プール&スパ

東京健康ランドまねきの湯土日祝日混雑状況 駐車場は利用可?館内状況レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 東京健康ランド「まねきの湯」に行ってみたい
  2. 土日祝日に訪問予定
  3. 現地の混雑状況&駐車場の空きはどんな感じか知りたい

久々のお風呂ネタになります。

今回は東京都江戸川区にある大型スーパー銭湯「東京健康ランドまねきの湯」に関して、土日祝日車で訪問した時に駐車場に停めれるスペースはあるのか、館内&お風呂の混雑状況はどんな感じなのか、現地訪問を元に詳しくご紹介してみたいと思います。

先日2018年10月3連休に息子(8歳)と共に東京健康ランドまねきの湯に訪問してみました。

江戸川区に住んで早9年...その間気にはなっていたのですが、一度も訪問した事がなかったので折角なので行ってみようという事に。

3連休の中日である日曜日のお昼過ぎという、恐らく一番混雑しているであろう日程・時間帯に訪問してみました。まぁ本来もう少し空いている時間が良かったのですが...どうしても予定がこの時間しかあわず、レポも兼ねて訪問という事で...苦笑。

まねきの湯へ車で訪問、土日祝日駐車場の混雑状況は?満車にならない?

提携駐車場はタイムズ、まねきの湯を利用すると8時間駐車料金が無料

今回3連休のど真ん中&昼過ぎという、大混雑必至にも関わらず車で訪問という手段を選択しました。江戸川区に住んではいるものの...バスやらなんやら乗り継いで行くのはちょっと面倒だったので...

その際、やはり気になったのが「現地駐車場が満車で入れないんじゃないか...」という点。

不安を抱えながらとりあえず車で現地到着。

上記写真の通り、タイムズが提携駐車場となっており...

まねきの湯利用者に関しては、受付で駐車券を提示する事によって8時間無料で利用出来るとの事。8時間あればまぁ十分ですよね。

ぱっと見た感じ、特に駐車待ちの車が居る訳でもなく...そのまますんなり駐車場に入る事に。

正面に3階建て&カラオケ側に2階建ての立体駐車場、土日&3連休でも駐車スペース空きあり

まねきの湯正面の駐車場は先ほどの写真にも写っていましたが、下記写真の通り大型の3F建て立体駐車場が備わっています。

公式HPによると350台駐車出来るスペースがあるらしく...今回3連休という大混雑必至な日程にも関わらず、またお昼過ぎという時間帯にも関わらず全然余裕で駐車出来るスペースが有りましたよ。

一応よく見ると、近くにあるゴルフの打ちっぱなしと合同の駐車場となっている見たいですね。

ちなみに、今回mogは初めての訪問という事で...まねきの湯正面の駐車場ではなく、カラオケに付属している駐車場側に入ってしまいました...苦笑。下記のような感じ。こちらもタイムズ&提携駐車場となっているので、同様にまねきの湯利用者は8時間無料となっています。

1Fと2Fが駐車場スペースとなっており、2Fに停めました。満車に近かったですが2〜3台空いているスペースはありましたよ。

ここから1Fに下りる階段があり...

1F駐車スペースを突っ切って一度道路の側道に出て、まねきの湯正面入り口まで歩いて移動する事が可能となっていました。

1F駐車場も結構いっぱいでしたが、満車にはなっていなかったです。

今回16時過ぎまで現地にいたのですが、帰り際に駐車スペースを見てもやはりちらほらと空きがある状態...

という事で、3連休という混雑時でも満車になる事はなかったので、基本通常の土日程度であれば問題なく車を停める事は可能かと思いますよ。

まねきの湯お風呂混雑状況&館内混雑状況土日祝日レポ

お風呂・温泉混雑状況、土日でも比較的空いている&サウナも空きスペース全然有り

では次に館内の混雑状況を見て行きましょう。

まねきの湯の利用手順やシステム、詳細な設備に関しては別途記事化したいと思いますが、今回は現地の混雑状況に特化した形でご紹介します。

まずはまねきの湯1Fは下記のようなレイアウトになっています。半分以上がお風呂ですね。

という事で、お風呂の混雑状況をご紹介。上記図だとちょっと分かりにくいので...脱衣所と浴室内を現地視察を元に図版化してみました。

まぁちょっと違う所もあると思いますが、大体上記のような感じ。

まず脱衣所ですが、3連休の昼過ぎという時間帯で3分の1以上のロッカーが手つかずのまま空きがある状態でした。

これだけ聞くと半分以上ロッカーが埋まっているので利用者がかなり多い&お風呂場も混雑しているようなイメージを持つかと思いますが...

まねきの湯は何度でも休憩室(漫画コーナー等)とお風呂を行ったり来たり出来るので、ロッカーの中に衣服や濡れたタオルをかけた状態でカギを閉めて持ち歩いている人が多いです。

なので、実際にお風呂の中に入ってみると...全然余裕で入れるスペースがありました。どのお風呂も入れないという事は一度も無かったですし、高温サウナ内でも必ず座れるスペースはありました。低温サウナに関しては、一人いるかいないかくらいの混雑状況...

炭酸風呂は流石に人気が高く、常に10人前後が入っている状態でしたが、まぁ入れないという程ではなかったです。露天風呂も同様...別記事でお風呂の事は記載しますが、露天は微妙でしたね...

洗い場も全然空きがあるので、全てにおいて待つという事は一度もしなかったです。

江戸川区にある「湯処葛西」と比べたら断然こちらの方が空いているような気がします。湯処葛西のサウナなどは、祝日等になると座れない事が当たり前&入る事も出来ないくらい混雑する時もあるので...

1Fレストランは終日ほぼ満席状態

お風呂の混雑状況は先ほど記載したとおり、3連休でもさほど大した事はありません。基本ゆったり入れるというイメージで良いかと。

がしかし、まねきの湯の混雑状況はそれ以外の部分が大きいです。まぁ...健康ランドなので、皆さんお風呂入っただけで帰ろうとは基本しないんですよね...

という事で、その部分を見て行きましょう。まずは1Fにあるレストランスペースです。

座敷で座布団の上に座るタイプなのですが...今回連休という事もあり色々イベントも盛りだくさん、ビンゴ大会なんかもあったりして大盛況でした。

3回程レストランの中に入ってどれだけの人が座っているのか見てみたのですが...基本満席状態でした。相席等であれば何とか座れるかなという感じ。

ちなみにレストランの値段は上記のような価格設定。スーパー銭湯としてはまぁ良心的な価格設定ですかね。1000円行かないくらいの価格設定になっていました。

1F漫画スペースMANEKI TOWNは壁沿いなど良い場所は全て場所取りされている

あと1Fには「MANEKI TOWN」という10000冊ものコミックが完備されたスペースがあります。

男女のお風呂入り口にある細い通路を進んで行くと...

上記の通り、MANEKI TOWNに入る事が可能です。

一応注意書きとしては...

一人5冊まで、飲食は禁止(但し自販機販売のものはOK)、小学生以下のみの利用は不可など利用規程が設けられていました。

そして中に入ってみると...まるで図書館のような感じで静まり返っており、皆真剣に漫画を読んでいました...あまりに静かで写真も撮影出来ないくらい(苦笑)。

中央に漫画の棚が設置されているのですが、壁沿いなど良いスペースは全て人で埋まっていましたね...場所を選ばなければ適当に腰を降ろして漫画を読む事は可能といったくらいの混雑状況。利用出来なくはないかと。

2FのコミックコーナーMANEKI RESORTも同様に良い席&壁沿いは全て満席

1Fの混雑状況を一通り説明したので、2Fの混雑状況も見て行きましょう。

まず2Fの間取り図は下記の通り。

一番大きい箇所が「MANEKI RESORT」ですかね。ゲームプラザも併設されていますので合わせてみて行きましょう。

まずMANEKI RESORT、これはよく見る光景ですが、皆さん寝転がって寝ている人が大多数...

ここのスペースはどの場所でもゴロンと寝る事も出来ますし、タオルケットも利用出来ます。壁沿いには半個室のような感じで、隣の人と目が合わないように仕切りが設置されていますが、その場所は基本満席で利用出来るような状況ではありませんでした。

半個室スペースはロフト部分合わせて恐らく20〜30室くらいはあったかと思いますが...全部利用中となっていましたね。やはりこういう場所に長く滞在しがちですよね。大人だけだったらmogも半日とか全然余裕で入れそう...子供に関しても、結構熱心に漫画を読んでいる子もいましたよ。

壁沿いや半個室はなかなか利用出来なくても、上記の通り自由に座って漫画を読むだけであれば全然利用可能。mog自身も漫画を2冊読みましたよ♪

ゲームセンターはガラガラ...古いゲームばかり...

そうなると暇になるのが8歳の息子...息子はまだあんまり漫画を読まないので、逆に漫画コーナーなどは退屈してしまうんですよね...

隣にゲームセンターがあったので、そちらで100円を使って遊んで来て良いよ♪と100円を渡しました。気になったのでちらっとゲームセンターの中を見て回ったのですが...

まぁ基本古いゲーム機&パチスロが数台壁沿いに設置されていましたね。ゲーム機の中にはまさかの「スーパーマリオブラザーズ」も設置されていました。

あと出入り口付近に100円で10枚利用出来るメダルゲームが5機設置されていました。息子は先ほど渡した100円をメダルゲームに使うと決めたようで...

何回か当てながら遊んでいましたよ♪まぁ息子以外だれもこちらのゲーム機使っている人いなかったですが...という事で、ゲームセンター内はガラガラでした。

リラックスルームは1席空きがあるかどうか、基本満席

あと下記の通り男女別にリラックスルームが設置されています。こちらは男女別に用意されており、席数は60〜80くらいでしょうか...パッと見た感じなのでざっくりですが...前方にテレビが設置されていましたね。

出典:まねきの湯

見渡した限りだと空きは1つも無かったですね...一度お風呂に入ってこちらで寝てしまうとそのまま長居してしまうのも...まぁ無理はないですね。

という事で連休などの祝日にまねきの湯に来た際、お風呂に入るだけであれば比較的ゆったり利用する事が出来るのですが、リラックススペースや漫画スペースを利用したいといった場合は少し早めに来館したほうが良さそうですね。

今回お昼過ぎに訪問&お風呂に入って15時に休憩スペースへ...となったわけですが、その時間帯になってしまうと既に午前中に来館している方が場所を取っていて爆睡&漫画でリラックスしている人で溢れかえっていて、中々場所が空かない&確保しづらいです...

最後に

今回は東京健康ランドまねきの湯に関して、土日祝日利用時の混雑状況に関して現地訪問を元に詳しくご紹介しました。

駐車は問題無し、お風呂も比較的ゆったり利用可能ですが、休憩・漫画コーナーはゆっくりしている大人たちで溢れかえっているので、席が取れない&待つ必要がある時も...

土日祝日にまねきの湯へ訪問したいと考えている方は本記事を参考にしてみて下さいね。

-プール&スパ

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.