mog TIPS

フリードの荷室スペースは小さい?奥行きは?フィットと比較、実体験ブログ

【 本記事のターゲット 】

  1. フリードを購入予定
  2. 荷室スペースの広さが気になる。フィットと比べて狭い?どのくらい荷物が入る?
  3. 三列目を収納した状態と使っている状態での荷室スペースの広さを知りたい

今回はホンダのコンパクトミニバン「フリード」に関して、後方の荷室はどのくらいのスペースがあるのか?広いのか狭いのか?といった部分を実体験ベースで詳しくご紹介します。

2022年3月、13年間乗っていたフィットとお別れをして、上記新車FREEDを購入しました。

高い買い物という事もありますが、新車購入時ってドキドキしますよね。特に一番最初にエンジンを入れて車道に出て運転する時の緊張感といえば半端ない(汗)

そして、車の中は新車独特の匂いがプンプンしていて、なんとも居心地が良いです♪

さて、そんな新車フリードですが、今回購入したタイプが6人乗りなんですが、3列シート仕様なんですよね。

で、普段の生活やアウトドア・キャンプによく出かけるのですが、その時に気になるのが「荷室スペース」になります。

以前フィットに乗っていたのですが、その時は荷室が広くてめちゃくちゃ快適に利用出来ていたのですが、フリードだとどうなのか...

三列目シートを設置した状態だとかなり狭い・荷物が乗らないとも言われていますが、実際のところどうなのか。三列目を収納している場合だとどうなのか。

このあたりmog自身も購入前色々と気になったので、同様の悩みを持っている方向けに、フリードとフィットの荷室スペースを比較検証してみた結果を写真付きでご紹介します。

フリードの荷室スペースの広さが気になるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ちなみに、フリードに関して下記別記事にて色々ご紹介しておりますので、気になる記事があればあわせて見てみて下さい。

フリードの荷室スペースは狭い?広い?三列目を収納した場合としなかった場合の荷室スペースの違いやフィットとの荷室スペース比較をご紹介

以前までコンパクトカー「フィット」に乗車。荷室スペースが広くて便利

先ほども記載しましたが、フリード購入前はコンパクトカーのフィットに13年間乗車していました。

フィットってコンパクトな割に車の中が広くて、もちろん荷室スペースも申し分ないくらい広いんですよ。

下記がフィットの荷室スペースになりますが、コンパクトカーとは思えないくらい広くないですか?

2009年に新車で購入したので、現在では旧モデルとなりますが、奥行きは大体70cm程ある模様。

あとは荷室の床下収納も結構スペースがあって便利だったんですよね。

上記、汚いですが(苦笑い)...パカっと開けると色々なものを入れる事が出来る仕様となっていました。

フィットだとどのくらいの荷物が載るのか、実際に収納測定してみた

では実際にフィットでどのくらい荷物が載るのか、フリードとの比較の為に検証・測定してみました。

まずは下記の通り2Lのペットボトルで測定してみましょう。3本並べた状態でどんな感じに載るのか...

下記の通り、三本横に並べた状態だと余裕で乗りますし、縦に3本並べても余裕で載るくらいの荷室スペースとなります。

やっぱり広いですよね。mog家はこれでキャンプに行っていたくらいなので。

では次にそのキャンプで利用していた大型のクーラーボックスです。

  • IGLOO MARINE4 54QT イグルーマリンクーラー 51L

こちらの大型51Lクーラーボックスとなっていて、サイズは高さ46cm × 幅65cm × 奥行き39cm あります。

これを横向きで載せると...

上記の通り余裕をもって載せる事が可能です。

がしかし、縦に載せてみると...

上記の通り荷室スペースには入りません。

荷室スペースの奥行きは70cmなのですが、二列目シートの椅子が斜めに倒れてきているので、幅65cmのクーラーボックスだと入らないという形になります。

ちなみに、クーラーボックスと先ほどの2Lのペットボトルを横向きに載せてみると...

上記の通り、少し余裕を持った形で載せる事が可能ですよ。

フリードの三列目を設置した状態でどのくらいの荷物が載るのか測定

では、同じ要領でフリードの荷室スペースの広さを測定してみましょう。

フリードの場合、三列目シートを収納するかどうかで大きく荷室スペースが変わってきます。

最初は三列目シートを出した状態の荷室スペースから測っていきましょう。

上記が三列目シートを設置した状態ですね。この状態だと奥行きは25cm程しかありません。

ではまず2Lのペットボトルを3本縦に並べた状態で載るかどうか確認...

載りません。はみ出します(汗)

横にすれば問題なく載りますね。

ちなみに後方ドアを閉めた状態で、三列目シート上から撮影してみたのが下記。

2Lペットボトルを2本縦に並べて載せて限界かな...といった感じのスペースとなります。

次に51Lのクーラーボックスはどうか...というか、載せる前から分かりますよね。25cmしか奥行きがないんですから...

ということで、上記の通りまったくもって載りません。

三列目シートを出した状態だと、ちょっとした買い物程度であれば載るのですが、ガッツリ荷物を載せるという事は出来ないです。

フリードの三列目を収納した状態でどのくらいの荷物が載るのか測定。広大な荷物スペースを確保出来る

では、その三列目シートを収納した状態だとどうなるのか...

フリードの三列目シートの収納は下記の通り左右にパカッと開いて上部左右にくっつくような形で収納されます。

おぉ、ずいぶん広くなりましたね。二列目シートの位置にもよるのですが、大体奥行きは約100cmと広々とした荷室スペースになりました。

この状態で51Lのクーラーボックスを載せてみます。

まずは横向き...余裕です。遠すぎて手が届かないくらい(苦笑)

次に縦向き...

それでも余裕です。フィットでは縦だと載らなかったのですが、フリードだとめちゃくちゃ余裕でクーラーボックスを縦に載せる事が出来ます。

これはフィットでは諦めていたキャンプ道具とか、もっと色々載せれそうだ♪

ちなみにクーラーボックスに加えて、先ほどの2Lのペットボトル3本を並べて縦に置いてみましたが...

それでも乗り切るくらい、非常に広いスペースを確保する事が出来ています。

最初左右に座席がくるので狭くなるかな...と思っていたのですが、そんな事を感じさせないくらい広いスペースを確保出来ています。

基本上まで荷物を積む事なんでそうそうないですからね...アウトドア・キャンプの時に載せる荷物としては、重要なのは奥行きかなと。

テントとかタープとかハンモックとか椅子とか、長さがある荷物が多いので...あとフィットと比べて高さも20cm程高いので、その分広く多く荷物を積む事が出来るかなと。

ただ、唯一残念なのは床下収納がないという事。

これはフリードの設計上仕方がない部分ではあるのですが、今まで床下においていた荷物をどこに置いておこうか少々悩みました。結果的には車に載せないという事になったんですけどね(苦笑)

最後に

今回はコンパクトミニバン「フリード」の荷室スペースに関して、三列目を収納した時・収納しなかった時など、色んなパターンを元にフィットと比較しながらご紹介しました。

個人的には想像していた以上に広い荷室スペースでした。ただ、三列目を出している状況だと日々のちょっとした買い物くらいの荷物しか載らないですね。

フリードの荷室スペースが気になるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5