プール&スパ

【プール&スパ】スパリゾートハワイアンズ プール・温泉・フラガールショー

投稿日:2017年1月9日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 比較的大きめの温泉施設(1日中遊べる)に行きたい
  2. プールが大きめ、スライダーをメインに楽しみたい
  3. ショーを楽しみたい

出典:スパリゾートハワイアンズ

箱根小涌園ユネッサン・龍宮城スパホテル三日月に続き、第3弾目です。こちらも同様に子供が楽しめる設備+大人もゆっくり癒される所になりますので、しっかり紹介していきたいと思います。

 状況

■当時

2016年9月

mog(父)、嫁、長男(6歳)、長女(3歳)

■訪問先

スパリゾートハワイアンズ

■プラン

日帰りスパ(大人3,240円、 小学生2,060円、幼児1,460円)

Webなど公式HPなどに割引クーポンが掲載されておりますので、多少割引・安くして訪問、利用する事が出来ます。また龍宮城三日月同様、18時以降は安く利用することが出来ますが、遠方という事もあって少々難しいかと。

 スパリゾートハワイアンズ到着まで

別記事に記載する予定なのですが、私が当施設を利用したのはキャンプ後の2日目のアクティビティでお世話になったという形になります。なので、初日ですがまずは東京江戸川区〜いわき市遠野オートキャンプ場まで約3時間かけて移動し、初日はキャンプで宿泊、2日目はいわき市遠野オートキャンプ場からスパリゾートハワイアンズまで30分程で到着という流れになります。

箱根小涌園ユネッサン同様に、少々距離があるので日帰りが難しそうなら泊まりがけて訪問した方がいいかも知れません。

到着すると、警備員の方に駐車スペースまで誘導されます。mogが訪問した際は非常に人数が多く、少し丘の離れた駐車場に案内されました。駐車料金は特にとられなかったと思います。少々はなれていたので歩きはちょっと辛いかなと思っていたのですが、ハワイアンズの前までバスが無料で運行していました。数分に1度来るくらいのペースだったので、これに乗れば特に不便という事はなかったです。

ちなみに東京から直通でバスも出ているようですので、車等持っていない方はそちらを利用するのもいいかと思います。

到着後入り口で料金を支払います。その後男女別に着替える事になるのですが、初めてだったからか若干分かりづらかったです。。。入り口近くの男女別ロッカーでとりあえず着替えます。ちなみにタオル等は有料になるので家から持参していきましょう。

ちなみにこちらは水あそび用オムツを付けていても、一部のプールでしかあそんでは行けない事になっています※ワイワイオハナの天使の水場のみ。

当時下の子が3歳でほぼオムツがとれていたので大丈夫だったのですが、オムツがとれていないお子さんの場合は注意が必要です。ちなみにお風呂は制限は無いようです。

あとWeb等でビーチサンダルを持参した方がいいと記載されていたので、mog自身も持参してもっていたのですが、、、無料レンタルでかなりの数がロッカー付近で提供されていました。来場者もほとんどレンタルサンダルなので、こちらは持参しなくてもいいかと思います。

最後に他スパ同様、浮き輪やボール等は持参OKですので、子供と一緒に遊ぶ為にも是非事前に用意して持参するようにしましょう。

ウォーターパーク

水着に着替えた後、男女合流後最初に入る部屋がこのウォーターパークになります。大きめのスライダーがたくさん有るのですが、身長制限120cm以上のものになるので、子供が小さいうちは利用する事が出来ません。mogも子供が利用できないので、今回スライダーは見送りました。ちなみに2階部分が全て橋で繋がっているため、移動はほぼ2Fで利用したい設備がある所で1Fにおりるという感じでした。

出典:スパリゾートハワイアンズ

まず流れるプール&スパへ行きました。こちらは結構広めの楕円形プールなのですが、中央にアクリル版に挟まれた水槽があり、娘などはそれをみて「サメ」「サメ」と興奮気味によろこんでいました。

上から落ちてくる滝などもあって、娘の水嫌いも多少よくなったような。。ここで30分程遊んでいました。若干人が多かったせいか、結構ぶつかる事も多かったように思います。

出典:スパリゾートハワイアンズ

次にワイワイオハナに行きました。こちらは子供用の浅めのプールと小型の滑り台が数台設置されていました。3歳,6歳にとってはこれで十分なくらい、何度も何度も滑って遊んでいました。あとはふわふわ、空気が入った大きめの滑り台もありました。

奥にショーをみるスペースがあります。中にはファイヤーダンスなども含まれており、時間が決まっていて運良くみることは出来たのですが、結構人数がいっぱいで、mogも全員分席がとれず若干あきらめかけていたのですが、運良く席を譲ってくれる方がいて、なんとか見ることが出来ました。ちなみに立ち見で見ようと入っている方が数名いたのですが、警備員にここまでしか入ったら駄目と注意を受けていました。確実にショーを見たい方は時間チェックと早めの席取りを。

スプリングパーク

ここは大きめのプールが2つと奥にヨーロッパをイメージした広場になります。大人だけであれば、ここで少々休憩を。。となるのですが、子供たちがいると、少々スペースが小さく、遊べる所も無いためあまり長居することは有りませんでした。。。

スパガーデンパレオ

こちらでは外でスパが楽しめるエリアとなっており、大きめのプールが2つと小型のジャグジーなどが付属されていました。壁から水が出てきたりと、子供たちも楽しかったようです。

緑のコーナーでは大きめの広場があったので、ボールの投げ合いっこをして遊ぶ事も出来ました。

温泉大浴場パレス

こちらは裸で入る大浴場になります。種類も豊富で、打たせ湯サウナなども完備されていました。ただこちらも人が多かったせいか、洗い場に待ちが発生し、人の列が並んでいるような状況でした。昔に比べて最近くる人が多くなってきたのでしょうか。。。

江戸情話 与市

非常に大きな露天風呂釜風呂がある所になります。あまりにも大きくて、本当に泳ぎ出したいくらい。。。

ただ1点注意する事があるとすれば、ここには洗い場が有りません。mogは最後にこちらのお風呂に入ったのですが、プールなどに入った後だったので最後全員洗って車にのろうと思っていたのですが、まさか洗い場がないとは…結局大浴場パレスに再度戻り、洗い場の列に並んで全員洗って出てくるというはめになりました。。。

最後に

設備は他のスパ同様に非常に充実していましたが、訪問した時タイミングが悪かったのでしょうか。。。あまりにも人が多すぎて、他のスパほど遊んだという感じにはならなかったです。お風呂の洗い場で待たされたのもちょっとマイナスポイントです。

平日、大人だけですいているときに来れるのであれば、また行きたいと思いました。オムツがNGなので、ここは子供が3歳以上、オムツがとれてから来るようにしましょう。

スポンサーリンク

-プール&スパ

執筆者:

関連記事

【銭湯】浦安万華郷 家族で一緒に楽しめる水着露天風呂&まったり温泉

【 本記事のターゲット 】 家族で大きい温泉施設に行きたい 日帰り、東京から近いエリアがいい 家族全員で楽しめる所がいい …

【プール】稲毛海浜公園プール体験レポ 子供が楽しめる設備満載&海水浴場も

【 本記事のターゲット 】 家族でプールに行きたい 大きめの施設&子供が遊べるエリアが充実している所 今回は千葉県にある …

【旅行+プール&スパ】鴨川スパホテル三日月(鴨川シーワールド)

【 本記事のターゲット 】 大きめの温泉施設とスパがある所 子供が楽しめる設備が充実 鴨川シーワールドに行きたい 少し間 …

【旅行+プール&スパ】勝浦スパホテル三日月 家族体験レポ

【 本記事のターゲット 】 大きめの温泉施設とスパがある所 子供が楽しめる設備が充実 海水浴を楽しみたい 今の時期ではな …

【銭湯】湯処葛西 都内最大級露天風呂 混雑具合や家族で行く際のポイント

【 本記事のターゲット 】 都内にあるスーパー銭湯(特に江戸川区付近の方向け) 広い露天風呂(都内最大級)が付いている …

管理人:mog

管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在7歳の息子と3歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。