mog TIPS

ハウスファミリーウォークは子供も楽しめる?幼稚園児&小学生体験ブログ

【 本記事のターゲット 】

  1. ハウスが主催しているファミリーウォークに参加する予定
  2. 家族全員で参加したい、子供でも楽しめるかどうか知りたい

今回はバーモントカレーなどでも有名なハウス食品のファミリーウォークに関して、小さい子供と一緒に参加して楽しめるのかどうかという部分を実体験ベースでご紹介します。

先日2019年10月19日、東京都内で開催された板橋大会(バーモントファミリーウォーク )へ家族全員で参加してきました。

mog家は過去3会こちらのファミリーウォークに参加していますが、東京だけではなく大阪、名古屋、姫路、群馬、沖縄などなど色んな箇所で開催されていて、毎年10000人近い人たちが参加しているんですよ♪

参加自体は無料なのですが、誰でも参加できるというわけではなく抽選となるので、外れると参加出来ないです。

mog家は毎年出し続けているのかな...そのうち、神宮大会(ハウスファミリウォーク)が2回、そして今回板橋大会(バーモントファミリーウォーク)が1回当選して、今回含めて合計3回参加しているという形です。

さて、ファミリーウォークという名前から家族で参加するイベントとなっているわけですが、ウォーキングって子供でも楽しめるのかどうか?参加しても大丈夫なのかどうか(ゴールできるかどうか)が気になる所ですよね。

という事で、今回小学四年生の息子(9歳)と幼稚園年長の娘(6歳)と共にバーモントファミリーウォークへ参加した時の状況を元に、どんな感じだったのかご紹介してみたいと思います。

これから家族でハウス or バーモントファミリーウォークへ参加する予定・参加してみたいという方は、本記事を参考にしていただければ幸いです。

子供と一緒にハウス・バーモントファミリーウォーク参加体験レポ

バーモントファミリーウォーク(板橋大会)に当選♪

さて、今回mog家は2019年10月19日に開催された東京の板橋宿大会「バーモントファミリーウォーク 」に当選しました。

予めファミリーウォークへの参加を申し込んで、見事当選すると下記のような封筒が家に届きます。

中を開けてみると下記のような参加証が同梱されていました。

ハウスのファミリーウォークは人気なので外れる事が多いのですが...今回は運がよかったのか見事当選しました♪

家族4人分で申請していたので、息子(9才)と娘(6才)も含めて全員で参加してきましたよ♪

当日参加証を持参して集合場所へ、人数分のネックストラップ・準備体操♪

さて、先ほどの参加証に記載されている場所と受付時間に現地につくように参加証を持って訪問します。

...遅刻した!10分ほど...汗汗。

現地到着すると、すでに準備体操が始まっている(苦笑)

右側のテントが受付になっており、急いで参加証を提示する事に。

ちなみに、人数全員揃ってないと受付出来ないという事なのでご注意下さい。mog家は焦って嫁さんだけダッシュで受付にいったのですが、結局mogも子供達もいないと受付が出来ないという状況になってしまったので...苦笑。

さて、10分少々受付からオーバーしてしまいましたが、時間を過ぎてもちゃんと受付してくれましたよ(もちろん、こういう状態にはならないよう間に合うように訪問しましょう)

受付が完了すると、下記のようなネックストラップを人数分渡されます。

こちらに今回ウォーキングをするコース&マップの記載と、お土産引換券とビンゴカードを人数分もらえます。

お土産引換券はゴール・完歩した後にハウス食品の様々な商品をもらう事が出来ます。

ビンゴカードに関してはウォーキング中に色んなプラカードが出てくるので、それとマッチした絵柄を開けてゴール前にビンゴすれば、同じく完歩後に景品ゲットできるようなシステムになっていました。

さて、ちょっと出遅れましたが、早速準備体操に混ざってウォーキング前の運動を実施します。

準備体操が終わると、スタッフの人が事前に色々注意・説明してくれます。そして...恒例のハウス食品アピールをします(苦笑)

  • 子供達は、今日は家に帰ったらカレー(バーモント)を食べましょう
  • お菓子を食べるならとんがりコーンを食べましょう

...ハウス食品の商品アピールです(苦笑)

ファミリーウォークスタート♪矢印で道順明記&スタッフ待機、迷う事はない

半分冗談のハウス食品アピールを聞いた後、早速ウォーキングスタートです♪

最初は一斉に人がウォーキング開始しますので、上記の通り人で歩道がいっぱいになり、順番に進んでいく形となります。

この大人の中に入っても良いとは思うのですが、mog家は幼稚園児もいる事から人が過ぎ去った最後尾からスタートしようという事で、しばらく上記場所で待機してみました。

そして、人がほぼ居なくなった所からスタート♪ちなみに今回歩くコースは下記のような感じです。

人の流れでコースについていけば道に迷うことはないとは思うのですが...

先ほど記載した通り、スタート直後から最後方となって徐々に集団から離されてしまい...

上記、スタートから500mくらいの所ですが、周りに参加者が全く居なくなってしまいました(苦笑)

先ほどのコースマップを見ながら進んでいきますが、知らない土地なので若干不安...

しかし、そこはイベント側にてしっかり対策が取られていて、大体迷いそうな分岐点やポイントなどは下記の通り赤矢印で道順が明記されていましたよ♪

あとは下記オレンジ色の服を来たスタッフが危険箇所や分岐点などに待機しており、道順を丁寧に教えてくれました。

という事で、基本道順を迷うことはなかったです。

比較的安全な道をチョイスしてくれている、途中ビンゴゲームあり♪

そんな感じで子供達とウォーキングを進めていきます。

今回のコースですが、やはりファミリーウォークということで比較的安全な道をチョイスしてくれています。

例えば下記のような所とか...

車などが入れないスペースがコースとなっていたので、上記の通り子供が仮に突っ走ってしまってもある程度安心です。

もちろん、ウォーキングイベントなので「走らないで」とか「自転車に気を付けて」と何度か注意しました。一般の人ももちろんいるわけで、歩行者はまだ良いですが自転車とすれ違う際は若干危ないかな...

子供は周り見ないので、大人が周りを見て色々誘導してあげましょう。

もちろん、全部が上記みたいなコースではないので...

上記のように通常の車が通る住宅街などもウォーキングコースとなっていますので、子供と手を繋いだ状態で歩くようにしましょう。

さて、ウォーキングを子供と一緒に楽しめるかどうか...という部分ですが、今回一番子供受けがよかったのが下記。

そう、ビンゴゲームになります。

出発前にもらったビンゴカードですが、上記の通り大体2km置きに絵柄が3つ記載されたプラカードが設置されていました。

こちらに記載された絵柄とビンゴカードの絵柄を照らし合わせて、一致した絵柄に穴を開けるという感じです。

ビンゴゲームは小さい子供でもすぐに理解出来ますし、なにより楽しい♪

そして2km置きにビンゴゲームのプラカードが設置されている所もポイントで、子供にとってはウォーキングする目的にもなるんですよね♪

息子もそうですが、特に6歳の幼稚園児の娘がこのビンゴゲームにどっぷりハマっていましたよ。早く次のビンゴの柄を見たいが為に、子供達がウォーキングを頑張ってくれます♪

見知らぬ土地を歩く楽しみ♪飴やジュースなど途中差し入れあり

ウォーキングイベントは基本見知らぬ土地を歩く形になるので、普段とは違った景色や街並みを見ることになります。

大人はそれだけでも十分楽しいですよね。子供も多少そういった部分に反応して楽しんでくれる箇所もありますが...やはり景色だけだと子供はすぐに飽きてしまいます。

そこで、ハウス・バーモントファミリーウォークでは、途中色々と差し入れをしてくれます。

今回は途中スポンサーとなっているスーパーからのお茶や飴などの差し入れがあったり...

5km地点の休憩ポイントで、ハウス食品から500mlのジュースの差し入れ(1人1本)がありましたよ♪

今回もらったジュースは下記、運動した後にちょうど良いハウスの「C1000 レモンウォーター」になります。確か前の神宮大会でも貰ったような気が...

息子も娘も、こちらの味が好きだったらしくて、ごくごく飲んでいましたよ♪

休憩ポイントの公園で少し遊んだり、観光名所を一緒に散策したり♪

そして、休憩ポイントなどに多少の遊具が設置されていたので、そちらで少し遊ばせてみました。

これは開催場所によってあるかどうか違ってくるとは思いますが、今回はコース上に3箇所程公園が含まれており、そのうちの2箇所で遊具が設置されていましたよ♪

いつもと違う公園という部分も子供にとっては楽しいんですかね、ちょっとだけ遊ばせてみるだけで子供たちの期限はものすごく良くなりましたよ♪

あとハウスファミリーウォークのイベント毎に色々異なってくるとは思うのですが、基本その土地の名物や観光名所を歩くポイントが含まれているので、その辺りを家族で歩きながら散策するのも結構面白いです。

今回は上記巣鴨の商店街が良かったですね♪

mog家は東京に来て10年になるのですが、一度もこちらのエリアを訪れた事がなかったんですよ。いろんなお店が立ち並んでいて、食べ歩きなども出来るエリアとなっていました。

今回のファミリーウォークですが、10時30分スタートで14時までにゴールという内容になっていたので、こちらのエリアでお昼を食べている参加者もいらっしゃいましたよ♪

中には家族でお店の中に入ったりとか...色々楽しんでいる参加者の方が多数いらっしゃいました。ウォーキングなのに、ちょっとした旅行気分にさせてくれますよ♪

無事10km完歩、思った以上に楽しい♪子供と一緒に歩くのも悪くない

さて、10km...長いようで短い距離です。mog家は13時過ぎに下記ゴールへ到達する事が出来ました♪

無事、幼稚園児の娘(6歳)も小学生の息子(9歳)もほぼ自力で完歩しましたよ♪

ウォーキングという普段家族ではあまりやらないイベント、途中見知らぬ土地を見て楽しんだり、差し入れを色々いただいたり、そしてビンゴゲームで楽しみながら10kmを歩く。

mog個人的には結構楽しむ事が出来ました。健康にも良いですし、子供と一緒に10km話しながら歩くというのもたまには良いですね♪

ゴール後は別記事でもご紹介しておりますが、いろんなハウス商品をゲットする事が出来ますよ♪

もちろんビンゴゲームで見事ビンゴした人には別途景品も用意されていました。

お土産や景品一覧に関しては、下記別記事にて詳しくご紹介しておりますので良ければ見てみて下さい。

最後お土産もたっぷりもらえて、中にお菓子も入っているという部分が子供たちにとっても楽しかったようで...

息子も娘も「また参加したい♪」という良い形で終える事が出来ました。mog自身も良い運動になりましたし、10kmであれば家族全員で楽しみながらウォーキングする事が可能ですよ♪

終わってみれば幼稚園年長以上であれば結構10kmって余裕なのかも...娘は全然まだまだ歩けると言っていたくらいなので...

もちろん、さらに小さい子供も参加する事が可能ですよ♪

今回もベビーカーを押して参加している人も何名かいらっしゃいましたし、mog家も娘が赤ん坊の時にベビーカー持参で神宮大会に参加していますので...ベビーカー押しながら10km歩くという事も可能です。

最後に

今回はハウス・バーモントファミリーウォークに関して、幼稚園児や小学生といった子供と一緒に楽しめるかどうかという部分を実体験ベースでご紹介しました。

mog家はこちらのファミリーウォークは本当にお気に入りで、次回ももちろん申し込むつもりです。抽選なので当たるかどうかは運次第ですが...

ハウスファミリーウォークに興味があるけど、子供が小さいから迷っている...そんな方向けに、本記事が少しでも参考になれば幸いです。

子供が小さくても家族で楽しめるイベント、それがハウスファミリーウォークですよ♪

-mog TIPS

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.