食べ物

松江駅お勧め駅弁「島根牛みそ玉丼」食レポ 過去駅弁大会一位取得♪

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 島根県松江に行く予定がある
  2. 特急列車に乗って帰宅予定
  3. 特急の中で食べれるお勧め駅弁を探している

今回は松江駅内の一文字家で販売されているお勧め駅弁「島根牛みそ玉丼」に関して、実際に購入して特急列車の中で食べてみた感想を元に詳しくご紹介してみたいと思います。

先日仕事の関係で島根県松江市内へ出張に行ってきました♪

島根県は個人的にも何かと思い出があり、プライベートや出張でなんども来た事があるのですが...

今回出張のタイミングが8月&そのままお盆休みに突入するという事で、島根から東京には帰らず、嫁さんと子供が夏休みで帰省している「岡山」へそのまま特急列車を使って向かうことに♪

上記の通り、「やくも」という特急列車が松江→岡山に出ているので、こちらを利用してみました。

上記の通り夕方の時間帯となるので、せっかくなので美味しい駅弁でも食べて帰ろうかなぁと思い、松江駅構内を散策していたのですが...

なんと、松江駅内に過去「日本一の駅弁大会 新宿京王百貨店元祖駅弁甲子園」の美味しかった駅弁アンケートで1位を取得した事がある「一文字家 島根牛みそ玉丼」という駅弁があるという事だったので、せっかくなので購入して食べてみる事に。

もし同じように松江駅で美味しい駅弁を探しているという方は、是非本記事を参考にしてみて下さいね。

松江駅お勧め駅弁♪一文字家「島根牛みそ玉丼」が購入出来る場所&食レポ

松江駅北側の構内通路に一文字家という駅弁を販売しているコーナーあり

では松江駅構内にある美味しい駅弁を販売している一文字家の場所をご紹介します。

最初駅外か、それともお土産屋などが入っている西側のエリアにあるのかなぁと思っていたのですが...

思った以上に改札口から近いところにありました。

松江駅に北から入り、その目の前に現れる東西の通路を少し歩いてみて下さい。下記の通り、通路北側に「松江駅お弁当」「一文字家」というお弁当が販売されているコーナーが見つけられるはずです。

...隣の出雲そばもちょっと気になる(苦笑)。mog個人的には割子そばも好きなので、食べたい気持ちは満載だったのですが...

特急列車に乗ることは確定していて、乗車まで40分くらいしかなかったので、今回は駅弁をチョイス♪

上記の通り、色々な駅弁が並べられていたのですが...今回平日夕方に訪問したのですが、「入荷待ち」や「完売」という札がちょっと目立ちましたね...

今回目当てに訪問した「島根牛みそ玉丼」はあるんでしょうか...

島根牛みそ玉丼が人気No.1!過去日本一の駅弁大会で一位獲得の実績あり♪

お、いちばん手前にありました♪

人気No.1という札と共に

  • 島根牛みそ玉丼:1100円(税込)

と明記されていましたよ♪

内容としては「島根牛を奥出雲の天然酵母味噌で甘辛く炊き上げ、半熟卵と合わせて食べる丼」といった感じ。

こちらの駅弁なのですが、2011年に開催された日本一の駅弁大会「新宿京王百貨店元祖駅弁甲子園」11大会にて、美味しかった駅弁アンケート第1位を見事獲得した駅弁になるんですよ♪

下記がその時のアンケート結果になるのですが、堂々の一位♪

まぁもちろん人それぞれなので、これで日本一の駅弁という訳ではないのですが...

美味しいと思った人は多くいたというのは事実なので、今回こちらの駅弁を購入してみることに♪

ちなみに、mogより早く来ていた別の人も、こちらの駅弁を手にとって去って行きました♪

平日夕方にも関わらず、何名かはこちらの駅弁コーナーに人が訪れていましたよ♪

特急列車の中で駅弁を食べてみる♪大きさはコンパクトで机に余裕で乗る♪

さて、無事に美味しそうな駅弁とソフトドリンクを購入し、特急やくもが来るまでホームで待機♪

おぉ...懐かしの山陰本線♪

あんまり言うと素性がばれそうで怖いのですが、mogは過去鳥取に住んでいた事があるので、ワンマン列車という表記が懐かしい♪

そして、特急やくもが到着♪乗車後、岡山に向けて出発♪

...特急なのに単線という所も懐かしい♪駅でなんども対面列車の通過を待つタイミングが発生します(苦笑)。特急...なんども止まってスピード全然出ないんですよ(汗)

けど、そんな山陰地方がmogは好きです♪優雅な大山も窓から見えましたし♪

さて、話がだいぶん逸れてしまいましたが...下記の通り、特急列車の机の上に駅弁と飲み物を乗せてみました。

みそ玉丼は片手で余裕で持てるくらい小さいので、机の上もほとんどスペースを取らず置く事が可能ですよ♪

島根牛みそ玉丼食レポ♪肉が柔らかく味もしっかり、卵の甘みがたまらない♪

という事で、早速特急列車の中で日本一にも輝いた事がある駅弁「島根牛みそ玉丼」を食べてみましょう。

まず袋を開けて蓋を取ってみると...

上記の通り、中央になんとも美味しそうな卵が置かれていて、ビニールで蓋が汚れないように覆い被さっていました。

ビニールを取って、まずは卵を箸でプツッと突っついて広げてみると...

出ました!半熟卵♪これは美味しそうだ♪

とはいえ、思った以上にトロッとしておらず、卵はこれ以上広がりそうもない...なので、とりあえず島根牛と下に敷いてあるご飯、そしてこの半熟卵を箸てうまいこと一緒にすくってパクっと食べてみました♪

お、美味い♪駅弁なので、ほかほかではないという部分が少々残念ではあるのですが、それを残念を思わせないくらいの美味しさです♪

牛の部分は思った以上に柔らかく、味はみそ...というより何だろう、甘くて辛い・牛丼に近いようで近くないような味?表現が難しいですが、とにかく味がしっかり付いていて美味しかったですよ。

ご飯によく合いますし、そして半熟卵が混ざる事によって、より甘み・とろみが増す一品となっていました。

美味しかったのもあり食が早く進み...mogでも5分あれば余裕で完食できるくらい。多分男の大人の人であれば少々足らないくらいかな...

今回はがっつり食べるつもりもあまりなかったので、こちらの駅弁とソフトドリンクでmog個人としては十分でした♪

最後に

今回は松江駅の美味しい駅弁「島根牛みそ玉丼」に関して、実際に購入して食べてみた時の状況を元に詳しくご紹介しました。

松江から特急でどこかに向かう場合、駅弁として探しているのであれば、一度一文字家の「島根牛みそ玉丼」を食べてみて下さいね♪

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.