mog TIPS

子供の靴紐が解けない「結ばなくてもいい靴紐」購入レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 子供の靴紐がすぐ解ける、紐を踏んで転けたりして怪我をさせたくない
  2. 解けない「結ばなくてもいい靴紐」を購入してみたい

こんちには、mog TIPSです。

今回は「結ばなくてもいい靴紐 COOLKNOT」を購入したので、実際に子供のサッカーシューズに装着した感じや使用してみた子供の感想などを元にご紹介してみたいと思います。

子供の靴紐は危なっかしい…

靴紐を踏んで転ぶ事多数あり

まずは子供の日常&子供靴の事を少し考えて見たいと思います。

子供って常に走ったり遊んだり…はたまた子供同士でスポーツして楽しんだりと、基本一日中走っているような感じかと思います。mog家の子供たちもそうなので…

で、良くあるのが自分の靴紐を踏んで「バタっ」てこけたり…まぁ地面にこける程度であればちょっとした怪我くらいですが、コンクリートの上や他の障害物に当たったりすると大怪我に繋がる可能性もありますよね。

靴の履き脱ぎが上手くできない

子供の靴って靴紐で強く縛ってしまうと、

  • 靴が上手く履けない〜

って言われる事が多いかと。靴べらなんて使えるはずも無く…結果無理やり履いてしまって、気がついたらかかとが潰れてしまって靴自体がダメになってしまったり…

ぶかぶかで靴ごと脱げてしまう

逆に靴紐をゆるく縛っている状態だと、走っている途中で靴がスポンと脱げてしまったり、サッカーボールを蹴ったタイミングでそのまま靴が脱げてしまったり…

子供の靴ってなかなか調整が難しいものなんですよね。

結ばなくてもいい靴紐「COOLKNOT(クールノット)」体験レポ

1000円程度でネットなどで購入可能

そこで、今回mog家の嫁さんが下記のような製品を購入したとの事で、早速使用してみました。

mog家の息子(8歳)は休日サッカーをしているので、サッカーシューズに対してこの「結ばなくてもいい靴紐 COOLKNOT(クールノット)」を使って見ました。

このCOOLNOTですが、特徴としては紐状に複数「コブ」が付いており、靴穴でしっかりと止まってロックするので靴ひもを結ばなくてもよく、また一度装着をするとほどける事は殆どないので、靴ひもを踏んで転倒してしまうという事を激減させる事が可能となっています。

あと紐の内部は「スパンデックスゴム」という伸縮性に優れたものを利用しているので、紐自体が伸び縮みし靴の脱ぎ履きが簡単に出来るような仕組みになっています。

値段は1000円以下でネットショップ等で購入する事が可能です。嫁さんは600円程度で入手したといっていましたが…入手ルートは不明です(苦笑)

子供のサッカーシューズへ装着

少し商品説明が長くなってしまいましたが、早速子供のサッカーシューズへ装着してみたいと思います。

今回利用する靴は下記の通り。

子供用のサッカーシューズになります。まずはこちらの黒の靴ひもを全部取ります。

COOLKNOTの靴紐をサッカーシューズへ装着

元々の靴ひもを全部とったら、次にCOOLKNOTの靴ひもを装着します。下記のような感じの靴ひもで、途中途中で丸のコブがあるのが分かるかと。

このコブが丁度靴ひもの左右の穴に引っかかって外れないような仕様になっています。袋の中に説明書も同梱されており…

コブの部分を引っ張って通すと靴の穴にも問題なく通す事が可能です。多少力は入りましたが、嫁さんでも問題なく出来ていたので女性の方でも大丈夫かと。子供の力だとちょっと無理かも…

そして左右同じ長さにしながら穴の中をどんどん通していきます。下記のような感じで、若干紐の部分がもっさりしてきました…

これであっているのかな…若干不安になりつつ、もう片方の靴にも紐を通していきます。

完成、なんだかモゴモゴしている気も…汗

最終的に紐がめちゃくちゃ余ったので、いっその事ハサミで切ってしまおうかと思ったのですが、一応靴の内側に邪魔にならない感じで中に折り込む事に…

嫁さんと会話しながら、「これ、ちょっとモゴモゴし過ぎで靴履きにくいんじゃない?」という感じで完成したサッカーシューズが下記。

一応左右に引っ張ってみても靴ひもが解ける事はなく、中に折り込んでいるので紐が外に出る事もありません。

この状態で息子に履いてもらってサッカーを4回程やってもらいましたが、伸縮可能な紐が丁度いいらしく、靴の脱ぎ履きも問題なし、一度も紐が解けたり靴が脱げた事もないらしいです。

が、それにしてもちょっと紐が長過ぎる…これ本当にあっているのか??

そして後で気が付いたんですが、どうも購入したのが「Lサイズ」だったらしく、公式サイトによると「靴の穴が片側に5個(合計10個)以下の靴や小さなお子様の靴にはMサイズをお勧め」との事。

  • ​Mサイズ(約 50 〜 55 cm)
  • Lサイズ(約 75 〜 80 cm)

という感じで全然紐の長さが違うらしいので、もし購入したいと考えられている方は、子供向けには「Mサイズ」を選定するようにしましょう。じゃないとmog家同様にモゴモゴになってしまいますので…苦笑

HICKIES(ヒッキーズ)もお勧め

舞浜のイクスピアリ内通路(映画館の近く)で販売していた

先ほど「COOLKNOT」をご紹介しましたが、つい先日舞浜のイクスピアリ内を歩いていると、下記製品が販売されているコーナーを発見。

レストランの「レインフォレスト」近くの階段近くで販売されていました。何だか先ほどの商品よりもかっこいい感じの結ばなくてもいい靴ひものようです。

ちょっと高め、1セット2000円だが見栄え◎

子供の映画(ドラえもんのび太の宝島)を見に来たのですが、気になったのでこちらのコーナーを少し見学する事に。下記のような感じで1パッケージに14本の細長い棒のような素材が入っています。

裏面を見ると、価格は1パッケージ2000円。ちょっとお高い…下手したら靴が一足変えてしまう値段です。が、先ほど紹介した「COOLKNOT」よりはかなりスマートで見栄えがよさそうです。

公式HPに取り付け方が色々掲載されており、素材は全て同じ長さなのですが、縦に付けるのか横に付けるのか、はたまた斜めに付けるのかなどによって長さは色々調整出来るみたいです。

出典:HICKIES

店の前にサンプルシューズが展示されていました。下記のような感じ。

かなり見栄え良いですし、これこそ結ばない靴ひもって感じがしますよね。個人的にはこちらが欲しい所ですが、既に購入してしまった&値段が高い事から今回は見送る事に…

もし興味がある方は是非調べてみて下さいね。

最後に

今回は結ばない靴ひも、解けない靴ひもとして「COOLKNOT」と「HICKIES」をご紹介しました。

子供に限らずスポーツやランニングなどを良くされる方、靴ひもに悩んでいる方は是非検討してみて下さいね。

スポンサーリンク

-mog TIPS

執筆者:

関連記事

子供は何故靴を逆に履くのか?原因・理由と対策を考えてみよう

【 本記事のターゲット 】 子供がいつも靴を逆に履いてしまう どうやったら正しく履けるようになるのか知りたい こんにちは …

進化したカプセルホテルがめちゃ快適♪デラックス版の使い心地・設備体験レポ

【 本記事のターゲット 】 カプセルホテルを利用したいけど設備が不安 最近話題になっている進化したカプセルホテル(個室・ …

2歳以下の子供と飛行機 ベビーカー持込や子供向けサービスを紹介

【 本記事のターゲット 】 飛行機で遠出する予定がある 2歳以下の小さい子供と一緒に飛行機に乗る予定 今回は赤ちゃんや小 …

運転免許更新に必要な持ち物・所用時間&混雑状況 江東運転免許試験場現地レポ

【 本記事のターゲット 】 運転免許証の更新時期が来た 更新時に必要な持ち物を確認しておきたい 更新時にかかる時間、混雑 …

コストコで購入出来るクリスマス商品&イルミネーション一覧現地レポ

【 本記事のターゲット 】 コストコに行く用事がある コストコで購入出来るクリスマス商品の一覧を知りたい こんにちは、m …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在8歳の息子と4歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。