mog TIPS

運転免許更新当日・前日に違反、警察に捕まった。ゴールドは剥奪?実体験ブログ

【 本記事のターゲット 】

  1. 運転免許証の更新時期が来た
  2. ゴールド免許だが、更新間近で警察に捕まった
  3. 捕まった後、運転免許証を更新したら色はどうなるのか?ゴールド免許は剥奪?ブルーになる?

今回は運転免許証の更新に関して、ゴールド免許にて更新間近で違反をして警察に捕まった場合、運転免許証の更新後の色はどうなるのかをご紹介します。

mog自身運転免許を取得して早20年...かれこれ一度も警察に捕まったこともなく、ゴールド免許を長年保持していたのですが...

先日やってしまいました。初めて警察に捕まり切符を切られてしまった...

それも、その日に運転免許証を更新しに行こうと思っていて、気持ちが沈んだ状態で免許を更新したのですが...

ふと思ったんですが、この状態で免許を更新したら色はどうなるのか?当日捕まった情報は反映されないままゴールド免許になるのか、それともブルーになるのか...

同じように疑問に思う方もいると思うので、免許証更新直前で警察に捕まって違反切符を切られてしまった時、免許更新後はどんな処置になるのか実体験ベースで詳しくご紹介します。

今こちらの記事を見られている方は意気消沈しているかもしれませんが...もし同じように免許更新直前で違反をしてしまったという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

運転免許証の更新間近に警察に捕まった。免許更新時の色はどうなる?ゴールド維持 or 剥奪?実体験ブログ

10年以上ゴールド運転免許証を保有、免許更新のお知らせが届いた

先ほども記載しましたが、mog自身今まで一度も違反したこともなく、警察に捕まったこともなく、10年以上ゴールド免許を保有している状態でした。

そんな中、2022年10月に下記の通り運転免許証の更新お知らせが...

そうか、もうそんな時期かと思いつつ、平日有給をとって免許更新に行くことに。

上記の通りお知らせハガキにもしっかり「金色・5年間」と記載されているので、普通にゴールド免許証として更新に行こうと思ったのですが、この後悪夢が...

午後から免許証の更新に行こうと、お昼にレストランへ入ろうとしたら...一方通行逆走で捕まった

平日有給をとって、午後から免許更新に行こうと思ったのですが、せっかく平日に有給をとったのだから妻とどこかおいしいものを食べに行こうということで、お昼外食することに。

美味しいご飯を食べてから、運転免許センターへ行って免許更新しようと思っていたのですが...

  • うぃーーーん!!

??何事??

...やってしまいました。。。

レストランへ向かう途中、普段は通過できる道なのですが、どうやら午前中いっぱいは時間指定で一方通行になっている道を普通に通って(逆走)しまった...

ということで、一方通行違反で下記の通り切符を切られてしまいました...

むむむ、、、今日運転免許の更新に行こうと思っていたのに...

一方通行違反で2点・7000円の罰金になります。とほほ。。。

当日違反で捕まり、反則金を納付後...免許センターへ行って免許更新してきた

とりあえず1週間以内に反則金を納付しないと出頭しないといけなくなってしまうので...

意気消沈している状態で妻とお昼ご飯を食べた後、近くにあった郵便局へ訪問し...

速攻で反則金を納付してきました。

7000円か...結構痛いな...そこそこ良い焼肉に行けたのになぁと(泣)

この時ふと思ったのですが、「あれ?今日免許の更新に行くつもりだけど、今日の違反はカウントされるんだろうか?それとも次の更新タイミングなのか...」

今まで違反をしたことがなかったので、今日の違反がカウントされないのであればゴールド免許継続、もしカウントされるのであればブルー免許(一般)に...

どっちになるんだろうと思いつつ、上記運転免許センターへ訪問し...

そのまま運転免許証の更新を実施しました。

更新後の運転免許証はゴールドのまま。更新時の区分判定は誕生日41日前

一通りの手続きを終えて、講習も案内されたのは30分の優良運転者としての講習でした。

そして免許証交付となり、渡された免許証は...

無事、ゴールド免許証が交付されました。

とりあえずほっとしました。が、、、これは5年後はブルーになるのかな...

更新ハガキをもう一度見直してみたのですが、左下の金色・5年間と記載されている部分の上に

  • 更新後の免許証の色と有効期間

とはっきりと記載されており、もしかしたらハガキが到着した時点で免許更新時の色は決まっているのでは?と。

実際に調べてみるとその通りで、詳しくは「道路交通法施行令33条の7の条文」に記載されているのですが、簡単にまとめると

  • 運転免許証更新における区分判定は誕生日の41日前
  • 更新年の誕生日40日前から更新までの間に違反(軽微な違反)した場合、その年の免許更新はゴールド免許のまま
  • 更新年の誕生日40日前から更新までの間に違反(軽微な違反)した場合、その次の5年後の更新ではブルー免許となる(但し更新期間は5年・一般運転者となる)
  • 怪我のある事故を起こした者、または軽微な違反を2回すると更新期間3年のブルー免許(違反運転者)となる(但し、ゴールド免許で3ヶ月で点数リセットされる場合はその限りではない)

という感じでしょうか。

更新年の誕生日の40日前から免許更新当日までの間に違反を起こすと、その年の更新ではゴールド免許のままになり、その次の5年後の更新でブルー免許になるという感じです。

mogの場合、次回となる5年後の免許更新時は今回違反してしまった日が含まれるので...

ゴールド免許にて今回の場合だと初回違反となるので、3ヶ月の法則で点数はリセットされるんですが、違反履歴ありとして次回免許更新時はブルー免許5年(一般運転者)になるということですね。

なるほど、色々と勉強になりました。

とにかく...安全運転第一で違反をしないことに尽きますね。

最後に

今回は運転免許証更新にて、ゴールド免許保有&更新直前に違反・警察に捕まったときの免許更新時の色・有効期間に関してご紹介しました。

ハガキが届いた時点で、運転免許証更新時の色に関しては基本決まっているということですね。

同じようにゴールド免許保有で免許直前で捕まってしまったという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5