mog TIPS

入浴剤バブ、泡立っている間に入浴するのはNG。溶け切ってから入るのが正解

【 本記事のターゲット 】

  1. 入浴剤「バブ」を利用している
  2. お風呂の中に錠剤を入れて、泡が出ている状態でお風呂を楽しんでいる
  3. バブは溶け切る前に入って良いのか?溶け切ってから入った方が良いのか?

今回は入浴剤で有名な「バブ」に関して、錠剤がお風呂に溶け切る前に入って良いのか?入ってはダメなのかという部分を解説します。

mog自身肩こりなどがひどく、家のお風呂にバブなどの炭酸系の入浴剤を好んで入れる事が多いです。

お風呂の中にボトンと錠剤を入れて、シュワシュワと出てくる泡を楽しみつつ、入浴剤の香りを匂いながら炭酸風呂を楽しむのが日課になっています。

さて、そんなバブですが、お風呂に錠剤が溶け切るまで少々時間がかかるんですよね...(下記別記事にてバブが溶け切る時間をご紹介しているので、良ければあわせて見てみて下さい)

なので、ついついバブの錠剤をお風呂に入れて、泡が出ている状態で子供たちと一緒にお風呂に入って泡で遊んだりしていたのですが...

そもそもバブって溶け切る前に入浴してOKなのか?それとも溶け切った後に入浴しないといけないのか。

ちょっと気になったので、実際に商品の説明書にどう書かれているのか、公式HP・メーカーの見解はどうかなど、諸々調査してみました。

バブを入れた後の入浴タイミングに関して知りたいという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

バブは錠剤が溶け切った後に入浴するのが正解。溶け切る前の入浴はNG。理由を解説

バブは錠剤が小包装、お湯に入れると泡がプクプク出て楽しめる

mog自身、炭酸入りの入浴剤が大好きで、よく自宅のお風呂で炭酸風呂を作ってリフレッシュしています。

その際良く利用するのが上記「バブ」ですね。

袋を開けると錠剤になっていて、こちらをお風呂の中に入れると...

シュワシュワ〜という感じで、お風呂の底から泡がブクブク出てきて楽しいんですよね。

よく子供と一緒にこの状態でお風呂に入って、錠剤を触ったり泡に手をかざしたりします。

そして時間が経つと...

上記のような感じで、ドーナツ状に軽くなったバブの錠剤がお湯の上に浮かんできます。

これを手で触ってバラバラにしたり、真ん中に指を突っ込んだりして遊んだりと...バブがお風呂に溶け切るまでの数分間、楽しい時間を過ごせるんですよね。

バブは浴槽のお湯に1錠を溶かしきってから入浴するよう説明欄に記載あり

という感じで、いつも子供たちとバブを溶かしつつお風呂に入っていたのですが...

先日ふとバブの説明欄を見てみると...

  • 浴槽の湯(150〜200L)に、1錠溶かしきってから入浴して下さい。

という注意書きが色付きでしっかり記載されていることに気がつきました。

バブの箱に記載されている説明欄も見てみると...

こちらも赤文字で強調するかのように、バブの錠剤を溶かしきってから入浴して下さいとの事。

なんて事だ、、、今までバブの錠剤をお風呂に入れたタイミングで、溶け切る前から一緒にお風呂に入っていたというのに...

炭酸ガスの濃度は溶け切った時が一番高い。溶け切った後に入れば咳き込む事は基本ない

けど、そもそもバブの錠剤が溶けきる前からお風呂に入っても、特に今まで不都合などはなかったと思うのですが、何がいけないんでしょうか...

ということで、ここはメーカー担当者の見解などを色々調査・探してみました。

すると、下記のように公式見解(花王公式サポートのヘルスケア担当)として回答されていたので、一部を抜粋してご紹介します。

  • 錠剤が溶けきってから入浴して下さいと記載している主旨ですが、「発泡中の錠剤を顔に近づけると、まれにせき込む場合があるので、溶かしきってから入浴してください」ということになります。
  • 溶かしきった後、泡が出ていなくても炭酸ガスは湯に溶け込んでいます。溶かしきった後でれば、炭酸ガスを吸い込んで咳き込む事は基本ないはずなので、安心して入浴を楽しむ事が出来ます。

なるほど、そもそもバブをお風呂の中に入れる事で、副作用的な要素としては炭酸ガスが発生します。

湯の中に溶ける分もあれば、そのまま湯の外に出てくる分もあり、それを吸い込む事で咳き込む(副作用)事が発生する可能性があるので、それを避けるために溶けきってからの入浴を促しているという事ですね。

確かに、mog自身や子供も泡から出るガスを吸い込んで「ゴホッ、ゴホッ」ってなった事ありますね。別に大した事ないので、そんなに気にはしなかったですが...

ちなみに、その他の見解も記載されており、

  • 湯の中の炭酸濃度は溶け切った後が一番高い
  • 炭酸濃度は急激に減少することはない。大体2時間程度は炭酸ガスによる効果が期待出来る

と記載されていました。

泡が出ている時が炭酸濃度が高い...というわけではなく、むしろ泡が出なくなった直後・溶け切った直後が一番炭酸濃度が高いという事です。

正しい利用方法としては、バブの錠剤をお風呂に入れて、大体6分前後で全て溶けきるので、その後2時間以内に家族等で入浴を終わらせましょう。

そうすれば、家族全員炭酸風呂の恩恵を受ける事が出来ますよ。

最後に

今回は入浴剤のバブに関して、正しい利用方法をご紹介しました。

バブの錠剤がしっかりお湯の中に溶けきった後、炭酸風呂を楽しむようにしましょう。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5