mog TIPS

1m弱は1mより長い or 短い?100人弱は約何人?正しい内容・意味を解説

【 本記事のターゲット 】

  1. 1m弱は1mより長い?それとも1mより短い?
  2. 100人弱は100人より多い?それとも少ない?
  3. 数字の後ろに付ける「弱」や「強」の正しい意味を知りたい

今回は1m弱とか100人強など、数字の後ろに付ける「弱」や「強」の正しい捉え方・意味をご紹介します。

先日テレビのクイズ番組で実施していたのですが、

  • 1m弱とは1mより長いのか、それとも短いのか?

という問題が出題されていたんですよね。

mog自身それを聞いた時、1m弱は1mよりちょっと長いという意味じゃないか?と思っていたのですが...

そう考えると1m強ってどういう意味なんだろうかと...よく分かんなくなってしまったんですよね。

ということで、本記事ではmogと同じように「弱」「強」の意味で悩んでいる方向けに、正しい意味・数字の捉え方を解説します。

1m弱は1mより短い?それとも長い?100人弱は100人より少ない?それとも多い?数字の語尾に付ける「弱」や「強」の意味を解説

1m弱とは1mより長いのか?「弱」や「強」の意味を考える

1mより少し長くカットして欲しい時、みなさんなんと言いますか?mog自身、過去いままで「1m弱で」と言っていました。

この「弱」という言葉って結構使うことが多く、例えば美容院に行った時に「髪の毛を2cm弱切ってください」とか言ったり、100人前後人を集める時など「100人弱でお願いします」とか言ったりするんですよね。

でも、よくよく考えるとこの「弱」という言葉があるということは、「強」という言葉があるということですよね。

じゃあ1m弱・1m強ってそれぞれどういう意味なんだろうかと。

goo辞書で「弱」と「強」に関して調べたところ、下記のような意味として記載されていました。

  • 弱:[接尾]端数を切り上げたとき、数を表す語の下に付けて用いる。
  • 強:[接尾]数量を表す語に付いて、実際はその数よりも少し多いことを表す。数の端数を切り捨てたときに用いる。

1m弱は1mより短く、1m強は1mより長い。100人弱は100人より少なく、100人強は100人より多い

簡単に説明すると、下記のような形になります。

  • 「弱」は記載している数字より少し「少ない」という意味
  • 「強」は記載している数字より少し「多い」という意味

ということは、先ほど例題として記載した数字はそれぞれ以下の意味となります。

  • 1m弱:1mより短い。おおよそ95cm前後など
  • 1m強:1mより長い。おおよそ105cm前後など
  • 100人弱:100人より少ない。おおよそ95人前後など
  • 100人強:100人より多い。おおよそ105人前後など

なんと...mog自身約40年間生きていて、「弱」の使い方を間違っていたことに今更気付きました(汗)。なんともお恥ずかしい...

数字の語尾に付ける「弱」と「強」で悩んだときは、上記意味をしっかり理解した上で使うようにしましょう。

じゃないと、思っている長さと真逆になる可能性があるので...

最後に

今回は数字の語尾に付ける「弱」と「強」の意味に関して、例題を用いて詳しく解説しました。

もし今まで違う意味として利用していたという方は、本記事を参考に「弱」と「強」という言葉の意味を正しく利用するようにしましょう。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5