mog TIPS

リアップの使い方。頭皮への塗り方・べたつき具合など実体験レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. リアップを購入してみたい
  2. リアップの使い方・ベタつき具合を知りたい

今回は中高年の男性の味方「RiUP(リアップ)」の容器の使い方・頭皮への塗り方・ベタつき具合に関して、実際に使ってみた体験を元にご紹介します。

mog自身40歳が近づいてきており...まぁ大体この年くらいになると、男性の方が気にしているのが「頭髪」なんですよね。

もちろん、全然大丈夫という人もいらっしゃいますが...やはりおデコの広がり具合や頭頂部の髪の毛の量などが気になってくるんですよ...

という事で、育毛剤ではなく発毛剤にあたる「RiUP X5 PLUS」を購入して、3ヶ月間程度使ってみましたので、どんな感じで使うのか実体験ベースでご紹介してみたいと思います。

個人的な感想が多く含まれておりますが、一つの参考としていただければ幸いです。

RiUP(リアップ)X5 PLUS 使用体験レポ。使い方・ベタつき具合など

RiUP X5 PLUS を合計3本購入、1本1ヶ月間分だが3本で半年利用する形で利用

今回mog自身が購入した発毛剤が下記。大正製薬の「リアップX5プラスローション 60mL」になります。

1本7000円〜8000円前後と少々値段はかかります。

当初コストコで1本購入したのですが、どこで購入してもあんまり値段は変わらないので...追加2本は通販で購入しました。(現在は後継商品として「リアップX5プラスネオ」がメインで販売されているようです)

医薬品になるので、メールで確認・承認が必要になりますので、注文後はメールチェックを怠らないようにしましょう。

承認が完了しないと発送されないので...mog自身、それで発送が数日遅れました(汗)

そして、後ほど記載していますが、リアップは1本1ヶ月分の量となるのですが...

色々と要因もあって、mog自身1本を2ヶ月分、3本で半年利用する想定で使ってみました。

リアップの頭皮への塗り方・容器の使い方をご紹介

さて、では実際にリアップの使い方・薬液の塗り方をご紹介します。

mog自身、これが最初まったく理解出来なかったんですよね...どうやって一定量をはかって頭皮に塗るのか...

製品の中には、下記説明書が同梱されていました。

こちらをベースに、実際の商品をみながら説明していきます。

まず、リアップ本体のキャップをねじる事で、蓋を開ける事が出来ます。

上記の様な感じですね。

蓋をとると、上記写真のようになります。

次に本体をそのまま逆さまにします。

すると、ちょっと分かりにくいかもしれませんが...先端が黒い枠で覆われて、その中に1回分(1mL)の薬液が自動でたまります。

このあとどうするのか...続きの説明は下記のような形になりますが...

そのまま頭皮にトントンと押さえつけるような形で塗っていきます。

イメージは「カチっ」「カチっ」といった感じ。

上記のように、一度頭皮に本体を押さえつけると、先端の黒い部分が凹みます。

わかりますでしょうか...ちなみに、凹んでいない状況が下記になります。

あきらかに黒い部分が出っ張っていますよね。

この黒い部分が覆われている状態だと、薬液は出ない状態になっていて、一度頭皮につけると黒い部分がカチっという音と共にへっこみ、薬液が一定量ずつ散布されるような感じです。

mog自身、試してみた所、大体1回につき10〜15回ほど「カチっ」「カチっ」と頭皮に押しつける感じ。

本当にちょっとずつしか出てこないので、同じ場所をやり続けない限りは、基本薬液が垂れてくるという事はないですよ。

髪の毛に薬液がつくとベットリ・パサパサに。頭皮は気にならない。

さて、このリアップを3ヶ月程使ってみた感想なのですが...

そもそもリアップの使用法には

  • 1日2回、1回1mLを脱毛している頭皮に対して塗って下さい

と書いているのですが...うーん、この1日2回というのが、仕事をしながらだと結構厳しい。

というのは、口コミなどでも結構書かれているんですが、薬液が結構ベタつくんですよね...

頭皮に直接塗る分に関しては、あんまり気にならない程度なのですが...mog自身、ちょっと髪の毛は長めの方なので、塗った時にどうしても薬液が髪の毛についてしまいます...

なので、リアップを塗る時は、なるべく髪の毛をめくりあげて塗る事をお勧めします。

それでも、やはり薬液が髪の毛についてしまうもので、髪につくと結構ベタベタ...

乾くとパサパサ(パリパリの方が近いかな...)になって、ワックスを塗った時のようまではいかないにしても、若干髪型が乱れたり意図しない形で固まってしまったりします。

なので、夜お風呂上がりに塗る分に関してはまだ良い(最悪朝に直せる)のですが...朝塗るのはちょっとお勧め出来ないかなと。

そうなると、昼間は仕事なので帰ってきてお風呂入ったあと...そう、1日1回というペースにどうしてもなってしまいます。

1日1回ペースだと60mLが60回分なので、約2ヶ月持ちます。本来ならば1本1ヶ月なのですが...3本購入して1日1回だと半年持つ計算ですね。

本来効果を期待するには、1日2回の朝夜がベストだと思いますが、mog自身は1日1回夜のみで現状続けてきています。

1日1回でも、若干生え際の根元がしっかりしてきたかな...ちょっと産毛が増えたかなという感じですが、効果は人それぞれなので...一つの参考にしてみて下さい。

最後に

今回はリアップの薬液の塗り方・使い方、ベタベタするのかどうかという部分をご紹介しました。

これからリアップを使いたいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.