ITラボルーム

検索エンジンをBingからGoogleに変更する方法 Microsoft Edge設定手順

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. パソコンでWindows 10 を家で利用している
  2. Edgeのデフォルト検索エンジンをbingからGoogleに変更したい

こんにちは、ITラボルームです。

最近販売されているパソコンですが、Windows 10 という最新OSを搭載しているパソコンが殆どで、こちらのPCを使っている人は多いかと思います。

mog家もWindows 10 PCを利用しています(もちろんMacもありますが...二刀流です)

そんな中、新しく購入したWindows 10 PCでインターネットに接続して色んなWebページを見る時、皆さんどうしていますか?

ブラウザといったWebを表示するアプリを使って、GoogleやYahooで検索して自分の見たいページを探すという方が多いんじゃないでしょうか?

そんな中、Windows 10の標準ブラウザで検索を行うとデフォルトではGoogle ではなくBing で検索結果が表示される仕様になっていますので、今回はその設定変更手順をご紹介したいと思います。

Microsoft Edgeのデフォルト検索エンジンをGoogleに設定変更する手順

デフォルト設定では検索エンジンはbingに設定されている

Windows 10 PCですが、標準で利用可能なEdgeを使っている人もいれば従来通りの操作方法がよいという事でInternet Explorer 11を使っている人もまだまだ多いかと。またはGoogle ChromeやFIrefoxといった他メーカーのブラウザをインストールして利用している人も...

今回はWindows 10 PCの標準ブラウザであるMicrosoft Edgeに関してフォーカスしたいのですが、新規でPCを購入し、色んなWebページを探したいという事で皆さん検索を利用する事は多いかと思います。

Edgeの場合、下記画面のようにURL枠内に検索したいキーワードを入力してEnterキーを押すと...

検索結果を表示してくれます。

が、上記の通りGoogle検索にならないんですよね。デフォルトだとBingでの検索結果が表示されます。

Bingですが、Microsoftが提供する検索エンジンとなっており...mog個人的な意見をいうと、とっても...イケてないです。なんでしょう、結構な確立で自分の求めている記事が出てこないんですよね...Google検索エンジンの方が数段優れていると感じています。

という事で、下記にMicrosoft Edgeのデフォルトの検索エンジンであるBIngをGoogleに変更する手順をご紹介します。

Edgeの設定から検索エンジンの変更が可能

まずEdgeを起動し、下記画面のように右上に表示されている「・・・」のマークをクリックします。

その中に表示されている「設定」をクリックします。

すると下記画面が表示されます。枠内を下にスクロールしていくと...

下記画面の通り「アドレスバーでの検索時に使う検索プロバイダー」という項目があります。そこにしっかり「Bing」と記載されていますよね。これをGoogleに設定変更すればOKです。

その下にある「検索エンジンの変更」をクリックします。

Googleを検索エンジンの既定にする事で、枠内で検索した結果は全てGoogle検索表示に

すると、下記画面が表示されます。

見て分かる通り、Bingが既定となっているので、これをGoogleに変更します。

Googleと記載されている辺りをマウスで一度クリックし、下に表示されている「既定として設定する」をクリックします。

一度設定したらEdgeを閉じて、再度Edgeを起動してみましょう。

そしてURL欄に好きなキーワードを入力して検索してみて下さい。すると、先ほどはBIngでの検索でしたが、今回は設定変更した事によってGoogleでの検索に変わっているはずです。

最後に

今回はWindows 10 PCを新しく購入した&新規調達した方向けに、デフォルトのブラウザであるMicrosoft Edgeの検索エンジンをBingからGoogleに設定変更する手順をご紹介しました。

Bingの検索がちょっと使いづらい...という方は、本記事を参考に検索エンジンをGoogleに変更してみて下さいね。

-ITラボルーム

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.