食べ物

ディズニーランドで大盛り可能&ボリューム満点のお勧めレストランを紹介

2018年12月20日

【 本記事のターゲット 】

  1. ディズニーランドに行く予定がある
  2. お昼 or 夕食時にお腹いっぱいになるレストランを利用したい
  3. 大盛り可能なレストランを知りたい

今回はディズニーランド内で大盛り可能&お腹がいっぱいになるレストラン「ハングリーベア・レストラン」をご紹介したいと思います。

夢の国ディズニーランド♪ここに行きたくてmog自身西日本に住んでいる頃、新幹線や飛行機に乗って遊びに行ったものです。

今は東京に住んでいてチャリでいける距離&一時期年パスも保有していたので...気がつけばディズニーランドの訪問数は合計で30回に達しそうな勢い♪

がしかし...mogがディズニーランドはじめ、他遊園地に行った際良く思う事なのですが、

  • お腹がいっぱいになるレストラン、ないのかな...

という点。ディズニーはじめ、遊園地って基本レストランで出てくるご飯の量って少なめなんですよね...

女性で少食の方、お子さん等であればもしかしたら十分という方もいるかもしれませんが...

おそらく男女問わず大人の方であればちょっと足らない...男の人で良く食べる人であれば全然量が足らないというシーンに良く遭遇します。

mog自身がそうなので...バイキングなどが付いているところは別ですが、基本遊園地でお腹いっぱいになった事ってないんですよね。

ディズニーランドも基本そうですよね、ディズニー感満載のレストランが多いのですが...何と言っても量が少ない...そして大盛り等のメニューも基本用意されていない...泣。

唯一「クリスタルパレス・レストラン」というバイキング形式のレストランが一箇所あるのですが、土日だと入るまでに60分以上並ぶ事もあり、値段もそこそこ高い...

がしかし、ディズニーランドの中で唯一といっても良いボリューム満点で値段も比較的安いレストランがあります。

その名も「ハングリーベア・レストラン」、カレー屋さんです。名前からしてハングリーと付いていますし、ボリューム満点♪mog家もディズニーランドに来た際は、基本ここのレストランを利用する事が多いです。

という事で、先日2018年12月の土曜日にディズニーランドへ訪問した際、このハングリーベア・レストランに立ち寄って家族で食べてみましたので、その時の状況を元に詳しくご紹介します。

ラージサイズが選択可能な「ハングリーベア・レストラン」体験レポ

場所はウエスタンランド・ビッグサンダーマウンテンの隣にハングリーベア・レストランあり

ハングリーベア・レストランの場所ですが、ビッグサンダーマウンテン・ウエスタンランド側になります。

ビッグサンダーマウンテンに並ぶ列、スタンバイの入り口あたりまで行けばすぐにわかります。昼間だと下記のような感じ。

この日は土曜日&ディズニーランド35周年という事で、14時過ぎに現地訪問したのですが...さすがに待ち列が出来ていましたね。

待ちが出来ている場合は現地スタッフが最後尾を案内してくれるので、その案内に従いましょう。そのまま中に入るとまた入り口に戻される事になりますので...

列の並びですが、上記写真の左側・通路に並んでレジに向かって列が出来ています。

こちらのレストラン、公式HPにも「腹ペコの旅人たちも大満足のレストラン」と記載されている通り、ディズニーランドの中ではかなりボリュームがあります。

後ほど紹介しますが、サイズがレギューラーサイズとラージサイズを選択出来るので、腹一杯食べたいという方にうってつけですよ♪

土日祝日の混雑状況は?昼時など多い時で20分待つ事もあるが、他レストランよりはマシ

先ほどの写真をみて、並ばないと行けないのか...嫌だなと思うかも知れませんが...

今年はディズニーランド35周年で土曜日だとどこのレストランもいっぱいで待ちが発生していないレストランは多分ないんじゃないですかね...

その中でもここのレストランは約680席と席数も多く、カレーという比較的回転が早い料理なので、基本30分以上待つことはないかと...

上記の通り、今回入り口付近から左側の廊下にそって上記写真の通り待ち列が出来ていましたが、20分少ししか並ばなかったですよ♪

過去入場制限がかかった時にこちらのレストランを利用したことがあるのですが...その時昼間に利用した際、入り口通り越してさらに列が伸びている状態で40分待ちを一度だけ体験したことがあります。が、これが最長の待ち時間でしたね。

通常の混雑具合であれば、20分くらい or もしくはすぐに案内してもらえるくらい空いている可能性もありますよ♪

レジ前で注文・精算後カウンターで受け取って空いている席に座るシステム

列を並んでどんどん進んで行くと...

上記写真の通り、4箇所〜5箇所レジが並んでいて、それぞれ左右に並んで注文&お金を払うというシステムになっています。

1つのレジに左右2列に並ぶので、列は10箇所出来ている感じですかね。

ボリューム満点♪大盛り可能なカレーメニューの種類・価格一覧レポ

さて、気になるメニュー&価格ですが...

甘口と中辛が選択出来、甘口はmog家の子供が問題なく食べれる辛さなので幼稚園児でも全く問題ないかと。(参考情報として、mog家の子供はバーモンドカレーの甘口しか食べれません。中辛は辛いと言いますので...)

そして嬉しいことに、レギュラー(普通)とラージ(大盛)が選択出来るんですよ♪

ちょっとメインメニューを簡単に書き出してみますね。

  • ハングリーベア・カレー:1280円(ラージのみ)※クリスマスシーズンは別メニュー
  • ハンバーグ&エッグのハッシュドビーフ:1280円(ラージ・甘口のみ)※クリスマスシーズン限定
  • ポークカツカレー:980円(レギュラー)、1130円(ラージ)
  • ローストベジタブルカレー:860円(レギュラー)、1010円(ラージ)
  • チキンカレー:780円(レギュラー):930円(ラージ)

今回訪問したのは12月ということでクリスマスシーズン、本当は...ハングリーベア・カレーを注文したかったのですが、クリスマスバージョンとしてハッシュドビーフになっていました。

一番ボリュームがあるのが「ハングリーベア・カレー」or「ハンバーグ&エッグのハッシュドビーフ」となり、どちらもレギュラーサイズは用意されておらずラージサイズのみの提供となっています。

クリスマスバージョンはハッシュドビーフだったので、辛さが甘口しか用意されていなかったのですね...それ以外のカレーに関しては、基本レギュラー or ラージ、甘口 or 中辛が選択出来るようになっていました。

上記以外にお子様向けやサイドメニュー・ドリンクなども用意されています。

今回mog家は4人(大人二人、小学3年生一人、幼稚園児一人)で訪問したのですが、

  • ハンバーグ&エッグのハッシュドビーフ × 1セット
  • チキンカレー(ラージサイズ) × 2セット

を注文しました。

4人なのに3人分...3人分ラージサイズにしておけば、幼稚園の娘分は多分捻出出来るだろうという魂胆で...苦笑。

上レジ前にスタッフが立っていて注文を聞いてくれます。そして上記写真の通り、注文がメモされた用紙を渡されますので、そのままレジの方に渡して会計するといった感じです。

クレジットカード決済出来るので、サクッとカードで一括払い♪

ディズニーランドの中のレストランで食べるのに、家族四人で3000円ちょっとって結構安くないですか??

夢の国なので、他レストランだと大人一人1500円とか2000円とか普通に取られるので...ボリュームも多く、お財布にも優しいレストランですよ♪

レシートをカウンターで見せてカレーを受け取る、子供用の取り皿も提供可能♪

会計が済んだらレシートをそのまま持って、レジ奥のカウンターにいるスタッフへ提示します。

少しその場で待機しているとすぐに注文したカレーを持ってきてくれます。

トレーに乗せた状態で提供され、上記写真に写っている水を入れるコップやナプキンなど必要なものも合わせてトレーに乗せて席まで運びます。

ちなみに、言えば子供用の小さいスプーンも提供してくれますよ。あとカレー1つにつき福神漬けの袋が1つ付いてきます。

今回ラージサイズ3つということで子供用の取り皿も欲しかったため、スタッフの方に行って下記お皿と小さめのスプーンを提供していただきました。

このあたりはさすがディズニーといった感じですね。子供向けの準備もバッチリです。

ラージサイズ3つということで、値段を浮かせようとしている魂胆丸見えですが...

スタッフの方は笑顔で取り皿とスプーンを出してくれます♪なんだかすみません...苦笑。

レストラン内の数カ所にセルフで水を入れる装置(バケツ型?)あり

カレーなので飲み物が欲しいところですよね。店の中の特定箇所に下記のようなバケツ型?をした給水機が設置されています♪

ここにも紙コップは山のように積まれていますので、もし先ほどのカウンターで取り忘れてしまっても、コップはいつでもここから取る事が可能です。

席は空いてる?満席にならない?過去の体験から満席になった事は一度もない&子供用椅子あり

トレーにカレーを乗せた後、空いている席を探す事になるのですが...

注文自体に20分〜30分並んでいるのだから席も空いていないんじゃないか?先に取っておいた方が良いんじゃないかと思うかもしれませんが...

mog家は基本空いている席を事前に取ったりする事はせず、いつもトレーにカレーを乗せた状態でフラフラ探していると必ず空いている席が見つかります。

席数が多い&カレーなので回転が早いという事でしょうか、注文待ちの列は発生している事が多いですが、今まで10回以上こちらのレストランを利用していますが、満席で座れなかったという事はありません。

店舗内は下記のような雰囲気、ウエスタンランドという事で、木の作り&茶色がメインとなっています。

子供用椅子も用意されているので、今回は娘がこちらの椅子を使ってお誕生日席に座ってカレーを食べましたよ♪

席はだいたい2人 or 4人テーブルという配置になっていて、場所によっては手で机を動かせるタイプ・スペースもあるのでくっつけて6人テーブルといった形で組む事も可能です。

あと店の中だけでなく店の外にも多数テーブルや椅子が用意されています。

土曜日&ディズニー35周年の昼時でこの状態なので、席の心配は基本不要です。

ラージサイズカレー3食分実食レポ。家族4人であれば十分な量&美味しい♪

では実際にカレーの内容を見ていきましょう。

先ほど記載した通り、

  • ハンバーグ&エッグのハッシュドビーフ × 1セット
  • チキンカレー(ラージサイズ) × 2セット

を今回注文しました。

上記写真の左下が「ハンバーグ&エッグのハッシュドビーフ」、右側2つが「チキンカレー」になります。

両方ともラージサイズで、幼稚園の娘分は小皿とスプーンをもらって、それぞれシェアして4人で食べました。

ちょっと大きさが分かりにくいですが...トレーは大人が持っても安定しないくらいの大きさ、子供の取り皿をみてもらうと、ラージサイズのカレートレイが結構大きいのが分かるかと思います。

このレストランのメインでもある「ハングリーベア・カレー」や「ハンバーグ&エッグのハッシュドビーフ」(クリスマス限定)ではハンバーグなどの具材が乗っていてとても美味しいですよ♪野菜も乗っていて食べ応え満点です。

大人の男の人でちょうど良いくらいの量、女性だともしかしたら多すぎて食べきれないかも知れません...今回mogはこちらを注文して一人で頂きました♪家族の中で一番贅沢...苦笑。

そして、嫁さんと子供二人は下記チキンカレーのラージサイズをシェアしながら食べました。ちょっとルーに隠れていますが、大き目のチキン・お肉も入っていますよ♪

最初9歳の息子(小学校3年生)が一人で食べると言い出して黙々と食べていたのですが...半分くらい食べてから明らかに顔つきが苦しそう...

今回朝8時からディズニーランドにきていて、この店に入る14時まで食事は一切取っていなかったので、もしかしたら食べちゃうんじゃないか...と思っていたのですが、4分の3を食べたあたりで

  • これ、思った以上に多い...無理

息子はギブアップ宣言(苦笑)。

そして5歳の娘も先ほどの小皿に満タンに入れたカレーを食べていたのですが...それを食べきってギブアップ。お腹いっぱいとの事...

あ、そう言えば昼間のショーの間にポップコーンを食べていましたね。その影響もあったかもですが...

小皿にカレーを満タンに入れると量としてはラージサイズの4分の1程度になるため、結局チキンカレーラージサイズ1つを嫁さんが一人で食べる事に...

そして数分後...

  • ごめん、無理。多すぎて食べれない(4分の1残した状態...)

うそだー、まさかのmogにカレーが回ってきました。

ハンバーグ&エッグのハッシュドビーフ(ラージサイズ)を食べた後だったので、結構な満腹状態でさらにチキンカレーを4分の1くらい食べました。

...無理、もう食べれない...ラージサイズ3つ注文して、一応全て食べきったのですが...家族4人では十分すぎるご飯の量でした。

今回家族で食べた量としてはそれぞれ下記の通り。

  • mog(大人・男):ラージサイズ 1.25人前
  • 嫁(大人・女):ラージサイズ 0.75人前
  • 息子(小学3年生・男):ラージサイズ 0.75人前
  • 娘(幼稚園年中・女):ラージサイズ 0.25人前

合計でラージサイズ3人前。十分な量でした...苦笑。

という事で、ディズニーランドでお腹いっぱい食べたい&大盛りを食べたいという方は、ハングリーベア・レストラン(カレー屋さん)がオススメですよ♪

最後に

今回はディズニーランドでお腹いっぱい食べられる・ボリューム満点のレストラン「ハングリーベア・レストラン」をご紹介しました。

値段も安く、味も美味しいし子供も大好きなカレー、そして何よりボリューム満点という点でオススメのレストラン♪土日祝日で注文待ちの列が出来ていても、基本そんなに時間はかからないはずなので...

腹一杯食べてディズニーランドを楽しみたいという方は、一度こちらのレストランを利用して見てくださいね。

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.