食べ物

インスタントラーメンを半分に分割、1.5人前・大盛りラーメンの作り方

【 本記事のターゲット 】

  1. インスタントラーメン1袋・1人前だと量が足らない
  2. 2袋だと多すぎる。1.5人前のインスタントラーメンを作りたい

今回は一人暮らしの味方「インスタントラーメン」にて、1.5人前という大盛りラーメンの作り方をご紹介します。

mog自身現在単身赴任をしており、さらにテレワークが増えていて以前よりもインスタントラーメンを作ることが多くなりました。

簡単ですぐに作れて美味しく食べられる、一人だとどうしてもカップラーメンやインスタントラーメンに頼ってしまうんですよね。

ただ、最近よく思うことがあり...袋に入ったインスタントラーメンを作る時、1袋だと若干ボリュームが足らない...

けど、2袋だと多すぎるので1.5人前という中途半端な量のラーメンを作れないか、色々試行錯誤してみることに。

今ではよく1.5人前を作って食べているのですが、それまでに至った経緯や1.5人前を作る時のコツなどをご紹介したいと思います。

インスタントラーメンの大盛り・1.5人前を食べたいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

インスタントラーメンを大盛りにする方法。半分に割り1.5人前の麺を使ってお腹いっぱい食べよう

インスタントラーメン大盛りを食べたいが、2人前・2袋は多すぎる...

インスタントラーメン、沸騰したお湯で茹でるだけで簡単に作れることから、mog自身子供の頃から今(アラフォー)になるまでよく食べてきたものです。

が、インスタントラーメン1袋だけだとちょっとボリュームが足らないんですよね。なのでよくおにぎりなどを追加で購入しておいて、一緒に食べることも多いのですが...

以前上記の通り2袋を茹でて2人前を何度か食べたことがあるのですが...

流石にインスタントラーメン2人前というのは多い...というか、ちょっと気持ち悪くなってしまうんですよね。

けど1人前だと少なすぎる...どうしたものか。

インスタントラーメン1.5人前を食べたい。どうやったら麺を綺麗に割れるか

そこで、2袋をあけて1袋は半分に麺を折って、1.5人前にして作ってみてはどうか?と思ったんですよね。

世の中の多くの人、多分同じようにチャレンジしているはずと思って調べてみたんですが、思った以上にチャレンジャーは少ない模様...

どちらかというと、1袋が多すぎるので0.5人前食べるために半分にしているという人の方が多いみたいです。

けど、0.5人前ということは同じように麺を半分に折って調理しているということなので、1.5人前も同じように出来るはず。

ということで、早速チャレンジしてみました。今回はインスタントラーメンで人気の高い「サッポロ一番みそラーメン」で試してみました。

まず、袋から麺を取り出します。これをどうやったら半分に綺麗に折れる・分割出来るのか...

世の中の情報から、サッポロ一番味噌ラーメンは麺が半分に折りたたんで作られているので、そこを綺麗に剥がせば綺麗に半分になるという...

なるほど、確かに。上記の通り半分に折り曲げられて固められているのが分かりますよね。

ではこれを綺麗に手で剥がせるか...いや、硬くて無理だ。無理やりやると壊れそうだ...

じゃあ調理ハサミ・包丁でカットしてみてはどうか?...ダメだ。

ボロボロ・ボロボロと上記の通り麺が崩れていく。

どうやったら麺を崩さずに、綺麗に半分に分割・折ることが出来るのか...

スープの粉を取り出し、袋の中で思い切って半分に折る方法が一番確実

実際に世の中でやっている人たちの情報を見ると、どうやら誰でも思いつく方法が一番確実で綺麗に麺を折ることが出来る模様。

そう、袋に麺を入れた状態で力任せに手で半分に折るんです(苦笑)

本当にそれで綺麗に折れるんだろうか...まずは袋からスープの粉等の小袋を取り出します。手で折る時、意外とこの小袋が邪魔になって綺麗に折れないので...

そして、上記の通り袋の中には麺だけが入っている状態にします。

そして、写真を撮りながらなので片手しか写っていないですが、上記のような感じで両手で中央がパキっと割れるように手を置きます。

どこで割るか...空中だと安定しないので、個人的には身近にある「自分の足・ふとももの上」に上記のような形で袋を置いて、両手に体重をかける感じが一番良い気がします。

両手に体重をかけると、思った以上に簡単にパキっと割れます。袋の中から麺を取り出してみると...

おぉ、本当だ。思った以上に綺麗に割れてる。麺が崩れることもなかったです。

1袋半分に折るのを失敗しても、もう1袋で再チャレンジ可能

が、流石に綺麗に2分割というのは難しいですよね。力任せに割っているので、多少左右に大きさの差が出てきてしまいます。

大きくサイズがずれてしまった時に備え、もう一袋も半分にパキっと割ってしまいましょう。

上記のような感じ。そうすれば、仮に1袋目を失敗しても、2袋目で再チャレンジすることが出来ますよ。

2袋目でも失敗したらどうしようもありませんが(汗)。

1.5人前になるよう麺を3つチョイス、1つは袋の中に入れて保存

4つに分割した中から、一番良い形で半分に分割出来た麺を袋の中に戻して輪ゴム等で密閉します。

上記のような感じですね。これを次食べる時まで保管しておきます。

保管方法ですが...

基本夏以外の季節であれば、常温保存しておけば数日間程度であれば全く問題なく利用できます。

夏場の場合、上記写真のように「高温多湿」を避けるためにも、冷蔵庫等に入れておけば問題ないかと思います。

ただ、袋はあけてしまっているので、気持ち早めに食べるようにしましょう。

1.5人前の麺を茹でる。水は多めに準備。スープは1人前だと薄くなる可能性あり

では実際に1.5人前の麺を茹でていきましょう。

1.5人前の麺になりますので、沸騰したお湯は少々多めに準備しておきましょう。じゃないと、麺が水を吸ってしまってお湯が足らなくなってしまうので...

スープは1人前の袋で良いかなと思うのですが...

1.5人前の麺を入れると、いつも食べている1人前よりは若干味が薄くなります。

なので、スープを少し濃い目に...と思って実際にやってみたのですが、それだと麺がスープを吸ってしまってスープがほとんどなくなってしまいます。

一番良いのは、保管したスープの小袋を開封して、スープを1.2人前程度に濃いめに作っておくこと。すると、ちょうど良い感じでインスタントラーメンを美味しく食べることが出来ますよ。

小袋も輪ゴムで止めておいて、袋の中に入れて保管しておきましょう。小袋は粉が溢れやすくなっているので、輪ゴムで止めるときに粉が溢れてこないよう注意して保管しましょう。

1.5人前の麺を茹でて食べると満腹度大。かなりお腹いっぱいになる

ということで、1.5人前のインスタントラーメン完成です。

面だけだと味気ないので、ネギとゆで卵を簡単にトッピング。

インスタントラーメンの1.5人前を実際に食べてみると、結構お腹いっぱいになります。

今までおにぎりとか別で用意していたものは一切必要ないくらい...

2人前食べると気持ち悪くなるのですが、個人的には1.5人前だと気持ち悪くなるちょっと手前・量としては少し多すぎるくらいかなと。

本当にお腹いっぱいになるので、ガッツリお昼にインスタントラーメンを食べたいという方は、一度試してみて下さい。

最後に

今回はインスタントラーメンの大盛りを食べたい・1.5人前を食べたいという方向けに、実際に作ってみた体験談をご紹介しました。

インスタントラーメンの大盛りを食べたい・1.5人前を作ってみたいと思っている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5