公園・遊園地・水族館

江戸川区スポーツランドのスケート場レストランメニュー&飲食持込現地レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. 東京都江戸川区のスケート場「江戸川区スポーツランド」へ訪問予定
  2. 飲食持ち込みは大丈夫?現地飲食コーナー・レストラン情報を知りたい

今回は東京江戸川区にあるスケート場「江戸川区スポーツランド」にて、場内で利用できるレストランメニュー価格一覧や、そもそも場内に飲食物を持ち込んで食べる事はできるのかどうか?という点に関して、現地訪問を元に詳しくご紹介します。

娘(6歳・幼稚園年長)が最近めちゃくちゃスケートにハマっているんですよね...苦笑。5歳の時に初デビューしたのですが、どうもスケートが面白かったらしく...

mog自身東京都江戸川区に住んでいますので、下記「江戸川区スポーツランド」の中にあるスケートリンクを利用させて頂いています。

場所は下記、江戸川区民(もしくはその周辺)であれば車で訪問すれば特に問題ないかと。バスで行く事も可能です。

この江戸川区スポーツランドですが、シーズンになると親子連れでかなり賑わい、中々の混雑具合となります(苦笑)

そんな中、みなさんが疑問に思う点としては

  • 休憩時に子供の飲み物やちょっとした食べ物を持ち込みたい
  • 現地で利用できるレストランや自販機などはあるのかどうか?

という部分かと。

という事で、こちらの部分に関して2019年11月に訪問した時の状況を元に詳しくご紹介してみたいと思います。

これから江戸川区スポーツランドへ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

江戸川区スポーツランドスケート場は飲食持込OK?レストランメニュー価格一覧レポ

江戸川区スポーツランドスケート場へは飲食持込OK

さて、mog家は2018年に1回・2019年に2回と計3回こちらのスケート場へ来た事があるのですが、子供用&ちょっと小腹が空いた時用に水筒とおにぎり・お菓子をいつも持ち込んでいます。

下記のような感じで、左にスタッフが常駐していて、右側の自販機で入場券を購入して入る形になるのですが、リュックや荷物を持っていても特に何も言われる事はありません。

チケットの自動販売機上に利用案内が掲載されていますが、飲食持込に関しては一切触れられておらず...

今まで利用していて注意された事もないので基本軽食・水筒やペットボトル程度であれば問題ないと思いますよ♪

コインロッカー完備、10円 or 20円と激安なので不要な荷物はロッカーへ

さて、場内に入ってスケート靴を借りたら、男女別のロッカーで着替えなどをしてスケート場へ行く準備をします。

ここが驚愕なのですが...利用できるロッカーが激安なんですよね。

上記ロッカーは1回のみ開け閉めができるタイプなのですが、なんと料金は10円...

上記は利用している日であれば何度でも開け閉めができるタイプとなっており、その料金20円...それもあとで10円帰ってくるので実質10円♪

という事で、ここで不要な荷物は置いといて、スケートの服装に着替えたら早速場内に入っていきましょう。

スケートリンク場内レポ、周囲に長椅子設置・軽食&飲み物を飲む事が可能

江戸川区スポーツランドのスケート場は下記のような感じ。

東京都内という事で、そんなに場内は広くはないですが、周囲に下記の通り休憩用の長椅子が数多く設置されていました。

今回土曜日の訪問という事で、本当に人が多かったのですが...一応少しだけですが空きがある状態でした♪

上記のような感じで、椅子以外の部分に座って休憩している人も多数いらっしゃいました。

mog家含めて、みなさん水筒やペットボトルといった飲み物、あとは軽食・お菓子などを食べている人は多数いらっしゃいましたよ。

場内に数カ所自動販売機が設置、通常価格なのでお財布に優しい

スケート場内には多数の自販機が設置されていました。

大体スケート場の四隅ですかね...値段は上記の通り、基本通常価格での販売となっていました。

スケートを滑ったあと、喉が渇いた&飲み物を持ってきていないという場合でも大丈夫ですね。

場内奥にレストラン・軽食コーナーあり、メニュー価格一覧をご紹介

さらにさらに...スケート場の一番奥(入り口入って左奥)には下記軽食コーナー・レストランコーナーが設置されていました。

上記メニューの前まで行けば、スタッフが注文を聞きにきてくれますよ♪

こちらで購入できるメニュー・価格一覧は下記の通り(2019年11月時点の情報です)

  • ラーメン:500円
  • わかめうどん or そば:450円
  • たぬきうどん or そば:450円
  • きつねうどん or そば:450円
  • 肉うどん or そば:500円
  • カレーライス:500円
  • フライドポテト:140円(トッピングチーズ +30円)
  • フランクフルト:180円
  • ホットドック:220円(トッピングチーズ +30円)
  • からあげ:180円
  • ラムネ:110円

上記メニューにはそれぞれ色がついた札が決められているらしく、料金を払うと札を渡されて受け取りコーナーにいる別のスタッフに提示して商品をもらうシステムになっていました。

さて、今回は昼過ぎに訪問して昼食は済ませた後だったので...

激安メニューのポテトとフランクフルトを注文してみましたよ♪下記のような感じ。

一応軽食コーナー奥には丸テーブル&椅子が3セット並べられていたのですが、当然人で埋まっていたので...

今回は周囲にある長椅子に座って食べる事に。

他にも、この椅子に座りながらラーメンやカレーライスを食べている人もいらっしゃいましたよ。

スケートで冷えていた&運動した後だったからか、結構美味しかったです♪

TIPS:軽食コーナー奥にインスタントホットフード&カップヌードル自販機あり♪

あと下記コーナーも利用している人が多かったです。

先ほど記載しましたが、軽食コーナー奥にはテーブルが3セット並べられているのですが、その前に上記自販機が設置されていました。

  • 焼きおにぎり:370円
  • たこ焼き:370円
  • チキン&ポテト:370円
  • フライドポテト:370円
  • ホットドッグ:370円
  • からあげチキン:370円
  • カップヌードル(塩 / シーフード / ノーマル):180円

特にカップヌードルを購入している人が多かったです。180円と手頃な価格で利用できるのと、自販機にはお湯も付属しているので、その場でほかほかのカップ麺を食べる事ができますよ♪

お箸も付いていて、スケートでちょっと冷えた環境にはちょうど良いですよね♪

という感じで、軽食・レストランで提供されているメニューも食べれますし、自販機でペットボトルなども販売されているので飲食自体はスケート場内の休憩スペースであれば問題ないはずですよ。

最後に

今回は江戸川区のスケート場「江戸川区スポーツランド」に関して、飲食持ち込み可否&現地レストラン・軽食コーナー情報をご紹介しました。

江戸川区スポーツランドのスケート場は10月〜5月末と結構長い期間営業しているので、訪問する予定という方は本記事を参考にしてみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.