mog TIPS

ユニベアシティとは?コスチュームの種類やサイズ・価格レポ

投稿日:2019年7月16日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. ディズニーストアで販売している「ユニベアシティ」の詳細を知りたい
  2. ユニベアの種類とコスチュームの組み合わせ方法などを知りたい

今回はディズニーストアで販売されている「ユニベアシティ」に関して、全く知らない方を対象としてどんなものなのか?コスチュームはどうなっているのかなど、実際に購入してみた体験を元にご紹介してみたいと思います。

ユニベアシティ...というよりはユニベアですかね。下記がユニベアになり、クマのぬいぐるみになります。

ディズニーではくまのプーさんはじめ、ダッフィーなど色んなクマさんがいらっしゃいますが...ユニベアもくまさんですね♪

実はつい先日6歳の娘の誕生日だったのですが...誕生日プレゼントに何が欲しいのか聞いた所「ディスニーのくまさん」と言われたんですよね。

最初はさっぱり分からなかったのですが...どうも上記ユニベアシティのことを言っていたようで...

ということで、娘の誕生日前の2019年6月下旬、実際にディズニーストアへ行ってどんな感じでユニベアが売られていたのか、種類やシステム、実際に購入してみた状況を元にご紹介してみます。

ユニベアシティがまったく分からない...という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

ディズニーストアで販売されているユニベアシティのシステム・種類一覧現地レポ

舞浜イクスピアリのディズニーストアへGo♪中央エリア全てユニベアコーナー

今回娘の誕生日にユニベアシティをプレゼントするべく、娘と一緒に見て選びたかったのでディズニーストアへ行ってみることに♪

今回訪問したのはディズニーリゾートの近くにあるイクスピアリ内の下記ディズニーストア♪

イクスピアリに来るだけでディズニー感が楽しめるので、たまにはこういった雰囲気で過ごすのも良いですよね♪

さて、早速ディズニーストア内に入ってみると...

上記の通り、ディズニーストアで一番目立つコーナー「中央コーナー」が全部「ユニベアシティ」関連の商品売り場になっていたんですよね♪

こんなに?と思うくらい、クマさんとコスチュームがいっぱい並べられていましたよ♪

そもそもユニベアあとは?誕生の秘密など

mog自身、あんまりユニベアが理解できていないので、そもそもこれは何なのか?という部分を初心者目線で簡単にご紹介。

店内にも、下記の通り「ユニベア誕生のひみつ」という本が置かれていましたよ♪

なになに...ふむふむ...なるほど 、ポイントだけ絞ってご紹介すると下記のような感じかな?

  • ディズニーユニバーシティーというものがある(物語のお話)
  • ルートヴィッヒ・フォン・ドレイク教授というドナルドっぽい教授がいる
  • ミッキーたちは生徒として授業を受け、授業の最後に「この学校のマスコットでもあるクマについてお話を書いて来るように」と宿題を出す
  • ミッキーたちは家に集まって宿題を考えるが、話が浮かんでこない。ミニーが「主人公であるクマのぬいぐるみを作ってみよう」と提案
  • 翌日、ミッキーたちは自分たちの作ったクマを教授に提出。授業後、教授は一人でその点数をつけ始めるが寝てしまう
  • 眠りから起きると、クマたちが動き出していて、教授の授業を熱心に聞いてくれる
  • 素晴らしい体験をした教授は、「新しい生徒たちをまた連れて来てね」と言って翌日クマたちをミッキーたちに返却。クマのお尻には「大変よくできました」との採点・サインあり

あれ??ポイントだけのつもりが全部記載してしまった感じが...

まぁ要するに、宿題として出された際に、ミッキーたちがつくったクマのぬいぐるみが「ユニベア」という名称で呼ばれて販売されているという感じですね。

色んなストーリーが本で展示されている♪ディズニー感満載♪

さて、そんな感じで誕生したユニベアですが...

ディズニーストアの中には色んな種類のユニベアが展示されていました。ミッキーが作った「モカ」、ミニーが作った「プリン」とか色々名前と種類があるみたいですが...

いやぁ、種類が多すぎてよく分からん(苦笑)

ちょっと気になったのは下記の通りストーリー立てになっているぬいぐるみ。

上記はアリエルですね。この後記載しますが、今回mog家の娘が選んだのがこちら、ハウフゥローズと呼ばれるアリエルの姿をしたユニベアとなります。

ちょっとスペースの関係もあるのでどんどん紹介していきますね。

上記はアラジンですよね、これもこの後紹介しますが、mog家はジャスミンのコスチュームを購入しました♪

次にシンデレラ...ですかね?ちょっとストーリーは違うような気がしますが...

次に...あ、これがシンデレラですね。すみません、この辺疎いので詳しくわからず...苦笑。

これは...髪が長くて傷が治る...ラプンツェルかな?間違っててもご容赦ください(苦笑)

こういったディズニーストーリーに沿ったクマのキャラクターが色々展示されていましたよ。

サンプルで「アラジン」「ジャスミン」「ジニー」「アリエル」「ドナルド」などが展示

ということで、そのストーリーに沿ったクマのぬいぐるみ・ユニベアを一部ご紹介。

上記の通り、左から「アラジン」「ジャスミン」「ジニー」といったアラジンストーリーに沿ったユニベア♪

おぉ、これは欲しい♪とmog個人が思ったのが上記ドナルドとデイジー♪

そのほか、アリエルとか色んなユニベアが展示されていましたよ♪

ユニベアのサイズは一緒ではないので要注意、価格は4000円前後

さて、そんな感じで色々あるユニベアなのですが...実はユニベアの種類によって、サイズが違ったりするのでその部分は要注意です。

例えば下記のような感じ。

上記写真をみると、明らかに白いクマさんと茶色のクマさんの大きさって違いますよね。

この後紹介するコスチュームに関して、クマさんにあったサイズを選ばないとそもそも利用できないということになってしまうので、サイズはちゃんと確認して購入するようにしましょう。

ちなみに、ユニベアの料金はだいたい下記のような感じ。

種類によって多少変動はありますが、基本は4000円前後かかると思っていた方が良いです。

...結構高いですね(汗)

コスチュームも同じく4000円前後、サイズには要注意。

さて、先ほどもご紹介した通り、今回mog家が選択したのはすでにアリエルのコスチュームを着ているハウフゥローズと呼ばれるユニベアを選んだわけなのですが...

そう、上記の通りコスチュームだけというのもたくさん販売されているんですよね。

上記だとアラジン関連やグーフィー、チップとデールのコスチュームなど...

あとは上記の通りドナルドの衣装など、様々販売されていました。

こちらの料金もだいたい4000円前後...

いやぁ...なかなか高いですよね。

今回娘はジャスミンも欲しかったらしく...誕生日という事でジャスミンのコスチュームを購入して、一つのユニベアで「アリエル」と「ジャスミン」といった感じで着せ替えが出来る組み合わせで購入してみました♪

で、注意しなければいけないのはこのコスチュームのサイズと購入するユニベアのサイズ、これが異なっていると着せ替えする事ができないので、ここは慎重に選択するようにしましょう。

ちなみにイクスピアリのディズニーストアの場合、必ずスタッフがこのユニベアシティの周辺に待機しており、今回購入するアリエルのユニベアにあうコスチュームのサイズを教えて頂きました。

購入した後着せ替えできない...となると流石に悲しすぎますよね。分からなかったらスタッフに聞くようにしましょう。

合計で1万円は覚悟しておこう。ユニベアアリエル+コスチューム2種類購入で合計9720円(汗)

という事で、mog家が今回娘の誕生日プレゼントに購入した一覧が下記。

もともとコスチュームが付いていたアリエルのユニベアと、ジャスミンのコスチューム、そしてレジ横に置いてあった半額セールのドレスコスチュームの3点。

合計:9,720円(税込)

...なかなか高い(汗)、誕生日なので特別という事で...

という事で、購入後実際に商品を並べてみた感じが下記。

娘はとても満足そうにしていました。

早速家について誕生日会をした後、娘は色々コスチュームをあけては着せ替えを堪能していましたよ。

まずアリエルが上記写真ですが、一旦全て脱がせてジャスミンに変身♪

...色が近いからか、あんまり変わったような印象を受けない(苦笑)

そして、半額で購入したピンクのドレスに変身♪

おぉ、これはそこそこ可愛いのでは?

コスチューム選びも選択したユニベアによっては色の組み合わせなども考える必要があるので、少々高いですが色々楽しめると思いますよ♪

ディズニー好きの子供&女の子のプレゼントにはちょうど良いかもですね。mog家の6歳の娘にはぴったりでしたよ♪

最後に

今回はディズニーストアで販売されているユニベアシティに関して、全く知らない方向けにどんなものなのか?システムや価格などを実際に購入してみた体験を元にご紹介しました。

ユニベアシティに興味があるけどよく分からないという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

-mog TIPS

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.