mog TIPS

「山を下りる」「山を降りる」、漢字・言い方としてはどっちが正解?

【 本記事のターゲット 】

  1. 山の頂上から下山まで行く過程のことを何と言うか?
  2. 「山を下りる」「山を降りる」、どっちが言い方・漢字としては正しいのか知りたい

今回は山の頂上から出口・下山するまでの道のり・過程のことをいう場合、「山を下りる」「山を降りる」どっちが正しい呼び方なのかをご紹介します。

先日家族で山登りに行ってきたのですが、その時頂上から出口に向かうまでの過程のことを「山を下りる」「山を降りる」どっちが正しい言い方・漢字なのか気になったんですよね。

個人的には「山を下りる」が正解のような気がするのですが...間違っているとちょっと恥ずかしいと思い、家に帰ってからどっちが正しい呼び方なのか調査してみました。

「山を下りる」「山を降りる」、どっちで文章を書けば良いのか迷っているという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

「山を下りる」「山を降りる」、漢字としてはどっちが正しい?理由も含めて解説

「山を下りる」「山を降りる」、両方意味は通じそう。多くの人が悩んでいる

上記のような感じで、山を登ったあと下に向かっておりていく事を「山を下りる」というのか、それとも「山を降りる」というのか...

感覚的には「山を下りる」が正解のような気がしているのですが、ちょっと自信がなく...

Google検索で「山をおりる」と検索したらどんな結果が出るのか調べたのですが、同じように疑問に思っている人たちが大量に出てきました(苦笑)

どうやら、日本の多くの人が同じような悩みを持っているという事が分かりました。

正解は「山を下りる」。「降りる」は乗り物などから外へ出る時などに使う漢字

という事で、いろんな辞書ツールなどを使って「山を下りる」「山を降りる」を調査してみました。

大体同じような事が書いてあったのですが、山に関して頂上からおりる場合は「下(お)りる」もしくは「下(くだ)る」が正解となります。

まず「下りる」の意味としては

  • 上から下に移動する時(山を下りる・階段を下りる)
  • 認められる時(許可が下りる)
  • 閉まる時(幕が下りる)

などが該当します。次に「降りる」の意味としては

  • 乗り物から外に出る時(車から降りる)
  • 上から下に降りてくる時(霜が降りる)
  • 役職などから外れる時(役員・役職から降りる)

となります。

一番「なるほど」と分かりやすかったのは、そもそも山を下りる事を「下山(げざん)」と呼びますよね。

「降山」とは呼ばないという所からも、「山を下りる」が正解となります。

最後に

今回は山を上から下に行く事を「山を下りる」「山を降りる」、どっちの呼び方・漢字が正しいのか理由も含めて解説しました。

もし文章などで登山関連を書くことがあるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5