公園・遊園地・水族館

リニューアル後のイッツ・ア・スモールワールド。混雑状況や変更点をご紹介

2018年12月14日

【 本記事のターゲット 】

  1. ディズニーランドへ行く予定がある
  2. リニューアルしたイッツ・ア・スモールワールドに乗ってみたい
  3. 以前と何が変わったのか、土日祝日の混雑状況なども知りたい

今回は東京ディズニーランドにて、リニューアルされたイッツ・ア・スモールワールドに関して、どういった部分が変わったのか・土日祝日混雑やファストパスの発券方法などをご紹介したいと思います。

1983年4月15日、東京ディズニーランドがOPENしたのと同時に運行開始となった定番アトラクションですが、2018年4月15日に大幅リニューアルとなり、新しい世界が体験出来るようになりました。

先日2018年12月の土曜日に実際に家族でリニューアルされたイッツ・ア・スモールワールドへ乗ってきましたので、その時の状況を元に状況を解説してみたいと思います。

新イッツ・ア・スモールワールド。外観と土日混雑状況など現地レポ

外観も大幅リニューアル、以前と比べて青&紫がベースの作りに変わっている

まず外観ですが、以前のイッツ・ア・スモールワールドが下記のような感じでした。

そしてリニューアルされたイッツ・ア・スモールワールドの外観が下記♪

基本的には色合いが変わっただけのような気がしますが...何だかとても綺麗に見えますよね♪

もちろん、ある一定の時間になるとおもちゃ達が続々と出てきて演奏するイベントもありましたよ♪

土日祝日混雑状況。20分前後で基本乗れるが、時間帯によって30分以上の待ち時間発生

mogがリニューアル後初訪問となった2018年12月の状況ですが、信じがたい事に下手すると1時間以上の待ちが発生しているという状況となっていました。

その時の状況ですが、8時15分というほぼ朝一のタイミングで利用した時の状況が下記。

まぁまだ皆さん他のアトラクションのファストパス発券などを行っている時間帯&イッツ・ア・スモールワールドはディスニーランドの一番奥にあるので、流石にそんなに混雑はしておらず、10分ちょっとの待ち時間で乗る事が出来たのですが...

アトラクションに乗って外に出て来た8時45分の状況が下記写真の通り...

まじか...人で溢れ返っていて、どこが列の最後尾かが分からない状況...待ち時間の看板を見ると、この時点で既に50分という表記がされていました。

イッツ・ア・スモールワールドに乗る為に1時間待ち...うーん、これは厳しいですよね。ただ、2020年現在混雑も大分緩和されて、大体20分前後、長くても30分という形になっています。

2018年12月訪問時はイッツ・ア・スモールワールドでファストパスが発券されていた

2018年12月、まだリニューアル後間もない時、かなりの待ち時間が発生する状況となっていました。

という事で、当時リニューアルされたイッツ・ア・スモールワールドに関しては何とファストパス対象のアトラクションになっているんですよね。

がしかし...あれ?イッツ・ア・スモールワールドの周りにファストパスの発券機なんてあったっけな...と疑問に思っていたのですが...

現地でスタッフ等に聞いてみた所、下記プーさんのハニーハントのファストパス発券機が途中からイッツ・ア・スモールワールド向けに変更になっていました。

変更になるタイミングはプーさんのハニーハントのファストパス発券が終わる前後くらい...

通常土日だとハニーハントは11時前後にファストパスの発券が完売&終了してしまいますので、その辺りが利用開始できる時間帯になっていました。

ちなみに12時過ぎにこちらのファストパス発券機の状況を見た所...

ちょっと見にくいですが、立て看板で

  • プーさんのハニーハント ファストパス・チケットの発券は終了しました
  • ファストパス発券所 イッツ・ア・スモールワールド

とちゃんと表記されていました。今はもう無いですが、こういった歴史もあったんですよね♪

リニューアルしたイッツ・ア・スモールワールド、中身・見所を解説

建物の中に入るまでは同じような作り。建物内は大幅に装飾や作りが変わっている

さて、では実際にリニューアルされたイッツ・ア・スモールワールドの中に入っていきましょう。

先ほども記載した通り、今回は開園後朝一の8時15分に家族でイッツ・ア・スモールワールドの列に並んだので比較的すんなり入る事ができました。

入り口の通路はいつも通り、どちらの通路経由でも建物内に入っていく事が出来ます。

が、この時点ではまだファストパスのチケットが発券されていない状況だったので、11時以降などファストパスが発券されだしたら、多分この部分がスタンバイとファストパスの列に分かれるのかな...多分。

そして建物内に入っていくと...

おぉ♪大きな作りとしては一緒な気がしますが、装飾が全面リニューアルされています♪

ちょっと分かりにくいですが、上記写真中央上段に列車が動いているのがわかるでしょうか?遊び心満載の作りになっていて、色使いも外観同様に青と紫がベースとなっていましたよ♪

並ぶ列の流れは以前とそんなに変わっていないですが、建物が作られていたり途中で置物・モニュメントなども新しく出来た項目ですよね。

いやぁ、何だか新鮮です♪初めてイッツ・ア・スモールワールドに乗った時の頃を思い出しましたね。

乗り物は従来通り20人乗りの船♪抱っこでも乗れるので小さい子供にピッタリ

さて、ここから5分少し並んでいると、まだファストパスがない時間帯だったからか直にアトラクション乗り場まで列が進みました。

早速スタッフの方に案内されてアトラクション・船に乗ります♪

これは以前と殆ど変わっていないですね、20人乗りで1列に4人乗車する事が可能です。もちろん依然と同様に、小さいお子さんやあかちゃんなど、抱っこした状態で乗る事が可能ですよ♪

そして船はゆっくり出発し、様々な世界を船で見てまわる旅に出発します。

船の動き方などは以前と全く一緒ですね。

大幅に変わったのは装飾&キャラクター。ディズニー系キャラクターがめちゃくちゃ多い♪

じゃあ何が変わったのか...

これはもう各世界エリアの中の装飾やキャラクターが大幅にリニューアルされていました。一応以前の状態で残っている物もありましたが...mogが見た限り7割・8割は変わっていたような気がします。

そして、mog家がこのアトラクションを利用して一番嬉しかったのが下記。

  • ディズニー映画に出てくるキャラクターが数多く展示されている

mog家の息子(小学校3年生)や娘(幼稚園年中さん)はディズニー映画が大好きで、ピーターパンやアリエルといった昔の映画はもちろん、アナ雪や最近だとモアナなども映画を見て楽しんでいます。

そして、基本全てのキャラクターを覚えているので、ディズニーキャラクターが出てくる度に

  • 見てみて〜、あれ◯◯◯だよね〜♪

といって指を指しながらかなり喜んでいました。

いやほんと、めちゃくちゃディズニー映画のキャラクターが多かったですよ♪以前のイッツ・ア・スモールワールドって本当にちょっとしかいなかったですよね...

という事で、若干ネタバレになりますが...

リニューアルしたイッツ・ア・スモールワールドで登場したディズニーキャラクターを一部だけ紹介してみます。まずは子供達に大人気のアナ雪です♪

エルサとアナ、両方居ますね♪横向いていますがオラフもちゃんと居ますよ♪

そして次、なんと比較的新しいディズニー映画である「モアナ」もちゃっかり登場していました。

さらにさらに...娘が大好きなラプンツェルも登場♪金色で髪の毛がながーいです♪

子供達大好きなピーターパンも登場♪ウェンディと有名な時計台も一緒に登場です。

そしてアリエルとクラッシュも登場♪ディズニーシーのタートルトークに行きたくなりました♪

という感じで...

まだまだ他にもディズニーキャラクターいましたが、子供達がキャラクターを見つけながら楽しんでいる姿が本当に可愛らしかったです。

大人でも初めて見る風景なので、色んなキャラクターがどこにいるのか探しながら見て回るのは思った以上に楽しい物ですよ♪

という事で、リニューアルしたイッツ・ア・スモールワールドは大満足♪

船から降りた後も、いつもとは違った風景なのでここでも新鮮さが味わえますよ♪

もう一回乗りたいなぁ...と思っていたのですが、先ほどもご紹介した通り現時点ではかなり待ち時間が長くなっていますので、今回は朝一のタイミングで乗った事を思い出として、ディズニーランドを後にしました。

良い思い出作りになりましたよ♪

最後に

今回は東京ディズニーランドのリニューアル後のイッツ・ア・スモールワールドに関して、混雑状況やファストパス・どのような点が変わったのか見所含めてご紹介しました。

2018年4月以降まだディズニーランドへ訪問していないという方、アトラクション自体は殆ど変わっていませんが外観・装飾・登場キャラクターがかなり変わっているので、是非イッツ・ア・スモールワールドに乗って良い思い出を作ってみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.