mog TIPS

ハムスター用トイレ「コーナーバス」利用体験ブログ。砂が飛び散らなくて便利

【 本記事のターゲット 】

  1. ハムスターを飼う予定
  2. ハムスターゲージの中に置くトイレを探している
  3. 砂が飛び散らないトイレを買いたい

今回はハムスター用の砂が飛び散らないトイレ「コーナーバス」に関して、実際に使ってみて体験談をもとに詳しくご紹介します。

小学生の息子・娘が動物を飼いたいと言い出し...

上記の通り、ゴールデンハムスターを飼うことになりました。

mog自身は過去3回ハムスターを飼ったことがあるのですが、かなり前となっていてハムスターケージをすでに処分してしまってたんですよね...

ということで、今回上記商品「プレイゾーン」という二階建てのハムスターケージを購入しました。

こちらのケージに関しては、下記別記事にて詳しく解説しておりますので、良ければあわせて見てみて下さい。

さて、このハムスターケージですが、付属品では足らないものが3点ほどあるんですよね。それが「トイレ」「給水器」「ハムスターの家」になります。

トイレに関しては、過去mog自身がハムスターを飼った時に、よく砂を撒き散らすことが多々あったので、砂が外に出ないものがよいなぁということで、今回「コーナーバス」という商品を購入してみました。

実際にどんな感じなのか、写真付きで詳しくご紹介します。

ちなみにハムスターの家に関しては、100円均一ショップ「ダイソー」で販売している鉛筆立てを購入して利用しています。こちらも下記別記事にてご紹介しておりますので、気になる方はあわせて見てみて下さい。

砂が飛び散らないお勧めハムスタートイレ「コーナーバス」利用体験ブログ

ゴールデンハムスター用のトイレに「コーナーバス」を購入

先ほども記載しましたが、今回ゴールデンハムスター用のトイレとして、下記「コーナーバス」をホームセンターにて購入しました。

価格は500円ちょっとだったような気がする...忘れました(汗)。そんなに高くなかったはず。

こちらの商品はハムスターやリス用のサイズとなっていて、砂遊びのための容器とのこと。

とはいえ、mog家ではハムスターのトイレと砂遊び兼用でこちらの商品を購入しました。

爪でカチッとはめるだけ。ハムスターケージの四隅にぴったり設置

商品自体の組み立てはとても簡単で、カチッと爪を外したりはめたりするだけですね。

カバーをとって砂を平に入れたら、再度カバーをカチッとはめます。

そして三角の作りになっていますので、ハムスターケージの隅に設置することが可能です。

上記のような感じですね。全体の写真を撮影すると下記のような感じ。

結構いい感じのトイレが出来ました♪

ハムスターが砂遊びをしても砂は全く外に出ない。トイレにも活用

では肝心の砂の飛び散りはどうか...

先日ケージを掃除したタイミングで、新しい砂をいれてゴールデンハムスターに砂遊びをさせてみました。

くるくるくる...っと体を砂になすりつけて、転がりまくるハムスター...

前足・後ろ足で、かさかさ砂をかきわけるハムスター...

以前はこの状態で砂がバサッと外に出て苦労した思い出があるのですが、こちらの商品を購入してから2週間以上経過しますが、一度も砂が外に出たことはありません。

完全に上カバーにてブロックされています。

あとは上記の通り、砂遊びだけではなく覚えさせればトイレもしっかりこちらで実施してくれます。

トイレを覚えさすには、ハムスターのおしっこを砂の中に入れておく(匂いをトイレに付ける)のが一番効果的。

一度トイレをすれば、少しだけその部分を保管しておいて、新しい砂の中に少し混ぜておきましょう。これだけで大分違いますよ。

最後に

今回はハムスター用のトイレ「コーナーバス」に関して、実際に購入して使ってみた体験談を写真付きでご紹介しました。

いくらハムスターが暴れようとも、砂が外に出ることはない優れものになります。

ハムスターのトイレで悩んでいるという方は本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5