プール&スパ

草津温泉の無料足湯は混雑する?待ち時間は?全4箇所土日祝日混雑状況ご紹介

2020年12月1日

【 本記事のターゲット 】

  1. 草津温泉へ土日祝日に旅行として訪問予定
  2. 無料で利用出来る足湯を利用したい、混雑具合を知っておきたい

今回は群馬県にある日本を代表する温泉「草津温泉」にて、無料で利用出来る足湯の混雑状況を現地利用体験を元に詳しくご紹介します。

11月下旬の3連休中日に、家族で草津温泉へ旅行に行ってきました。宿泊先は草津ナウリゾートホテルとなり、たっぷり温泉を堪能してきましたよ♪

さて、温泉といえば色んな楽しみがありますよね。その中の一つとして「足湯」があるかと。

日本国内の有名な温泉エリアには、大抵足湯というものが存在していて、無料で提供している所も多いですよね。

じゃあ草津温泉の足湯ってどんな感じなのか?土日祝日・連休中など混雑時期に訪問した時、問題なく足湯が利用出来るのかどうか気になるという方もいらっしゃるかと。

ということで、今回3連休という大混雑時期に草津温泉へ訪問し、全ての足湯を見て利用してきましたので、写真付きで詳しくご紹介します。

これから草津温泉へ訪問予定・足湯を利用したいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ちなみに、草津温泉に関して下記別記事にて色々ご紹介しておりますので、気になる項目あれば併せて見てみて下さい。

草津温泉の無料足湯利用体験ブログ。土日祝日は多少混雑、それほど待たずに利用可能

草津温泉の湯畑周りに4箇所足湯が存在

ではまず草津温泉の足湯がどこにあるのか...

草津温泉の全体マップを最初に確認しておきましょう。

上記、今回宿泊した草津ナウリゾートホテルで配布されていたMAPになります。

中央にある水溜りのようなマーク部分が、先ほど写真でお見せした「湯畑」ですね。草津温泉で一番人が集まる観光名所にもなっている所です。

で、このマップの右上を見てみると...足のマークが「足湯」という表記になって記載されていました。で、この足湯の表記がマップ内に4箇所あります。

少し分かりやすいように拡大して見てみましょう。

  • 湯畑の上(実際には湯が下に落ちる所になります)
  • 湯畑の右
  • 観光バスターミナル付近(地図の左下あたり)
  • 地蔵の湯付近(地図の右側)

上記4箇所です。

今回せっかく草津温泉に来たので、3連休という大混雑時期にもかかわらず全部の足湯をまわってみようということに。

ちなみに、今回小学1年生の子供と一緒に行動したのですが、全部歩きでまわることが出来たので、湯畑周辺から徒歩で問題なく行ける距離ですよ。

ではそれぞれどんな感じの足湯でどれだけ混雑していたのか、11月下旬の3連休時の状況を元に、写真付きで詳しくご紹介します。

足湯その1:湯畑真横にある足湯、広いが最も混雑する場所

今回本当に人が多かったんですよ...

下記の通り、湯もみショーには長蛇の列が出来ていましたし...

有名な飲食店などには、これまた長蛇の列が出来ていて、さすが3連休だなといった感じになっていました。

そんな中、足湯はどうなのか...まずは最初に一番混雑している足湯をご紹介。それが下記。

湯畑の真隣にある足湯になります。上記の通り、湯畑の周りを歩いて一周すれば、絶対に目に付く・わかるかと。

こちら、人通りも多い場所となるので、今回訪問時は基本満席となっていました。

が、みなさん結構入れ替わりが早いので、満席の時はちょっと後ろで待機しておけば比較的すぐに利用可能でしたよ。

上記の通り、mog家も数分待機して足湯を家族全員で利用することが出来ました。

こちらのスペースはそこそこ広いので、20人くらいは座れそうです。

足湯の内容は...まぁ普通かな。草津温泉なのでもっと熱いイメージを持っていたのですが、比較的ぬるく子供でも問題ないレベルです。

ちなみに、昼間はいつも満席だったのですが、夜はどうなのか...20時過ぎに訪問した時の状況が下記。

やはり満席でした(苦笑)

けど、同じく少し待機していればすぐに順番が回ってくる感じ。夜の雰囲気は昼と違ってまた良い感じですよね。

あと、足湯を利用する際は必ず足拭き・タオルを用意しておきましょう。そして、椅子・座っている部分は次利用する人のために濡れないように...

このマナーは必ず守るようにしましょう。

足湯その2:湯畑下にある足湯、一番熱い足湯・比較的混雑

次に2箇所目、こちらも湯畑周辺にある足湯にあります。

場所は地図上でいえば上になるのですが、現地だと湯畑の一番下(滝のように流れている部分の前方エリア)になります。

下記がそのエリアになるのですが...足湯の場所、分かりますでしょうか?

ちょっと人混みに紛れてしまっているので、少し拡大してお見せしますね。

そう、上記の部分になります。

先ほどの足湯と比べると少々スペースが狭い(10人くらいのスペース)と思うかも知れませんが...個人的にはこの足湯が一番お勧めです。

何故かと言うと、そこそこ熱いからなんです。個人的には足湯って熱い方が良いなぁと思っていたり...後に他足湯も紹介しますが、この足湯がダントツで一番熱かったです。

さて、スペースがそんなに広くないので、基本は満席なのですが...こちらの方が人の入れ替わりが早いような気がしたのですが、満席でも少し待っていればすぐ空く感じでしたよ。

ということで...

子供と一緒に家族で足湯♪

最初あつがっていた子供も、11月下旬と少々肌寒かったのもあって、良い感じでポカポカ温まったようです。

この足湯にしばらく足を入れておくと、湯に浸かっている部分だけ色が赤く変わってきますので、是非みなさんもこちらの足湯を試してみてくださいね。

ちなみに、同様に夜20時頃どうなっていたかということ...

夜の方が人が多い気がしました(汗)

光もあまりないのでちょっと分かりにくいですが、やはり基本満席となっていましたよ。

けど、こちらも同様に少し待っていれば足湯は利用出来る感じでした。

足湯その3:地蔵の湯の前にある足湯、比較的空いている

次に3つ目、こちらは湯畑から少々歩きます。そうですね...大体3〜5分くらい?

場所は無料で温泉に入れる「地蔵の湯」の目の前になります。

ちなみに、こちらチラッと中を覗いたのですが...めちゃくちゃ人が多くて今回は諦めました...

あと、草津温泉・湯畑周辺ですが、地面に道案内が書かれていることが多かったので、こちらを参考にしながら目的地に向かうようにしましょう。

さて、地蔵の湯の前のスペースが下記のような感じになりますが、奥にあるのが足湯になります。

スペースはそうですね...10〜15人位でしょうか。下記のような感じで長方形の作りとなっていました。

まぁ混雑はしていたのですが、所々空きスペースはあるような感じで、先ほどの湯畑周辺の足湯よりは空いているような感じでした。

こちらも家族全員で入ったのですが、湯は比較的ぬるくて快適に足湯が楽しめる感じでした。

足湯その4:バスターミナルにある足湯、比較的空いている

最後に4つ目、バスターミナル付近にある足湯になります。

バスターミナルですが、湯畑や地蔵の湯からは徒歩5〜10分くらいですかね...今回地蔵の湯から向かったのですが、少々坂がキツかったです。

湯畑から向かっても坂は少々ありますので、ちょっとしんどいかもです(汗)

さて、バスターミナルの前方に下記建物が設置されていて、中が足湯といった作りになっていました。

こちらもスペースとしては10〜15人くらい、八角形の形をした作りとなっていました。

今回訪問したタイミングでは、こちらのスペースが一番空いていたような気がします。

上記はたまたま満席になっていましたが、こちらのバスターミナルを何度か通り過ぎたのですが、空席が目立っているシーンも何度かありましたので...

ちなみに、足湯の温度は「ぬるめ」になります。

という感じで、草津温泉の足湯全4箇所をご紹介しましたが、土日祝日は基本混雑はしていると思いますが、利用出来ない程混雑しているというわけではなかったです。

基本少しまてば直ぐに利用できるような感じですので、草津温泉に来た際は足湯もしっかり楽しんでおきましょう。

TIPS:湯川テラス前にある足湯、無料で誰でも利用可能

さて、基本メインの足湯は先ほどの4箇所になるのですが、それ以外にも足湯が湯畑周辺にありましたので、2つ程追加でご紹介します。

まずは「湯川テラス」の目の前に設置されている足湯です。

上記写真の左側ですね。場所は湯畑の下側(滝の部分)から徒歩2分くらいの場所にあります。

最初なにかお店で購入しないと利用出来ないのかな...と思ったのですが、足湯はだれでも無料で利用可能とのことみたいです。

お店独自の足湯なので、ちょっと気が引けますが...良ければこちらも利用してみて下さい。

TIPS:湯畑横にある足湯カフェ、飲み物を飲みながら店内で足湯が利用可

2つ目ですが、湯畑の真横に「足湯カフェ」というものが存在するんですよ。

上記の右側の細長い通路を奥に行くと「足湯カフェ」があります。

こちらは無料というわけではなく、お店で提供しているドリンク等を注文して、そちらを片手に足湯も楽しめるというシステムとなります。

メニューは上記の通り、ビール片手に足湯なんて素敵じゃないですかね♪

店内は上記のような感じ。

10人くらいが座れるスペースで座布団なども完備されていますので、飲み物・軽食片手に足湯と優雅に過ごしたい方は、こちらのお店を訪問してみて下さい。

最後に

今回は草津温泉の足湯に関して、3連休中の混雑状況を現地利用体験&写真付きで詳しくご紹介しました。

昼も夜も基本は満席でしたが、それでも全4箇所をそんなに待つことなく利用出来ましたので、草津温泉を訪れた際は是非利用してみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5