プール&スパ

【銭湯】浦安万華郷 家族で一緒に楽しめる水着露天風呂&まったり温泉

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 家族で大きい温泉施設に行きたい
  2. 日帰り、東京から近いエリアがいい
  3. 家族全員で楽しめる所がいい

今回は千葉県浦安市にあるスーパー銭湯「大江戸温泉 浦安万華郷」のご紹介です。大江戸温泉グループは様々あり、恐らく一番有名なのはお台場にある大江戸温泉かと思いますが、それと同じくらい有名なのが今回紹介する浦安万華郷となります。

私自身、温泉やスーパー銭湯が大好きなので結構子供と一緒にお風呂へ出かけたります。

今回紹介する浦安万華郷も3回は行っているので、なるべくわかり易く紹介したいと思います。

状況

■ 当時
2012年、2014年、2016年と3回
mog(父)、嫁、長男(6歳、4歳、3歳の計3回、内1回はmogと二人で)、長女(2歳)

■ 訪問先
大江戸温泉物語浦安万華郷

■ プラン
日帰り温泉

大江戸温泉浦安万華郷ですが、料金としては土日タオル付きで大人2,072円、子供842円になります。館内着は有料でレンタル可能です。

少々高いと思われる方も多いかと思いますが、公式HPやBenefit Stationなどで結構安くなるクーポンが提供されていますので行く前に諸々チェック・確認するようにしておきましょう。

またこちらは水着露天風呂がありますので、人数分水着を準備して持っていくようにしましょう。

到着まで

千葉県の新浦安、東京湾に向かって一番奥あたりにあります。毎年実施される浦安花火大会の会場近くですね。

車で行かれる方、施設利用者に対して5時間無料券が提供されるので基本駐車場は無料と考えて頂ければと思います。

JR京葉線 新浦安駅から向かわれる方は30分間隔程度で無料の送迎バスが出ています。

また新浦安だけではなく、新小岩・船堀・一之江・南行徳からもシャトルバスが出ています。車ではなくシャトルバスで行きたいという方公式HPのアクセス状況から詳細をご確認下さい。

大江戸温泉物語 浦安万華郷

まずは入り口で受付を行います。有料で館内着レンタル、もしくはクーポンなどに館内着が付いている場合は少し奥へ進むと引き換えカウンターがあるので、そこで館内着とタオルを受け取ります。

mogと息子、嫁さんと娘と男女別々の更衣室に分かれます。最初は外て家族みんなで遊びたいという事から、水着露天風呂に向かう事にします。

水着エリアとお風呂エリアですが、全て一本道で繋がっています。ですので水着に着替えるのも同じ更衣室で着替えます。

水着に着替えたらお風呂エリアに向かいます。お風呂エリアには水着エリアへ向かう道が設置されているので、そのままお風呂エリアには入らず奥へ奥へと進んでいきます。

そうすると男女エリアが1つになる箇所があるので、そこで待ち合わせをします。嫁さんと娘が来たら、水着露天風呂へ向かいます。

水着露天風呂

出典:大江戸温泉物語浦安万華郷

水着エリアは男女混同になるので皆で楽しめます。ただ浦安万華郷はあくまでも温泉・銭湯になります。

ホテル三日月系列や箱根ユネッサン、スパリゾートハワイアンズなどとは違い、浮き輪やボールなどは持ち込み不可となっていますのでご注意下さい。

水着風呂の種類は全部で11種類あります。こちらの写真に掲載しているもの+足湯(遊歩の湯)になります。

出典:大江戸温泉物語浦安万華郷

出典:大江戸温泉物語浦安万華郷

子供が喜ぶ所としては、冒険心をくすぐる「青の洞窟」や「空洞の湯」などでしょうか。また唯一ミニ滑り台が設置されている「亜細亜の湯」と洞窟と滝がセットになっている「大滝の湯」などでしょうか。

大人としてはもうちょっとゆっくり入っておきたいのですが…子供はじっと出来ないです。いろんなお風呂を行ったり来たりします(汗)

ちなみにまたオムツが取れていない子供の場合、水着風呂に入れるのか?と気になる所だと思います。

公式HPには3歳以下と記載されておりますが、水着用パンツを着用していても入れる箇所が決まっています。水着露天風呂の場合「亜細亜の湯」「かやぶきの湯」の2種類のみとなっておりますのでご注意を。

出来れば浦安万華郷にくる際はオムツが取れてからの方が目一杯楽しめるかと。

mog自身も息子のオムツが取れて、4歳になった時に二人で来て楽しんだという事もあります。3回目という事で家族で来た際は娘が2歳だったので、ひたすらミニ滑り台がある所でちゃぷちゃぷして遊んでました。

ちなみに浦安万華郷3回来ていますが、施設内は混んでいるな〜という感じはありますが、水着風呂コーナーは全然混んでおらず、いつも快適に利用する事が出来ます。

内風呂

出典:大江戸温泉物語浦安万華郷

水着風呂では1時間くらい遊んだでしょうか。一通り水着風呂で遊んだら折角なので内風呂も入りましょう。

mog家の場合、内風呂に入る際は脱衣所へ戻らず水着を棚に置いてそのままお風呂へ向かっています。内風呂はこちらの写真に掲載している7種類のお風呂と2種類のサウナがあります。結構種類が多いですね。

こちらもいつも混んでいるという事はなく、大体快適にお風呂に入れています。混むのはいつも施設内・食事コーナー内ですね…

出典:大江戸温泉物語浦安万華郷

水着風呂同様に、3歳以下(オムツが取れていない場合)では入れる箇所が決まっています

オムツが取れていない場合に入れるお風呂は「親子風呂」と「母子の湯」(※女湯のみ)となっています。

もし小さなお子さんとお風呂に入る場合ですが「ベビーバス」が用意されているので、そちらにお湯を入れて内風呂を楽しみましょう。ただベビーバスmog自身も何度か使った事ありますが…出来れば一緒に入りたいですよね…

やはりオムツが取れてから来た方がいいとは個人的に思います。

露天風呂

出典:大江戸温泉物語浦安万華郷

 

最後に露天風呂の紹介です。露天風呂はこちらの写真に記載している通り、全部で4種類になります。

出典:大江戸温泉物語浦安万華郷

コラーゲン風呂、良いですね。肌がつるつるになるような気がします。

その他寝転ぶスペースなどもあるので、サウナに入った後などはこちらでゴロンとすると気持ち良さそうです。

露天風呂の場合3歳以下の子供が入れるお風呂は決められておらず、「ベビーバス」を利用して入るしかなさそうです。

休憩所、その他施設など

お風呂を上がった後、施設内でも色々と過ごす事が出来ます。

ただ土日だとここがものすごく混んでいる場合があります…1Fの食事スペースなどよく人が溢れ返ってます…汗

施設としては、下記が用意されています。平日だとゆっくり出来るのかな…

  • 横になって休む事が出来る「お休み所」
  • 小さい子供が遊べるスペース「キッズ広場」
  • 食事をしたりゆっくりくつろぐ事が出来る「くつろぎ広場」
  • ゲーム機やUFOキャッチャーなどがある「ゲームコーナー」
  • 約5000冊の漫画が無料で読める「漫画コーナー」

もちろん、この他にもリラクゼーションやエステというものも用意されています。子供連れだとあんまり利用しないですかね…大人だけだったら一日中入れそうですが…

レストラン・フードコートもあるので、前は子供とラーメンを食べたりしていました。

もっと昔には外に子供が遊べる結構大きめの遊具+スペースがあったのですが、数年前に廃止になっているので、子供連れだと大体3時間くらい滞在出来ればいいかと。

最後に

大江戸温泉浦安万華郷ですが、東京から近い場所という所では多分一番大きい温泉施設・スーパー銭湯になるのではないかと思います。

ただ小さい子供と一緒に行く場合は「オムツが取れている所」「プールではない」という所に注意して温泉を楽しむようにしましょう。

あくまでもこちらは温泉施設(銭湯)、プール・スパを楽しみたいという事であれば、ホテル三日月系列やユネッサンなどを検討しましょう。

スポンサーリンク

-プール&スパ

執筆者:

関連記事

【旅行+プール&スパ】鴨川スパホテル三日月(鴨川シーワールド)

【 本記事のターゲット 】 大きめの温泉施設とスパがある所 子供が楽しめる設備が充実 鴨川シーワールドに行きたい 少し間 …

関東にある広いプール&スパ 家族で行く東京サマーランド体験レポ屋外編

【 本記事のターゲット 】 家族で東京最大級のプールに行きたい 東京サマーランドで小さい子供でも遊べる施設 今回ご紹介す …

【プール&スパ】龍宮城スパホテル三日月と昼食バイキングを家族で楽しむ

【 本記事のターゲット 】 比較的大きめの温泉施設(1日中遊べる)に行きたい プールが大きめ・スライダーなども楽しみたい …

【プール&スパ】スパリゾートハワイアンズ プール・温泉・フラガールショー

【 本記事のターゲット 】 比較的大きめの温泉施設(1日中遊べる)に行きたい プールが大きめ、スライダーをメインに楽しみ …

【銭湯】湯処葛西 都内最大級露天風呂 混雑具合や家族で行く際のポイント

【 本記事のターゲット 】 都内にあるスーパー銭湯(特に江戸川区付近の方向け) 広い露天風呂(都内最大級)が付いている …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在7歳の息子と4歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。