公園・遊園地・水族館

神庭の滝駐車場混雑状況 土日祝日&連休中でも駐車可能?無料?現地レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 岡山県真庭市にある神庭の滝に行ってみたい
  2. 車で訪問予定、土日祝日など駐車場が満車になる事はあるのか?

今回は岡山県真庭市の野生のお猿に会える名所&日本の滝百選にも選ばれている「神庭の滝」に関して、車で訪問した際に現地駐車場はどんな感じなのか、実際に訪問した時の状況を元に解説してみたいと思います。

mog自身、神庭の滝には過去2回?訪問した事があり、今回の訪問で3回目となります。

お盆帰省時に、子供達が行った事がないので折角の機会なので車で訪問してみました♪

下記、日本の滝百選に選ばれている神庭の滝と...

多分、どちらかというと、下記をメインに訪問する人も多いかと。

そう、ここでは野生の猿に会うことが出来るんですよ♪

上記の様な感じで、神庭の滝に続く道中に多数のお猿さんが出没します。(山に帰ってしまって、出現しない時もあります。)

もちろん人馴れしているので、基本襲ってきたりすることはないのですが...近づいたりすると威嚇してくるので、基本は遠目に見ながらたくさんの人が写真を撮っていましたよ♪

さて、そんな神庭の滝ですが、場所は下記となり訪問手段は基本車となるわけなのですが...

そこまで大きい施設ではないので、駐車場の満車状況などが気になる方もいらっしゃるかと。

ということで、今回は神庭の滝の駐車場に関して、お盆&日曜日という大混雑時期に車で訪問した時の状況を元に、詳しくご紹介してみたいと思います。

これから神庭の滝へ車で訪問したいという方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

ちなみに、別記事にて野生の猿に会える時期・事前確認方法や、現地でお弁当を持ち込んで食べる事が出来るかといった記事も書いていますので、興味があれば下記合わせて見てみて下さいね。

神庭の滝駐車場は無料。土日連休の混雑状況・満車になる可能性は?

日曜日&お盆期間という超混雑時期に車で訪問。駐車場は3箇所

今回訪問したのが2019年8月11日、お盆期間中&日曜日という超大混雑時期に車で神庭の滝に訪問してみました。

下手したらかなり待たないといけないかも...と思いつつ、恐る恐る神庭の滝まで車を走らせました。

神庭の滝の駐車場なのですが、下記地図が分かりやすいかな...

国道313号線から神庭の滝方面に入っていくのですが、手前から「第3駐車場」「第2駐車場」「第1駐車場」と3つ駐車場が設けられています。

第3駐車場はちょっと離れているので、基本は第1か第2駐車場に停める形になるかと。

Uターン出来ないくらいの道、第1駐車場に向かって車を奥まで進めよう

国道313号線から神庭の滝方面に入っていくと、どんどん山の中に入っていって、車がすれ違える程度の幅になっていきます。

横は川ですし、途中からUターン出来る所もなさそうだったので、不安だとは思いますがとりあえず第1・第2駐車場の場所目掛けて車を走らせましょう。

駐車場は無料。係員が3人待機、どこに止めて良いか親切に案内してくれる

mogが訪問したのはお盆期間中の11時過ぎ、第2駐車場の手前に係員が1人待機しており、3台くらい車の列ができている状況でした。

ちなみに、第2駐車場の手前の道路には片側に路駐している車が沢山...この時点で駐車場は満車になったんだなと悟りました。

さて、mog家の車はどうなんだろうか...これはやはり待ちになるんだろうか?と思っていたのですが、係員がそれぞれの車に対して、どこに駐車できるのか丁寧に指示してくれました。

mog家の車の順番になって話を聞くと、「上にも係員が居ますので、このまま進んで係員の指示に従ってください」とのこと。

ということで、とりあえず第2駐車場まで車を進めます。

今回第2駐車場に駐車。第1駐車場も満車に近い状態&道路脇にも駐車

第2駐車場の近くまで行くと、係員が待機していて、「あそこに空いているスペースに停めて下さい」と言われ...

なんと、お盆期間中&11時過ぎという状況にも関わらず、待ち時間なしでそのまま駐車場に車を停めることが出来ましたよ♪

下記の様な感じ。

こちらが第2駐車場となり、上記左側の駐車スペースに停めることが出来ました。無料駐車場なので、車を停めた後はそのまま神庭の滝方面に家族で歩いて向かいました。

目視ですが、第2駐車場は20台停めれれば十分かな...どちらかというと、バスなど大型車が駐車するスペースが設けられていて、その部分に関しては上記の通りコーンが置かれて駐車出来ない様になっていました。

あとその奥、ちょっと写真では見にくいかもですが...右側道路脇に数台車が停まっているのが分かるかと。

これ、mog家が訪問した段階で10台近く停まっており、多分朝一では満車になっていて、係員がここに誘導して駐車したんじゃないかなと。

ちなみに第1駐車場は下記の様な感じ。

車の通路(車1台分)を確保した状態で駐車スペースが設けられている様な感じ。

これも目視だと大体20台くらいかな...上記写真を撮影した時は、たまたま空きがある状況でしたが、こちらも基本満車状態でしたよ。

おそらく平日などで混雑していない時は、この第1駐車場に駐車することが多いかと。一番神庭の滝に近いので...

ちなみに、第3駐車場もちらっと見たのですが、車は結構停まっていましたね...歩きだと多少距離ありますが、言うほど離れていないので、満車時は最悪こちらに駐車してもよいかも。

距離というよりは坂道の方がしんどいです(苦笑)

神庭の滝は長居する事はほぼないので回転が良い・駐車場の心配は基本不要

ちなみに、神庭の滝帰り際に逆方向から駐車場の状況を撮影してみました。

上記の様な感じ、こちらが第1駐車場ですね。この下に第2駐車場・さらに下に第3駐車場があります。

ちなみに公式HPの情報によると...

  • 駐車料金:無料(普通車94台・バス9台)

と記載されていました。94台も停めれるかな...?(苦笑)

今回第3駐車場をちゃんと見ていないのでわからないのですが、第1・第2駐車場を合わせると大体50台くらいの駐車スペースなんじゃないかなと思います。

あと第2駐車場の手前の道路脇に駐車することもできるみたい(もちろん、係員が誘導した場合のみ)なので、お盆期間中でこの状況であれば、基本駐車場の心配をする必要はなさそうです。

混雑時はスタッフがいて、多分どこかに駐車させてもらうことが出来るように誘導してもらえる気がするので...

あと神庭の滝って野生の猿もいるので中で昼食などを取ることが出来ない&滝の見学&お猿を見て終了という人が多いので、早い人だと30分ちょっとで見学が終わってしまう人も多いかと。

mog家は滝もお猿も、そして洞窟(鬼の穴・鍾乳洞)も訪問したので、2時間くらい現地にいましたが...

多分そこそこ車の入れ替わり・回転も早いと思うので、基本駐車出来ると思いますよ♪

最後に

今回は岡山県真庭市にある神庭の滝の駐車場混雑状況に関して、現地訪問を元に詳しくご紹介しました。

これから神庭の滝へ車で訪問する予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.