mog TIPS

すぐにカーテンが欲しい方向け、既製サイズのカーテンの選び方をご紹介

【 本記事のターゲット 】

  1. 引越し・新しい家に住み始める予定
  2. カーテンがまだない
  3. 外から見えないように、とにかく早くカーテンが欲しい
  4. 在庫品・既製品カーテンの選び方を知りたい

今回は在庫品・既製品カーテンの選び方に関して、実体験を元に詳しくご紹介します。

2021年7月下旬より単身赴任用のマンションに引っ越しまして...

元々の家具は家族側が利用するという事で、急遽身の回りのものや足らない家具を揃えなければいけない状態に。

まぁ家具などは後でも良いかなと思ったのですが、とにかく早く欲しいのが「カーテン」なんですよね。

カーテンがないと外から丸見えですし、夜中など電気をつける事も出来ない。

という事で、一刻も早くカーテンをそろえるため、ニトリへ在庫品・既製品のカーテンを購入しに出かけました。

が、実際にどんな感じでサイズをチョイスすれば良いのか、どんなサイズのカーテンが販売しているのか気になる方も多いかと思ったので...

今回の実体験を元に既製カーテンの選び方をご紹介します。

引越しする予定で一刻も早くカーテンが欲しい方・既製カーテンを注文する予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

在庫品・既製カーテンの選び方とサイズ一覧をご紹介。少し大きめを選ぶのがポイント

新しい家に住む時、一刻も早く欲しいのがカーテン。ニトリへカーテンを調査

先ほども記載しましたが、新しい家に住む際に真っ先に欲しいものといえば「カーテン」じゃないでしょうか。

mog家も新築一戸建てを購入し、さらに単身赴任用の賃貸マンションを借りて、真っ先に装着しないといけないと思ったのがカーテンです。

外から丸見えだと作業もなにも出来ないので...特に新築一戸建てだと1F部分、マンションだと掃き出し窓ですかね。

本来はオーダーカーテンで1cm単位で細かく作ってもらうのが良いとは思うのですが、時間がない場合はホームセンターなどで販売している在庫品・既製カーテンが便利です。

という事で、今回は近くにある「ニトリ」へ訪問してみることに。

2Fに行くと、上記の通り多くのカーテンが販売されていましたよ。

既製カーテンも袋に入れられた状態で多数販売されていました。

ニトリの既製カーテンのサイズ一覧をご紹介。オーダー・取り寄せも可

けど、ニトリの既製カーテンのサイズってどんな種類があるんだろう?と思い、今回せっかくなので調査してきました。

3つほどカーテンを細かく見ていたのですが...

なるほど、持ち帰り・既製カーテンは上記10種類から選択するようになっているようです。が、上記カーテンの場合右下の3つのサイズの取り扱いはない模様。

別のカーテンを見てみると...

こちらは10サイズ全て取り扱いがある模様。

さらに別のカーテンを見てみると...

こちらも10種類ある上に、さらにお取り寄せサイズというのが存在する模様。が、取り寄せに1週間...そんなに待てない(汗)

ということで、カーテンによって取り扱いがあるかどうかは色々あるようですが、ニトリの在庫・既製カーテンのサイズ一覧としては下記の通り。

  • 幅100cm × 丈110cm
  • 幅100cm × 丈135cm
  • 幅100cm × 丈178cm
  • 幅100cm × 丈190cm
  • 幅100cm × 丈200cm
  • 幅100cm × 丈210cm
  • 幅100cm × 丈220cm
  • 幅100cm × 丈230cm
  • 幅150cm × 丈178cm
  • 幅150cm × 丈200cm

このサイズ以外の場合だとお取り寄せになったり、あとはオーダーカーテンのコーナーもあったので、細かく幅や丈を調整することが可能かと。

ただ、どちらにしても時間はかかるので、すぐに欲しい場合は上記サイズの中から選ぶしかありません。

あとTIPSですが、カーテンによって「遮光」「遮熱」「遮音」を備えているものが色々あるので、機能も忘れずにチェックしておきましょう。

どのカーテンサイズを選べば良い?丈はそのまま・幅は少し大きめを選ぶ

ということで、この既製サイズのカーテンの中から賃貸マンション(単身赴任用)の掃き出し窓のカーテンを選ぶことに。

ちなみに窓のサイズですが、幅160cm・高さ180cmというサイズになります。

これにぴったりのカーテンはパッと見た感じなさそうなのでどうしようかなと思っていたのですが...

カーテンコーナーに下記注記書きのプラカードを発見。

  • 既製カーテン サイズの目安

こちらによると、カーテンレールが170cm〜190cmの場合、幅100cmのものを2枚選ぶとの事。

さらに大きいサイズの場合、カーテンレールが幅260cm〜285cmの場合、幅150cmのものを2枚選ぶとの事。

今回の場合、カーテンレールが160cm...ということは、幅100cmのものを2枚購入すれば良いのかな?

窓幅160cm・丈180cmに対し、幅100cm×2・丈178cmのカーテンを購入

色々悩んでスタッフの人にも相談した結果、下記商品を購入することに。

遮光・遮熱・遮音機能付きのカーテンとなり、幅100cm・丈178cmのカーテン2枚入りを購入。

さらにレースも購入したく、幅100cm・丈176cmのレース2枚入りを購入(レースはカーテンサイズより-2cmとなる模様)。

幅がちょっと余らないか若干心配...あと高さも180cmだったので、少し足りないんじゃないかと。けど時間もなかったのでさくっと購入しました。

お値段はカーテン・レース合わせて12000円程。

想像以上にぴったり、丈はカーテンレールのフックで多少調整可

では実際に賃貸マンションのカーテンレールに付けてみましょう。

お、思った以上にぴったり。

カーテンレール160cmに対して、200cm幅のカーテンなので結構余るかなと思っていましたが、上記の通りそんなに気にならないです。

あとは高さ...これは少し足らない気がしたのですが、カーテンレールのフック部分にて数cmであれば調整できるので、少し下げた状態で設置完了。

若干下が足らない気もしますが...まぁ許容範囲かな。ほぼピッタリなサイズとして購入することが出来ました。

最後に

今回は既製カーテンを実際に購入してみた体験を元に、サイズの選び方などをご紹介しました。

カーテンレールに対しては少し余裕を持たせた形で選ぶのが良いかと。

どうしても合わない場合はオーダーカーテンになりますが、既製カーテンでもサイズが合う場合も多いので...

在庫・既製カーテンの購入を検討している方は本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5