mog TIPS

芝生に花が咲いた・穂が出た。どうすれば良い?そのまま放置?芝刈り・カット?

【 本記事のターゲット 】

  1. 芝生を庭で育てている
  2. 春になると芝生から穂が出て花が咲いた
  3. 芝生の穂・花はそのまま放置しておいて良いのか?カットした方が良いのか

今回は芝生の穂・花に関して、どんな感じの花なのか?カットした方が良いのかどうかを解説します。

以前下記別記事にも記載しておりますが、2021年8月に念願の一戸建てを購入し、庭に上記のような姫高麗芝&野芝を植えてみました。

野芝はほんの一部ですが、ほぼ姫高麗芝で庭一面に広げて行こうかなと。

冬を超えて、この記事を書いているのが2022年5月になるのですが、春・夏にかけて芝が元気になってきました。

そんな中芝生を見ていると、ん?なんだこれ?もしかして、芝生の花なのか?と。穂が無数にたくさん出てきたんですよね。

芝生に花が咲くということ自体知らない人も多いのかなと思ったので、芝生の花はどんな感じなのか?そのまま放置していても良いのか?それともカットした方が良いのか解説します。

芝生をこれから育てていきたい・芝生の花や穂に興味があるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

芝生には花が咲く、どんな花?穂が出たらどうしたら良い?カットかそのまま放置か。実体験ブログ

冬が過ぎ、3月から緑色の新葉が出てきて枯れていた芝生が復活してきた

2021年8月に庭付き新築一戸建てを購入、翌月の9月に姫高麗芝と野芝を庭に植えてみました。

芝を植えたのが秋ごろだったのですが、まだまだ気温が高かったのでしっかり根付いてくれました。

ただ、流石に1月にもなると、上記の通り芝生の葉は枯れて休眠状態に...

しかし、3月・4月と春になって気温が上がってくるにつれて...

上記の通り再度芝生が緑になって新しい葉が生えてきました。

4月下旬・ゴールデンウィーク前、芝生に穂が出て花が咲いた

目土・目砂など肥料も兼ねて撒いて、芝生をさらに元気に育てようと張り切っていたのですが...

GW前の4月下旬、芝生を注意深く見ていると、いままで見たことがないような葉が伸びていました。

上記は野芝になりますが、綺麗な新葉の間に緑と茶色の茎がたくさん出ていました。

もう少し拡大してみていると...

上記のような感じ。これは芝生の花??

ちなみに姫高麗芝の方の芝生も見てみると...

おぉ、こちらもめちゃくちゃ沢山穂・花が咲いている。

調べたところ、そもそも芝生は「イネ科」の植物となり、野芝だと春、高麗芝だと春と秋の年2回、穂を出して種をつけるとのことでした。

芝生の花・穂は見た目も悪いし栄養が取られるだけ。芝刈り・カットすべし

ただ、芝生の穂・種の発芽率はあまり高くなく...それよりもランナーと言われる茎みたいなのが地面に広がって繁殖していくのが基本になります。

むしろ花・穂が沢山出ていると、栄養が穂・花に取られてしまって、本来育てたい芝・葉の部分に栄養が回らなくなるといった事にも繋がるようです。

そして写真で見ていただいた通り、なんだか茶色の茎がいっぱい出ている感じにもなって見た目も若干悪い...

ということで、一般家庭の庭で芝生を育てる際、芝生の花・穂はあまり良い事がないので、可能であれば芝刈り機などで穂の部分を早めに刈ってしまいましょう。

一応少量であれば手で一本ずつ抜き取ることも可能です。花・穂の茎部分を持って垂直に抜くとスルッと簡単に抜き取る事が可能です。

上記のような感じですね。ただ、面積が広く数が多い場合は手で抜き取るのは時間がかかって厳しいかと...

今回mog家の場合、芝刈り機も持っておらずそんなに芝も広がっていなかったので、基本手で抜き取ったのですがあ、先ほどの写真の芝の広さでも、相当時間かかって腰がかなり痛くなりました...

あと中には穂がうまく抜けない場合もあり、力任せに抜こうとして芝自体がベリっと剥がれてしまう恐れもあるので、手で抜き取る場合は注意しましょう。

最後に

今回は芝生の花・穂に関してどんなものなのか?カットした方が良いのかを解説しました。

基本放置しておいても良い事がないので、芝刈りでカットできるなら早めに刈り取ってしまいましょう。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5