ITラボルーム

iPhoneバッテリー交換にかかる時間は?即日対応?データは残る?

【 本記事のターゲット 】

  1. iPhone を利用している
  2. iPhoneの電池の持ちが短い、バッテリーの減りが早い
  3. iPhoneのバッテリーを交換する場合、その場で対応してくれるのか?
  4. バッテリー交換時、データ消去などはされないか?

今回はiPhoneのバッテリー交換に関して、実際にお店に持って行って交換してもらった体験をベースにどんな感じだったのか、症状は改善したのか詳しくご紹介してみたいと思います。

mog自身、普段からiPhoneを利用しています。

が、2020年にもなる現在において、なんとiPhone 6sをまだ利用していたんですよね...かれこれ3年以上にもなるiPhone、流石に電池の消耗が激しく...

電池の減りが早いだけじゃなく、寒い場所などでは電源すら入らないといったシーンも多くなり、通常利用に関して支障が出る状態に...

けど、性能自体に不満があるわけじゃなく、単にバッテリー・電池の持ちが悪いという部分のみ改善したかったので、今回初めて「iPhoneのバッテリー交換」をお店に持ち込んで実施してもらいました。

iPhoneバッテリー交換ってその場で実施してくれるのか?どのくらいの修理期間がかかるのか?iPhoneの中に入っているデータは消えないか?色々疑問に思う人も多いと思うので、実際にiPhoneのバッテリー交換をしてみた時の状況を元に、詳しくご紹介してみたいと思います。

iPhoneのバッテリー交換をしたいという方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

iPhoneバッテリー交換は即日その場で交換可能&データは消去されない

2019年12月末岡山帰省時、iPhoneが突然シャットダウン・充電が出来なくなった

2019年年末から2020年年始にかけて、嫁さんの実家でもある岡山へ帰省させて頂きました。

で、帰省の前から

  • 最近iPhoneの調子が悪いなぁ...
  • ちょっと使っただけで、いきなりバッテリー残量が10%とかになる
  • 1日3回充電しないと持たない

といった状況が続いており、岡山帰省時になるとさらに状況は悪化し、

  • 気温が10度以下になると電源が入らず、常に電池切れの表記が
  • モバイルバッテリーを接続しても、充電されず電源が入らない(温めると電源が入る)
  • 突然シャットダウンを繰り返す

といった感じで、iPhoneの状態が最悪の状況に...

どう考えても原因は一つで、「バッテリー劣化」がこの状況を起こしている状態。詳しくは下記別記事にて今回発生した症状をまとめていますので、良ければ合わせてご覧下さい。

という事で、使っていたiPhoneが「iPhone 6s」となっていて、3年近く使っている&設定アプリの中のバッテリーの表記に「バッテリーの劣化」とはっきり明記されていたので、バッテリー劣化と判断。

診断などは置いといて、とりあえずiPhoneのバッテリーを交換出来るところがないか色々調べてみることに。

全国にあるiPhone修理屋「スマホスピタル岡山駅前」を利用

普段は東京に住んでいるので、岡山のことはあんまり分からなかったのですが...

幸運にも岡山駅近くに嫁さんの実家があったという事で、今回岡山でiPhone修理を行う事が出来ました。

色々調べてみると、岡山駅前に下記iPhone・スマホの修理屋さんを発見♪

出典:スマホスピタル岡山駅前

これ以外にビックカメラ内でもiPhoneのバッテリー交換などは出来たようなのですが、今回はこちらのお店を利用してみる事に。

iPhoneのバッテリー交換以外にもガラス交換などもしてくれますし、iPhone以外のスマホやゲーム機(スイッチ等)の修理も対応できるみたいですよ♪

HPには当日持ち込みOKとも書かれていたのですが、一応事前予約は必須という記載もあったので、上記HPのオンライン予約にて日時と時間を指定して申し込みを行いました。

特に会員登録などは不要で、名前と電話番号を入れると、下記の通り予約完了のメールが届きましたよ♪

という事で、予約が完了した時間にお店へ訪問してみることに。

ちなみに予約したのは前日の夜となり、予約ページをみてみると当日の2時間前から予約はできるみたいなので、急なiPhone修理時でも柔軟に対応出来そうです。

バッテリー交換は30分程で終了、即日対応その場で返却

さて、予約した時間・日時になったので、ちょっとドキドキしながら現地お店にiPhoneを持って訪問してみます。

お、看板発見。さらにiPhone修理・買取の看板も♪

結構細い階段を上がって2Fに到着します。

すると、いい感じの店員・お兄さんが一人で黙々と作業をされていて、入った瞬間に

  • 少々お待ちください〜

と声を掛けてくれました。

ソファーが設置されていたので、そちらに腰を下ろして少し待っていると

  • お待たせしました〜、どうぞ〜

と言われたので、予約名とiPhoneのバッテリー交換をしてほしい旨を伝えました。

店員からもう少し詳しい症状やiPhoneのキャリアなどを聞かれたので、今iPhoneで発生している状況をお伝えすると、申し込み用紙を提示されて、名前と電話番号を記載して渡すと、

  • 修理完了まで約30分かかりますので、時間になったら再度お越しください〜

と言われました。

見た所、どうも一人で受付から修理対応までされているそうで、店の奥で一つ一つ修理対応を行なっている模様。

特に行くあてもなかったのですが、とりあえず岡山駅周辺をぶらぶらして、30分後に店に戻ってくると、あっという間にiPhoneのバッテリー交換が完了していました。

最初に状況を確認させてくれるので、ロック解除をしてiPhoneの起動確認を行い、特に問題がない事を確認します。

一応上記がバッテリー交換前のiPhoneの状況です。

「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」を見てみると、最大容量は78%となっていて、上部に「バッテリーが著しく劣化」という注意表記がされていたのですが...

バッテリー交換後は上記の通り、見事100%に復活!注意表記も消えている事を確認♪

問題なさそうだったので、支払いを実施。現金で5500円を支払いました。

アプリ登録などをすると安くできるようですが、とにかく今回はバッテリーを交換して欲しかっただけなので、サクッとお金を支払って帰宅する事に。

一応バッテリー交換でも上記の通り半年は保証がつくみたいです。

もし半年満たずにバッテリーの状況がおかしくなったり、電源が入らなくなった場合はみてもらえるとの事。

バッテリー交換はデータ消去されない。新品当初のバッテリー持続時間に♪

ちなみにTIPSですが、Apple製品って修理対応する時に必ずデータ消去されてしまうんじゃないか?と心配になる方も多くいらっしゃいます。

iPhoneのバッテリー交換もしかり、今iPhoneに入っている電話帳やアプリ・写真データなどはどうなるんだろう?と若干心配していたのですが...

上記の通り、データは消える事なく、以前のままの状態で修理完了して戻ってきましたよ♪

バッテリー交換後は本当に電池の持ちがよく、寒い時期でも問題なくiPhoneを利用出来ている状態です。

1週間利用してみましたが、

  • バッテリー交換前:1日3回充電しないと持たない&気温が低いと電源入らず
  • バッテリー交換後:2〜3日に1回充電すれば十分&どこでも電源入る

という感じ。

バッテリー交換前はバッテリー最大容量78%と記載されていましたが、体感的には10倍近くバッテリーの持ちが良くなったくらい、めちゃくちゃ快適に利用出来ていますよ。

最後に

今回はiPhoneのバッテリー交換に関して、即日対応可能か、iPhone内のデータはどうなるかという部分をご紹介しました。

修理に持っていく場所(Apple公式ストア、量販店など)によっても多少違うとは思いますが、iPhoneのバッテリー交換であれば、事前に予約しておけば「その場」で「30分程」で交換、「データ」はそのままで対応可能かと。

iPhoneのバッテリー交換をしたいと思っている方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.