mog TIPS

サーティワンのドライアイス・保冷剤の料金はいくら?現地調査レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. サーティワンアイスクリームの持ち帰りを利用したい
  2. 店と家が少し離れている、ドライアイスなどの提供有無&料金などの設定を知りたい

今回はサーティワンアイスクリームの持ち帰り時に利用するドライアイスに関して、サービスで提供してもらえるのか、ある程度多くなると有料になるのかどうか?といった点をご紹介します。

サーティワンアイスクリーム美味しいですよね♪夏場も美味しいですが、意外と冬場も美味しい♪

もちろん店舗で食べたり、外で歩きながら食べるというのも良いのですが、たまには家に持ち帰って家族全員でゆっくりアイスを楽しみたい...そんなシーンもあるかと。

そんな場合、気になるのが持ち帰り時のドライアイスの有無。

店から家までの距離が離れていたり時間がかかるという場合は気になるポイントかと思いますので、今回mog家の近場にあったサーティワンアイスクリームのドライアイス提供有無&料金設定を調査してきました。

サーティワンアイスクリームの持ち帰りを利用したいと考えられている人は、本記事を参考にしてみて下さいね。

サーティワンではドライアイスが提供、量によってサービス or 有料となる

通常のアイス(コーン&カップ)やアイスケーキが持ち帰り可能

今回家の近場のサーティワン店舗をたまたま通りかかることがあったので、ちょっと中をのぞいてみることに。

ちなみに今回訪問したのは2019年10月、場所は東京江戸川区内にあるサーティワンになります。

実は以前から少し気になっていたんですよね...何が気になっていたのかというと下記。

これ、アイスケーキになるのですが、めちゃくちゃ可愛くないですか?

mog自身まだ生まれて一度もアイスケーキというのを食べたことがないので、興味津々です♪

上記ディズニーやスヌーピーなども可愛らしいのですが...

上記の通り、ポケモンのピカチュウ&イーブイなどもあって子供受けが良さそう♪

ハッピバースデーというネームプレートもつけることができるので、子供の誕生日などに結構良いんじゃないか?と思ったりします。

ただ...実はmog家の子供たち、チョコレートが食べれないんですよね(汗)。

チョコが食べれないので、いつもいちごのホワイトケーキ...上位アイスはチョコ配分が多そうなので、ちょっとmog家には無理かな...

さて、このアイスケーキ購入される方結構多いかと思うのですが、もちろん家に持ち帰って誕生日パーティなどをするかと思いますが、夏場などで持ち帰り途中で溶けてしまっては元も子もないですよね。

そこで「保冷剤」や「ドライアイス」などの提供有無があるのかどうか、まずは公式HPで調べて見たのですが...

下記公式HPより抜粋した文面になります。

サーティワンアイスクリームでは、お持ち帰りの際に使用するドライアイスは、冷却効果を高めるためにドライアイスを直接、袋や箱に入れさせていただいております。

弊社店舗における商品価格は、オープンプライスとなっております。店舗の立地条件や販売状況などに応じた店舗別価格により販売をいたしております。従って、ご利用の店舗により価格が異なるため、ホームページ上での価格表示は致しておりません。ご不便をおかけいたしますが、ご利用の各店舗までお問い合わせください。

オープンプライス...店鋪の立地条件などによって店鋪別に価格が設定されている為、ホームページ上では価格が公開していないとのこと。

ちなみに、カップ型のアイスやコーン型のアイスも持ち帰りする事が可能なんですよ♪

コーン型は専用の容器に入れて、割れないような形にしてくれて持ち帰る事が可能です。

ドライアイス料金表(アイスケーキ or 通常アイス) 30分は無料サービス

とはいっても、大体の目安・価格帯を知りたいという人も多いかと。

そこで、ちょっと口コミで色々調べていたのですが、大体が

  • ドライアイス30分もつ量は無料サービスで提供される
  • 通常のアイスとアイスケーキでドライアイスを入れれる量が違う

などが挙げられていました。

価格も大体同じ...うーん、今mogが訪問しているサーティワンの値段はいくらになっているんだろう?

ということで、東京都江戸川区のちょい南の方(住んでいる場所がバレる...汗)ですが、下記のような価格設定となっていましたよ。

まずはアイスケーキの場合のドライアイス料金表になります。

  • 30分:無料サービス
  • 1時間まで:50円
  • 2時間まで:80円
  • 3時間まで:110円
  • 4時間まで:140円
  • 5時間まで:170円
  • 6時間まで:200円
  • 7時間まで:230円
  • 8時間まで:260円

東京都江戸川区の場合でも30分間のドライアイスはサービスで提供されていました。

あとは最初の1時間は50円で、その後1時間ごとに30円分料金が加算されて最大8時間まで利用できるといったシステムになっていました。

一方、通常のアイス(カップやコーン型)の場合は下記のようなドライアイスの料金設定となっていました。

  • 30分:無料サービス
  • 1時間まで:50円
  • 2時間まで:80円

こちらは最大2時間までの料金設定となっていました。

口コミなどでは4時間と記載されている方もいらっしゃいましたが、mog家の近くのサーティワンでは最大2時間となっていましたよ。

最後に

今回はサーティワンのアイス持ち帰りにて利用できるドライアイスの提供有無&料金一覧をご紹介しました。

立地条件などによって値段は違うみたいですが、今回は東京都江戸川区での価格設定をご紹介しましたので、サーティワンでアイス持ち帰りを検討しているという方は本記事を参考にしてみて下さいね。

-mog TIPS

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.