ITラボルーム

YouTube動画を字幕表示&日本語翻訳する手順 英語動画を見る時に便利

【 本記事のターゲット 】

  1. YouTubeでよく動画を閲覧している
  2. 音を出さなくても字幕で動画を見たい
  3. 英語の動画を自動翻訳して閲覧したい

今回は皆さん大好き「YouTube」の自動字幕表示&自動翻訳に関して、設定手順を画面キャプチャ付きでご紹介してみたいと思います。

mog自身、1日何回YouTubeで動画見ているでしょうか...

過去にも当ブログで何度かご紹介していますが、mog自身は基本プロゲーマーたちの対戦動画をよく閲覧していますね。

それ以外だとスポーツを見たりするのですが...特に海外メインのスポーツだと英語で解説されている動画も多く、「日本語でわかるように説明して欲しいのになぁ」と思うことが多いです。

スポーツは見てわかる部分も多いので、まだそれほどストレスは感じませんが...ビジネス系の動画などになって来ると、英語だとさっぱり分からないものも結構多いです。

そんな時、mog自身がよく利用しているのが自動字幕表示&翻訳機能となります。

個人的には日本語で話している動画を日本語字幕するのは結構微妙な機能(そんなに精度は高くない)なのですが...

英語を日本語に翻訳して字幕表示してくれる機能はそこそこ使い勝手が良いですよ♪

もちろん、これ自体はYouTubeの動画が字幕再生に対応しているものでないとダメですが、mog自身は英語がほぼできないので、とりあえずわかる日本語で表記してくれるだけでもありがたいです。

ということで、ここからはYouTubeの自動字幕再生&自動翻訳手順をご紹介したいと思います。

英語動画を日本語で聞いてみたいという方は、一度こちらの手順を試してみて下さいね。

YouTubeの動画を字幕表示させる手順

まずは字幕表示させたい動画をYouTubeで検索して表示させよう

ではYouTubeの動画について、まずは字幕表示させる手順からご紹介していきます。

ということで、字幕表示させたい動画をまずはYouTube上で表示させましょう。今回はブラウザ経由のYouTube再生にて説明していきます。(Mac版のChromeブラウザ利用)

今回はデモということで、最近話題になっているHoloLens2の公開Youtube動画を元にご紹介していきます。もちろん、この動画は全て英語となっていますよ。

下記のように字幕表示させたい動画を表示させたら、右下にある「歯車マーク」をクリックしてみましょう。設定というアイコン表記になっています。

クリックした後、「字幕」という欄があるかどうか確認しましょう。

こちらの表記があれば字幕表記が可能です。なければこの動画自体に字幕機能がないということなので、残念ながら今回の字幕表記はあきらめましょう。

歯車マークをクリック&言語を選択して字幕表示させよう

さて、歯車マークをクリックして「字幕」という欄があるのを確認したら、デフォルトの状態だと「オフ」になっていると思うので、その部分をクリックしてみましょう。

すると、上記のような表記になるはずです。

ここで、再生している動画が日本語の場合は日本語、英語の場合は英語と表示されているはずです。

今回は英語の動画になるので「英語」をクリックして動画を再生してみると...

上記の通り、動画の中に字幕を自動で表示させることが可能となりましたよね。日本語動画の場合は日本語の字幕を自動で表示させることができます。

が...まぁこればっかりは仕方ないと思いますが...

はっきりとした日本語で話されている動画はそこそこ大丈夫なのですが、聞こえづらい日本語動画などは思った以上に正確に表示してくれないです...

あとは難しい専門用語などは変な言葉に変換されて表示されることもしばしば...

まぁこれは人それぞれの受け取り方があると思うので、とりあえず一度試して見て下さい。

YouTubeの動画を英語から日本語へ自動翻訳&字幕表示させる手順

再度右下の歯車マークをクリックし「自動翻訳」→「日本語」をクリック

英語のYouTube動画の字幕再生までは問題なくできたと思うので、次にこの字幕を日本語に変換してみたいと思います。

再度先ほどの手順を繰り返します。歯車マークをクリックし、字幕をクリックしてみると...

先ほどは表示されていなかった「自動翻訳」という項目があるのがわかるかと思います。

この自動翻訳をクリックすると...

どの言語に翻訳するのか一覧で表示されます。

日本語はおそらく一番下に表示されているかと思うので、下までスクロールして日本語を選択しましょう。

動画を再生し、自動翻訳された字幕を見て動画を楽しもう

ここまで設定できたら、一度設定画面を閉じて動画を再度再生させて見ましょう。

すると...先ほど英語表記だったのが日本語で字幕表示されるようになりましたね。

もちろん自動翻訳なので、現時点では日本語の意味が微妙にずれている事が多々あるかと思うのですが...

英語でさっぱり分からないより、とりあえずカタコトの日本語でもポイントさえわかれば、意外と英語動画でも理解出来るものですよ♪

最後に

今回はYouTube動画にて動画の自動字幕表示と、英語などの場合に日本語へ翻訳して字幕表示させる方法をご紹介しました。

mogと同様英語が苦手な方でYouTubeの英語動画を見なければいけない...そんな場面に遭遇した場合は、本記事の手順を是非試して見て下さいね。

-ITラボルーム

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.