mog TIPS

車の中・渋滞中に子供がトイレを我慢出来ない、携帯用ミニトイレが大活躍

【 本記事のターゲット 】

  1. 高速道路・車の中でトイレに行きたくなった
  2. トイレがない場所で子供がトイレに行きたいと言った時の対応策
  3. 携帯用ミニトイレの使い勝手を知りたい

今回は車で高速道路などを走行中に、子供がトイレに行きたいと言い出した時の対応策「携帯用ミニトイレ」をご紹介します。

先日岡山から東京まで高速道路を走行中...

急に子供(小学校5年生・男の子)がトイレに行きたいと言い出したんですよね。

次のパーキングまで待ってもらおうとした時...なんと、大渋滞が発生(汗)。パーキングまでなかなかたどり着けない...

そして、ついに限界と言い出す息子。そんな時、たまたまだったのですが、以前100円均一のお店で購入していた「携帯用トイレ」の存在を思い出し...

さっと車の収納入れから取り出し、後部座席に座っていた子供にパス。トイレは小だったのですが、これを使ってなんとか切り抜ける事ができました。

今回実際にこういった緊急事態に遭遇したので利用してみたのですが、思った以上にこの携帯トイレって優秀なんですよね♪

という事で、実物は実際にどんな物なのか?尿は漏れないか?匂わないかなど、実際の経験&実物を元に詳しくご紹介します。

携帯用トイレを買おうかどうか迷っているという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

携帯用トイレは匂わない?漏れない?実物レビュー&使ってみた感想を元に詳しく紹介

携帯用トイレは各100均店舗で販売。他お店&Amazon等でも購入可

ではまず、車の中などで利用出来る携帯用トイレ、どこで販売しているのかをご紹介します。

まぁいろいろあるのですが、mog家がいつも購入しているのは「100円均一ショップ」ですね♪

上記、今回レビューに利用する携帯用トイレですが、ダイソーで100円で購入したものになります。

Amazonでもいろいろと販売されており、大体価格は100円〜200円前後というのが多いですね。

もちろん、他のお店でも販売されていますが、相場は大体そのくらいの価格かと。

携帯用トイレの中身確認。見えない袋&粉が入った袋の2種類あり

では携帯用トイレの中身を確認してみましょう。

大体他の商品も同じ様な感じですが、下記の様な感じの袋が2枚同梱されています。

左側は中身が見えないようになる袋ですね。

右側は実際に尿を入れる袋になり、どちらも袋を広げるともっと大きくなります。

尿を固める特殊な粉が入っている。ファスナー付きで基本こぼれる事はない

では尿を入れる方の袋を広げてみましょう。

上記の様な感じ。最初思ったことは、

  • 思った以上に小さいな...これ、大丈夫か?漏れたり溢れたりしない?

という事。広げても大きい...とは言えないサイズですね。ただ、よくみると小さい白い粉が程々に入っています。

入り口は左側の発泡ポリエチレン箇所ですね、こちらを広げるとファスナーがついており、それを開けたのが下記。

白い粉はファスナーで完全に密封されていますので、尿を入れる時以外は漏れる事はありませんよ。

水300mlを携帯用トイレに入れてみた。漏れない・溢れない・全部固まる

さて、では実際に実験してみましょう。今回は検証なので、水300mlを中に入れてみることに。

大体1回の尿が200ml〜400mlと言われているので、まぁ妥当な量ですかね...

では実際に300mlの水を投入!

お、結構入る入る...あ、重たい(苦笑)。途中から結構ずっしりします。そして、無事300mlの水を入れ終えました。

下記が300mlの水を入れた状態になります。

当初想定していたよりは、結構入る仕様になってますね...感覚値ですが、500mlは余裕ではいるかと。

そして、300mlの全ての水が特殊な粉によって、全て固体へと変化しました。なので結構ずっしりとした重さになります。

中を見てみると下記の通り。

どうです?わかりますかね?白いジェルのような感じになっているのがわかるかと。

なので、液体は基本底に全て溜まって固まり、その後横にしても漏れたりすることはありません。

まぁしかし、念のためファスナーを閉めておきましょう。そうすれば、ジェル・固形物が漏れたりすることはありませんよね。

中が見えない袋に包んで捨てる。匂いも気にならず車の中で問題なく利用可

携帯用トイレを利用したあとは、同梱された中が見えない袋に包みましょう。

上記の様な感じ、ちょっと大きいゴミのような感じになります。

ちなみに、車の中で子供がこちらのトイレを利用して、上記の様に袋に包んで1時間ほど車の中においておきましたが...

流石に尿なので、アンモニア臭などが漂うかと思ったんですが、全く気にならなかったです。匂いは一切なし、最近の携帯用トイレってすごいですね(苦笑)

ちなみに小学校5年生の息子に渡しただけで一切手伝わなかったですが、こぼす事もなく問題なく利用出来ました。

低学年・幼稚園児、あとは女の子の場合は流石に大人の補助が入りそうですが...結構使いやすかったですよ。

ということで、車にこちらの携帯用トイレを常備しておけば、いざと言う時に役に立つこと間違いなしです♪

最後に

今回は車の中などトイレがない所で利用することが出来る「携帯用ミニトイレ」をご紹介しました。

車の中だけに限らず、トイレがない場所・トイレが遠い場所など、そういったところに携帯用トイレがあると非常に便利。

100円均一ショップで手軽に入手出来るので、トイレが不安という方は是非ストックしておきましょう。

© 2020 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5