公園・遊園地・水族館

トレジャーストーンパークは何歳から楽しめる?幼稚園児&小学生体験レポ

投稿日:2019年6月20日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 栃木県那須へ旅行に行く予定
  2. 宝探し「トレジャーストーンパーク」へ行ってみたい
  3. 幼稚園児や小学生といった小さい子供と一緒に楽しめるのか、内容を知りたい

今回は栃木県那須高原にある宝探し施設「トレジャーストーンパーク」について、幼稚園や小学生といった比較的小さい子供でも楽しめるのかどうか、mog家の9歳の息子と5歳の娘の実体験をベースにご紹介します。

先日2019年6月の土日にて、家族で栃木県の那須高原へ家族旅行に行ってきました♪

メインは那須ハイランドパーク&下記TOWAピュアコテージへ宿泊といった感じの旅行だったのですが...

お昼チェックインまで少し時間があるな...どこか子供達が楽しめる施設ってないかな?と色々調べていたところ...

mogの嫁さんが

  • なんか宝探しってのがあるみたいだよ♪これだったら子供達も楽しめそう♪

と言ってきて、実際に調べて見たら結構面白そうだったので、土曜日のお昼過ぎに現地へ訪問してきました。

小学生は多分大丈夫だろうと思っていたのですが、5歳の娘(幼稚園年長さん)は楽しめる内容なのかどうか...ちょっと不安だったので、その辺りを実際の体験(クリスタルリバー・水晶の谷)を元にご紹介してみたいと思います。

これからトレジャーストーンパークへ家族・子供と一緒に訪問予定という方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

宝探し「トレジャーストーンパーク 水晶の谷』小学生&幼稚園児体験レポ

トレジャーストーンパークの場所・駐車場や待ち時間など混雑状況

まずこちらのトレジャーストーンパークですが、先ほど記載した通り栃木県の那須高原にあります。

下記が実際の場所です。

那須ICからだと車で20分〜30分くらいでしょうか、那須地区が渋滞してなければすんなり到着するかと思います。

今回は2019年6月の土曜日、12時半過ぎに現地に到着したのですが...

トレジャーストーンパークの施設前の駐車場はほぼ満車状態でした。が、裏や横にも駐車場があるので、MAX80台ほどある駐車場のうち半分くらい埋まっていた感じ。

トレジャーストーンパークの混雑状況に関しては、下記別記事にて詳しく記載していますので、よければ合わせて見ていただければと思います。

さて、まずは建物の中に入って受付にてどの宝探しに挑戦するのか、人数は何人なのかをスタッフに伝えます。

選択できるコースは下記2種類。まずはコースをチョイスします。

  • ディープサンド(地下鉱山):待ち時間大
  • クリスタルリバー(水晶の谷):待ち時間ほぼなし

今回は子供達もいますし、待ち時間がほとんどない「クリスタルリバー(水晶の谷)」を選択する事に。

クリスタルリバー(水晶の谷)を選択、付き添い&写真撮影だけであれば無料で入る事が可能

クリスタルリバーですが、大人も子供も統一で1人800円の参加費用が発生します。

が、mog自身はおそらく撮影がメインとなりそうだったので...

付き添いで入れないか?とスタッフに聞いて見たところ、子供一人に関して大人一人無料で付き添いで入れるとの事(発掘を手伝ったりする事は厳禁、写真撮影や会話のみOK)。

という事で、今回はmog自身は見守り隊での参戦、嫁と小学校4年生の息子・幼稚園児の娘の3人で発掘チャレンジする事に♪

ちなみに...見守り隊での参加の場合、下記たすきを着けておく必要があります。

一通り受付が済んだら、待合室で順番になるまで待機します。下記の通り専用ベンチに座って待つように案内されます。

あと下記のように、参加者人数分色のついた小さめのバケツを渡されます。

今回は色がピンクという事で、ピンク探検隊チームという形で色によって分類されるようなシステムになっていました。

クリスタルリバーはほとんど待ち時間はないという事なのですが、前のチームが発掘チャレンジしている状態なので、その間の時間はどうしてもかかってしまうらしく...

mog家が体験した時でだいたい10分ちょっと待ち時間が発生していました。

その間、近くにあった記念撮影スポットなどで子供達の写真をパシャパシャ撮影♪

待合室はそんなに広くないのですが、多少待ち時間を有意義に使える設備が用意されていましたよ♪

時間になったらスタッフによる説明&発掘現場へ移動、自由に見学可

さて、時間になったら一通りスタッフから説明を受けます。

何言われたかな...あんまり覚えていない(苦笑)。一応壁にも説明・注意書きが記載されていました。

とりあえず渡されたバケツにストーンをたくさんとるという感じ。伝説の鍵というのが中に隠れている模様...

一通り説明を受けたら発掘現場まで全員で移動します。

今回のピンクチームはだいたい10人くらい。発掘現場へは20秒ほど離れた隣の専用建物に移動します。

発掘現場では、参加者と見学者でスペースが分かれているので、見守り隊ではなく通常の見学だけという方は、左側の「見学・待機エリア」に進むようにしましょう。

発掘参加者は右側の「クリスタルリバー」へ♪

ちなみに見学スペースは下記のような感じ。

20分間発掘時間があるので、椅子に座ってゆっくり見学する事も可能です。比較的近い場所にあるので、写真撮影もできるかと思いますよ♪

ちなみに上から見学する事も可能です。

mogは今回見守り隊で中に一緒に入って撮影しましたが、こういった見学エリアから子供たちを見守ったり写真撮影している人も多かったですよ♪

パワーストーン取り放題♪中には「伝説の鍵」が紛れている♪

右側のクリスタルリバーの方に進むと、発掘前に再度スタッフから説明があります。

まずはスコップを一人一つとり...

砂の中に含まれているパワーストーンがどんなものなのか、実際に実物を見せてもらって説明を受けます。

子供達は真剣に聞いていましたよ♪

そして...上記の通り、先ほどの説明にもあった超レアな「伝説の鍵」の実物も見せていただけました。

全ての説明が終わったら、早速発掘作業に取り掛かります。時間は20分間...さて、伝説の鍵は見つかるのかどうか♪

荷物置き場に荷物を置いて、がっつり発掘作業!制限時間は20分

発掘作業時は手持ちの荷物は邪魔になりますので、下記荷物置き場に置いておきましょう。

発掘現場は中央に見学エリアがあり、その周りに長方形の形に通路が設置されていて、さらにその外側に砂&川が流れているといった感じ。

ちょっと分かりにくいので、角度を変えて撮影してみました。川の中に砂が敷き詰められていて、その中にパワーストーンや伝説の鍵が埋まっているみたいです。

皆さん水の中にスコップを突っ込んで発掘作業に必死に取り組んでいます♪

前のグループと一部一緒になるので、今回は全員でだいたい20人ちょっといたでしょうか。そんなに人数も多くなく、移動しながら快適に発掘作業を楽しむことが出来ましたよ♪

小学校4年生の息子は一人で問題なし♪伝説の鍵を見つけ出すのに必死

では実際にmog家の子供達の様子、ちゃんと楽しめているのかどうか・発掘作業が出来ているかどうかをご紹介。

まずは小学校4年生の9歳の息子です。

特に説明も必要なく、一人で必死になって黙々とパワーストーンを集めることが出来ていました。

そして、どうしても伝説の鍵を見つけたいらしく...

橋の下にあると思ったのか、大人などが入らないスペースなどに行って、伝説の鍵を必死になって探していました。

制限時間は20分ですが、最大限時間を使って楽しんでいましたよ♪

5歳の娘はゆっくり発掘作業♪石が綺麗と言いながら集める姿が可愛い♪

次に幼稚園年長の5歳の娘になります。

うーん...頑張って身を乗り出して発掘をしている感じ。場所によってはそのままの立ち位置で発掘は出来るのですが...

息子のペースと比べると半分くらいのゆっくりペース♪

発掘現場には上記の通り煙が出ているエリアもあり、この煙が触りたかったのか、ここのエリアで発掘作業を楽しんでいましたよ♪

一応横でmogが何度かアドバイスしたりしながら、基本は問題なく幼稚園児でも楽しめているようでした。毎回パワーストーンを見ては「綺麗だね〜」とって集めている姿が可愛らしかったです♪

ちなみに...一番楽しんでいたのは嫁さんでした(苦笑)。息子・娘放ったらかしで、我先にとパワーストーンを必死になって集めていました。(こんな書き方したら怒られそう...苦笑)

まぁこういったゲームって子供よりもむしろ大人が必死になってしまうものですよね(苦笑)

さて、がっつり20分発掘作業をして、スタッフの方から「ピンクチーム終了です〜♪」というアナウンスがあり、発掘作業終了です♪

上記の通り、たくさんパワーストーンをゲットすることが出来ましたよ♪

残念ながら、伝説の鍵は発掘することが出来ませんでした...ちなみに、前の組の子供が伝説の鍵を発掘したようで、伝説の鍵を発掘したらスタッフがマイクで紹介してくれますよ♪

発掘作業終了♪砂を綺麗に取り除いて、測りに乗せていざ勝負!

時間になりましたら、先ほど紹介した見学エリアに移動します。

見学エリアには、上記の通り砂を取り除く機器が設置されているので、バケツから一度パワーストーンを全て出して、砂を綺麗に取り除きます。

上記のような感じ、パワーストーンのみ綺麗に取り出すことが出来ますよね。

そして袋が無料で提供されていますので、そちらにパワーストーンを入れて持ち帰ることが出来ます。

ちなみに...下記の通りはかりが複数台机の上に設置されていたので、今回mog家で誰が一番パワーストーンをゲットしたのか調査♪

  • 左:息子、70g
  • 中央:娘 、50g
  • 右:嫁、100g

ということで、やはり一番必死になってたのは嫁さんということで...苦笑。

けど5歳の娘でも大人の半分の量はゲット出来ているので、幼稚園児年長...年中(4歳以上)くらいであれば問題なく楽しめるかと思いますよ♪

最後どれだけパワーストーンをとったのか、みんなで並べて見せ比べ♪

袋にパワーストーンを入れて、発掘現場から退場したらあとは自由解散となります。

出口付近に下記手洗い場があるので、水や砂は綺麗なのでほとんど汚れませんが、ここで手を洗う事が可能です。

ちなみに、隣に少し広めの休憩スペース(机&椅子)があったので、そこで家族で座って実際にどんなパワーストーンをとったのかみんなで見せ合いっこしました。

上記のような感じのパワーストーンをゲットすることが出来ましたよ。ピカピカ光っていて綺麗ですよね♪

何となく机の上に並べ出すmog家...

前お菓子のつかみ取りとかでも、無駄に机の上に並べて写真をとったことがあるなぁ...机の上に並べると多く見えるので、自己満足することが出来るんですよね(苦笑)

一度机の上に並べ終えたあと、再度袋に詰めて子供達は自分たちの取ったパワーストーンを大切に持ち帰りました♪

最後に

今回は栃木県那須高原にある宝探し「トレジャーストーンパーク」に関して、何才くらいから楽しめるか・実際にどんな感じなのかをご紹介しました。

クリスタルリバーしか体験していませんが...5歳の娘でも問題なく楽しめたので、これはmogの感覚となりますが、幼稚園年中以上(4歳以上)であれば家族揃って楽しめるかと思いますよ♪

これからトレジャーストーンパークの訪問を検討しているという方は、是非本記事を参考にして見てくださいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.