mog TIPS

サーモスの水筒が子供にお勧め♪軽くて大容量、小学校&幼稚園用にどうぞ

【 本記事のターゲット 】

  1. 幼稚園・小学校向けに利用する水筒を探している
  2. 子供が持ててたっぷり水分補給出来るように、容量が大きくて軽い水筒を希望

今回は子供向けにぴったりな水筒「サーモスの水筒」をこの夏実際に購入して、幼稚園児の娘(6才)に持たせて利用してみた体験をご紹介してみたいと思います。

2019年8月に入って、娘が長年使っていた水筒が壊れてしまいました...

幼稚園年少(3才)から使っていた水筒なので、約3年間...普段の幼稚園の生活や夏場・運動会と色々な所で利用させていただきました。

まぁ寿命といえば寿命だったんでしょう。という事で、新しい水筒を探す事になったのですが...

娘もそこそこ大きくなり、以前壊れた水筒は600mlの大きさだったのですが、丁度夏場だったのでもう少し大き目の水筒がないかなぁと...

ただ、大きくて重たくなると子供も嫌がると思うので...なるべく軽い水筒&大容量の水筒を嫁さんを探してみた所、「サーモスの水筒」がドンピシャ♪

上記の通り、Amazonでポチって購入してみたのですが、この水筒めちゃくちゃ軽いのに800mlという大容量となっていて、性能が半端なく良いんですよ♪

もちろん、サーモスの水筒にはサイズも色々あるのですが、子供であればこのくらいの大きさがちょうど良いですよね♪

という事で、このサーモスの水筒に関して、実際に利用してみた体験を元に詳しくご紹介してみたいと思います。

子供向けに水筒を探しているという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

幼稚園児や小学生にぴったりな水筒「サーモスの水筒」購入利用レポ

9才の息子には小学校用、6才の娘には幼稚園用の水筒を毎日持たせている

小学生・幼稚園児のお子さんを持たれている方は、おそらく毎日お茶やお水を入れた水筒を子供たちに持たせて通園・通学させているかと思います。

mog家も9才の息子と6才の娘がいるのですが、下記の通り日々学校や幼稚園に行く前に水筒を持たせて行かせています。

がしかし...上記写真の中央にある水筒(600ml)が6才の幼稚園児年長用の水筒だったのですが...

先ほど記載した通り、3年間利用していたので、ついに壊れてしまって使えなくなってしまったんんです...

幼稚園用にサーモスの水筒を購入、800mlの大容量&保冷効果6時間の魔法瓶タイプ♪

そこで、急遽嫁さんに

  • アマゾンでサーモスの水筒検索してみて!

と言われたので、サーモスの水筒を色々調査し、先ほどもご紹介した下記水筒(800ml・スポーツタイプ)を購入しました。

mogが買った時はAmazonで3000円行かないくらい、比較的安く購入する事が出来ましたよ♪

こちらの水筒、ママさん友達の中でも有名になっている水筒のようで...主婦の情報ってすごいですね♪mogは全然知らなかったです。

上記の通り、肩からかけれるようにカバー付きで届きましたよ♪

今回購入したサーモスの水筒ですが、容量は800mlと幼稚園児には十分すぎる量が入る水筒になっており、魔法瓶タイプなので夏場など暑い時でも10度以下に保つ事が可能です。

仕様では6時間となっているので、小学校や幼稚園へ行っている間は持ちそうですよね。

飲み口は小さい子供に使いやすいワンタッチ・オープンタイプ

こちらの水筒ですが、飲み口も子供用に考えられていて、下記のとおりワンタッチで開くようになっていました。

実際に開けてみた感じが下記。

mog家の6才の娘でも問題なく利用出来ているので、幼稚園児にもぴったりな水筒です♪

標準で肩掛け&カバー付き、ライトを反射する仕様になっていて夜も安心

あとあんまりこちらは利用しないかも知れないのですが...

先ほど肩からぶら下げる用にカバーが付いていると記載しましたが、そのカバーがライトを反射する仕様になっているので、日が暮れた後などでも多少安心して利用する事が出来る仕様になっているようです。

カバーの実物が上記、こちらのメッシュ状の部分がライトに反射するようですよ♪

驚きはその軽さ、600ml水筒よりサーモスの800ml水筒の方が断然軽い!

さて、こちらのサーモスの水筒なのですが、何と言ってもその軽さが驚愕!

下記、今まで娘が壊れるまで利用していた水筒(600ml)をはかりに乗せてみたのですが...

中身を何も入れない状態で351gという重さになっていました。

そして、800mlと先ほどの水筒よりも200ml多いサーモスの水筒をはかりに乗せてみると...

なんと、200ml多いにも関わらず287gと圧倒的に軽いんですよね♪

6才の娘も「水筒が大きくなって軽くなった♪」と喜んでいました。

嫁さんもかなり気に入っているようで、小学生の息子(9才)にもこのサーモスの水筒を買ってあげようかな...と悩んでいるみたいです(苦笑)

最後に

今回は幼稚園児・小学生といった小さい子供向けにぴったりの水筒「サーモス(THERMOS)の水筒」をご紹介してみました。

子供向けに良い感じの水筒を探しているという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

-mog TIPS

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.