での訪問で大丈夫かと思います。

平日・土日祝日営業時間は?

鮨庭の営業時間は平日と土日で多少異なります。下記が入り口に貼られていた営業時間の案内ですが、

  • 平日:11時〜15時、17時〜21時(ラストオーダー21時)
  • 休日:11時〜21時(ラストオーダー21時)

となっています。平日はお昼/夕食時にしか営業しておらず、土日祝日でも21時までと比較的店が閉まるのが早いので、もし利用しようと考えている方は営業時間に注意するようにしましょう。

君と100回目の恋の舞台となったお寿司屋さん

miwaと阪口健太郎主演の2017年2月4日に公開された映画「君と100回目の恋」。見たという人も多いかと思いますが...

何とその中の回転寿しのシーンにて、今回ご紹介する「鮨庭」が舞台に選ばれているんですよ♪店内にも上記ポスターが貼られていました。

鮨庭に行った事がある&映画を見た事があるという方は、是非どのシーンでどの場所で使われたのか調べてみて下さいね♪

店内の様子

店内の様子を少しだけご紹介。今回持ち帰りとしてお店に訪問したのですが、他のお客さんもいたのであまり写真は撮影出来ず...汗

通路は比較的ゆったり広い感じの作りとなっており、店内で食べる方は上記写真の左半分のエリア、さらにその左側がカウンター席、右側がテーブル席となっています。

席数はパッと見た感じで間違っているかも知れませんが大体下記くらいになるかと。

  • カウンター席:10席
  • テーブル席:MAX6人がけ × 5テーブル

なので、MAXで30名〜40名入れる計算になります。

今回は事前に電話予約をして、お寿司を持ち帰って家で食べてみました。持ち帰りは入り口入った直に下記お勘定エリアがありますので、こちらで会計&受け取る事が可能です。

※右側に映画の撮影地となった旨「君と100回目の恋」のポスターが貼られていますね♪

という事で、折角なので鮨庭で注文出来る持ち帰りメニュー一覧・価格などをご紹介してみたいと思います。

鮨庭持ち帰りメニュー・価格一覧

2018年年始のメニューとなりますので、参考情報としてどうぞ、もちろん時期等によってメニューや価格等が変更になっている場合があると思いますので、多少内容・金額が違っていてもご容赦下さい。

セットメニュー

まずはセットメニューです。鮨庭は100円寿司ではなく、良いお寿司です♪値段は多少高いですが、ネタが大きくてしっかりしていて美味しいですよ♪

セットメニューとしては5種類。

「げんき」「わかば」「なごみ」「優雅」「大漁」の中から選定する形になります。上位に行けば行く程、中トロやうに、ぼたんえびといった高級寿司が並びます♪

一番安い「げんき」で約10貫680円、一番高い「大漁」になると約10貫で1800円と値段も跳ね上がります(汗)。

単品メニュー

セットメニューではなく、好きなネタをバラバラに注文したい♪という方は多いかと。mogもいつもスシローとかであれば、別記事で紹介したスマホアプリから好きなネタをタップして好きなネタだけを注文しますので...

という事で「鮨庭」の単品メニューが下記になります。基本2貫が1セットとなっており、1貫のみの場合はメニューの下に小さく(1貫)と記載されています。

種類を見ていくと、

  • 110円寿司(ツナ・コーン、かっぱ巻き、甘エビ等)
  • 140円寿司(サーモン系、ネギトロ系など)
  • 170円寿司(えび系、えび天手巻きなど)
  • 220円寿司(あじ、えんがわ、いくら、焼き穴子等)
  • 300円寿司(炙りうなぎ、かんぱち、マグロ赤身、うに等)
  • 400円寿司(煮穴子、海鮮巻き等)
  • 500円寿司(ぼたんえび)

に分かれます。メニューの中にはにぎり寿司、軍艦巻き以外にも手巻き寿司なども提供されていますよ♪あと巻き寿司などもあります。

今回はサーモン、いくら、うなぎ、えび、マグロなどの各種やえび天手巻き・巻き寿司なども注文して持ち帰りましたよ♪

実際に持ち帰りで注文&食レポ ネタが大きい♪

さて、では実際に持ち帰った寿司ネタを見てみたいと思います。下記が今回電話注文して持ち帰った鮨庭のお寿司になります♪

とても綺麗にセッティングされていて、握りのネタ一つ一つが本当にしっかりしている&大きいですよね♪

ちなみに電話注文する時は下記まで。TEL:086-242-4420 になります。

持ち帰りの場合は人数分お吸い物が付いてきますよ♪

ガリと醤油も小分け袋に入った状態で提供されます。ちなみに電話注文の時にガリや醤油を多めにといっておけば、少し多めに入れてくれるみたいです。

そしてお寿司♪少し分かりやすいように拡大表示にします。

流石に100円寿司と比べるとネタの大きさが断然違いますよね♪昔ながらのお寿司が好きな方にはお勧めという理由がわかるような気がします。真ん中のうなぎ初め、サーモンなどのネタがシャリの上にドン!っと乗っているのが分かるかと。

ちなみにもう一つのネタの方も拡大して表示。

手巻きが手前に映っていますが、結構大きいんですよ♪一つ手巻き頂きましたが、個人的にはこれ好きでした♪

ちなみにスシローの100円寿司と比較...明らかにネタが違うのが分かるかと。

もちろん価格自体が違うので、これだけで比較するのはNGだと思いますが...鮨庭のネタを見た後だと、どうしてもスシローの方がちゃっちく見えてしまいます。

別にスシローが悪いわけではないですよ?100円寿司の中では一番好き&良く持ち帰りも注文するので...ただやはりちゃんとした寿司という形で食べたいのであれば、鮨庭のようなネタが大きくしっかりした寿司の方が良いかと。もちろんその分値段が掛かりますが...汗

鮨庭のにぎり寿司を食べてみると、ネタ自体に味がしっかり付いており、醤油をそんなに付けなくてもとても美味しく頂く事が出来ましたよ♪

最後に

今回は岡山市にある地元回転寿司屋さん「鮨庭」をご紹介しました。

持ち帰りメニューを中心に記事として記載させて頂きましたが、もちろん店舗で食べるお寿司も美味しいという話も聞いています。店舗だと時期や時間によってメニューに乗っていないものが食べれる事も...という話も少し聞いています。

店の中&持ち帰りどちらでも美味しくお寿司を頂く事が出来るお店となっていますので、寿司好きの方で岡山駅周辺に来る事があれば、是非一度店まで足を運んでみては如何でしょうか。

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.