食べ物

コストコのポテトチップス種類・価格一覧を紹介。ボリューム満点・価格も安い

2019年4月25日

【 本記事のターゲット 】

  1. 花見やBBQ・パーティーなど、大人数で集まる機会がある
  2. 大容量のポテトチップスを購入したい
  3. コストコで販売しているポテトチップスの種類・価格を知りたい

今回はコストコで販売しているポテトチップスに関して、現地訪問を元に種類や価格をご紹介します。

コストコといえば、どの食材も大容量で安く販売されているのが特徴ですよね。

普段見ないようなサイズがたくさん販売されているので、見ているだけでも結構楽しいです♪

そして今回、子供達&大人も大好きなポテトチップスに関して、超BIGな商品が多数販売されていましたので、どんな種類のポテトチップスがあるのか、価格と共にご紹介してみます。

2021年4月時点の情報となりますが、BIGなポテトチップスって大人数で集まる時・パーティーなどで大活躍間違いなしなので、良ければ参考にしてみて下さい。

コストコで販売しているポテトチップス種類・価格一覧とサイズ(量)をご紹介

コストコ幕張店では1F奥の隅にポテトチップスコーナーあり

今回訪問したのは2019年4月、千葉にあるコストコ幕張店になります。

コストコ幕張店では1Fが飲食物を販売しているコーナーとなり、ポテトチップスは奥の方で販売されています。

2019年4月時点、幕張店内は改装中なので、多少場所は今後移動するかもですが...上記の通り。

通常ここは改装前炭酸飲料などが販売されていたコーナーとなり、改装中は上記の通り多数のポテトチップスが販売されていました。

そして...全てにおいて、超巨大♪

みなさんよく食べるカルビーのポテトチップスですが、通常サイズって60gなんですよね。それの10倍近くあるようなビッグサイズが販売されているんですよ♪

それでは早速順番に見ていきましょう。

カルビーポテトチップスうす塩味500g:548円

まずは日本のポテトチップスの王道、カルビーのポテトチップスからご紹介。

味は3種類販売されており、まずはうすしお味から。

さて、売店の値札をみてまずはびっくり...何と、容量が500g!?実際の商品が下記。

おぉ...これは見た事がない。

ちなみにカルビーの公式HPでポテトチップスのサイズ一覧を見て見たのですが...

  • 60g、 85g、28g (小袋)、135g (LサイズBAG)、170g (BIGBAG)、140g (GO5PACK)

上記の通り、一番大きいサイズでも170gしか記載されていませんでした。

公式HPにも掲載されていないサイズ...値段は通548円となっていました。

このサイズのポテトチップスが目の前にあるだけでテンション上がっちゃいますよね。

カルビーポテトチップスのり塩味500g:548円

次に同じくカルビーポテトチップスから「のり塩味」verになります。

同様にでかい...500gになります。

こちらも同じく、548円で販売されていましたよ。

カルビーポテトチップスコンソメパンチ500g:548円

3つ目、同じくカルビーポテトチップスから「コンソメパンチ」verになります。

カルビーは3種類、全てにおいて500gサイズが販売されていました。

値段も同じですね。カルビーポテトチップスは全部548円&500gと考えていただいければ問題ないかと。

KIRKLAND KETTLE HIMALAYAN SALT POTATO CHIPS 907g:658円

次にカークランド(コストコブランド)のポテトチップスになります。

「HIMALAYAN SALT POTATO CHIPS」というポテトチップスが販売されており、驚異の900gも入った商品となっています。

グラム単位での価格でいうと、先ほどのカルビーよりも断然安いですね。

商品は上記のような感じ。

塩味となっており、28gあたりになりますが、「147kcal」「たんぱく質2g」「脂質8.5g」「炭水化物15g」「食塩相当量0.3g」となっていました。

フリトレー レイズクラシック(しお味)425g:598円

次にフリトレーレイズクラシックになります。

価格は425gで598円。こちらはカルビーのポテトチップスよりも少々割高となっていました。

商品は上記の通り。

アメリカの有名なポテトチップスとなっており、100gあたり「533kcal」「たんぱく質6.3g」「脂質31.0g」「炭水化物57.1g」「食塩相当量1.5g」となっていました。

HARDBITE パースニップ(白にんじん)チップス475g:728円

次にHARDBITE パースニップ(白にんじん)チップスとなります。

475g入っていて、価格は728円とこちらも少々割高な商品となります。

商品は上記のような感じ。

カナダのポテトチップスとなっており、50gあたり「280kcal」「たんぱく質1.0g」「脂質21.0g」「炭水化物16g」「食塩相当量0.4g」となっていました。

ディムズマウイオニオンポテトチップス907g:858円

次にディムズマウイオニオンポテトチップスとなります。

907g入っていて、価格は858円と比較的安い値段で販売されていました。

商品は上記のような感じ。

アメリカのポテトチップスとなっており、28gあたり「140kcal」「たんぱく質2g」「脂質8g」「炭水化物17g」「食塩相当量0.4g」となっていました。

フリトレーバラエティーパック約600g:1098円

次にフリトレーバラエティーパックとなります。

価格は上記の通り1098円。

一つの袋にいろいろなポテトチップスが入っている商品んとなります。

内訳を記載しておくと、

  • レイズポテトチップス しお味 6袋(1袋28.3g)
  • レイズポテトチップス サワークリーム&オニオン味 6袋(1袋28.3g)
  • ラッフルポテトチップス しお味 6袋(1袋28.3g)
  • ドリトス タコス味 3袋(1袋30g)

となっていました。21袋小包装として入っているイメージですね。

BRETSポテトチップス カマンベールチーズ味500g:698円

次にBRETSポテトチップス カマンベールチーズ味になります。

500g入っていて、価格は698円となっていました。

商品は上記のような感じ。

フランスのポテトチップスとなっており、100gあたり「525kcal」「たんぱく質6g」「脂質31g」「炭水化物53g」「食塩相当量1.6g」となっていました。

最後に

今回はコストコで販売されていたポテトチップスを中心に、サイズや価格を全種類ご紹介しました。

日本ではあまり見慣れない銘柄も多かったかと思いますが、レビュー記事などを見て見るとどれも美味しいと評判でしたよ。

今度パーティーをする時に購入してみようかな...巨大ポテトチップスを購入したいという方は参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5