mog TIPS

「ティッシュ」は間違い?「ティシュ」が正解?どちらの呼び方が正しいか解説

【 本記事のターゲット 】

  1. ティッシュペーパーの正しい呼び方は?
  2. 「ティッシュ」なのか「ティシュ」なのか、どちらが正解か知りたい

今回はみなさん日々利用しているであろう「ティッシュペーパー」に関して、「ティッシュ」なのか「ティシュ」なのか、正しい呼び方を解説します。

みなさん、上記商品をどうやって呼んでいますか?

mog個人的には、今まで40年近く生きてきて「ティッシュ」とか「ティッシュペーパー」と読んでいたのですが...

実は最近になって、この呼び方って間違っているんじゃないか?と不安になったんですよね。

多くの人が「ティッシュ」と読んでいると思うのですが、実は商品の箱やメーカーHPでは「ティシュ」と書かれている事の方が多い...いや、むしろこちらが正じゃないかなと。

という事で、実際に実物のティッシュにはどう書かれているのか?海外での呼び方なども調査した結果をご紹介します。

「ティッシュ」「ティシュ」と呼び方で迷っているという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

「ティッシュ」と呼ぶのは間違い?英語では「ティシュー」・日本の法律では「ティシュペーパー」

ティッシュ箱を見てみると「ティシュー」と記載、「ティッシュ」は間違いなのか?

先ほども記載しましたが、上記商品のことを40年間「ティッシュ」もしくは「ティッシュペーパー」と呼び続けてきました。

が、先日とあるテレビ番組で放送していたんですが、上記商品は「ティッシュ」とは記載されていないと...

気になったので、実際に家にある上記ティッシュの裏面をなんとなく見てみると...

本当だ、「ティッシュ」ではなく「ティシュー」と記載されていました。

みなさんも家にあるティッシュの裏面等を見て頂きたいのですが、おそらく殆どの商品で「ティッシュ」ではなく「ティシュ」もしくは「ティシュー」と記載されているんじゃないでしょうか。

...もしかして、自分は40年間間違った呼び方をずっと続けてきたのでは?と不安になることに(苦笑)

英語では「tissue」or「Kleenex」、アメリカでは「ティッシュペーパー」は別の意味

ということで、自分が間違っているのかどうか気になってきたので、諸々調査してみました。

まず、そもそもティッシュの発祥はどこなのか...

世界で初めて発売されたのは、1924年にアメリカのキンバリー・クラーク社から発売した「Kleenex Tissue(クリネックス ティシュー)」になります。

なのでアメリカ・英語がルーツになるという事ですね。では英語では普段ティッシュの事をなんと呼んでいるのでしょうか...

調査してみた所、大体下記パターンでこちらの商品を呼んでいるみたいです。

  • tissue(ティシュー)
  • facial tissue(フェイシャルティシュー)
  • Kleenex(クリネックス)

「ティシュー」と呼ぶか、代表的な商品・世界で初めて発売された商品名でもある「Kleenex(クリネックス)」と呼ばれているとのこと。

ちなみに語源は古期フランス語のtissue(織られたもの)に由来しています。

あと「tissue paper(ティシューペーパー)」と呼ぶとアメリカではティッシュを指さず、包装などのことを意味するようなので...そもそも意味が違ってくるので注意が必要です。

ということは、やはり「ティシュー」が正しいのか...

日本の法律「家庭用品品質表示法」では「ティシュペーパー」と記載

では日本ではどのように決められているのか。色々調べていると「家庭用品品質表示法」という日本の法律を発見しました。

「家庭用品品質表示法」

消費者が日常使用する家庭用品を対象に、商品の品質について事業者が表示すべき事項や表示方法を定めており、これにより消費者が商品の購入をする際に適切な情報提供を受けることができるように制定された法律

なるほど...家庭用品に対して、法律で表示方法が定められているということで、「ティッシュ」の正確な呼び名をここで調べる事が出来そうですね。

そして調査してみた結果...

  • ティシュペーパー

と家庭用品品質表示法では記載されていました。

けど、これって先ほど記載した通り、英語・アメリカでは通じない呼び名ですよね...日本で英語を元に作られた和製英語になるのかな。

あとは各有名なティッシュメーカーのHPなどを見て調査してみたのですが、

  • ネピア:ティシュ
  • エルモア:ティシューペーパー
  • スコッティ:ティシュー

となっていました。

ということで、ティッシュではなく正しくは「ティシュ」or「ティシュー」or「ティシューペーパー」or「ティシュペーパー」といった呼び名かなと。

間に小さい「ツ」を入れるのはどうやら違うようです。しかし世の中的に「ティッシュ」という呼び名に対して、多くの人に受け入れられているのも事実です。

ティシュメーカーの人や世の中の書物でも、「ティッシュ」と言われていたり記載されたりしているので、そこまで深く考える必要はないかもですね。

最後に

今回は日常生活で良く利用する「ティッシュ」に関して、正しい呼び方は何なのか?という部分を詳しくご紹介しました。

正しくは「ティシュ」「ティシュー」のようですが、日本の世の中的には「ティッシュ」も多く受け入れられています。

「ティッシュ」に関して呼び名が気になるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5