ゲーム

バウンドボウルGP攻略法&ショートカット 世界ランキング100位以内を目指せ

投稿日:2018年1月15日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. ニンテンドースイッチ「スーパーマリオオデッセイ」を持っている
  2. バウンドボウルGPアイスバーン・サーキットにはまっている
  3. タイムが上がらない、ショートカットが上手く出来ない

今回はニンテンドースイッチのスーパーマリオ オデッセイで提供されているミニゲーム「バウンドボウルGP アイスバーンサーキット」の攻略法をご紹介します。

アイスバーンサーキットはコツさえ掴めば、現時点に限った話ですが世界ランキング100位以内であれば比較的簡単に入る事が可能となっています。

そのポイントがやはりショートカット、YouTubeでも色々と掲載されていますが、コツを掴むまではこのショートカットがなかなか難しい...直にコースアウトになってやり直しになるなど...下手するとタイムがさらに加算される事にも成りかねないです。

そこで、今回このショートカットがコースアウトにならない方法やその他ポイントなどをmog自身の体験を元に詳しく解説してみたいと思います。

世界ランキング68位、タイム1分32秒80

世界ランキング68位にランクイン♪※2018年1月14日時点

スーパーマリオオデッセイでは様々なミニゲームが用意されていますよね。それぞれのミニゲームもかなり良く出来ており、ミニゲームをやり混んでいる方も結構多いのでは?

しかし、ノコノコレースやミニカーなど、世界ランキング100位以内に入ろうとすると、とんでもないタイムをたたき出さないと現在ではランクイン出来ない状況です。なわとびなんて、上位陣殆どカンスト(99999回)していますし...

で、そんな中バウンドボウルGPのアイスバーンサーキットで、見事世界ランキング100位以内にランクインする事が出来ました。ランクインした時のタイムが下記。

世界ランキング、ワールドランキングは...何と!68位となっています♪

mog自身、まさか世界ランキング100位以内に入れるとは思ってもいなかったのですが、下記に紹介するショートカットやコツを使えば、今の段階であれば比較的ランキングに入る事が出来るかもしれませんよ。

という事で、さっそく世界ランキング100位以内に入る為のバウンドボウルGPアイスバーンサーキットのショートカット&攻略法をご紹介していきたいと思います。

バウンドボウルGPアイスバーンサーキットのショートカット&攻略法

その1. 最初のコーナーで左にショートカット

まず最初のショートカットポイントです。このショートカットが一番重要でタイムを大幅にカットする事が可能です。

スタートから左右の壁4つを抜けた後、道が右に曲がって行くのですが...

上記画像の部分ですね。左側に雪山が見えるのがわかりますでしょうか?ここは右に行くのではなく、思い切って手前でバウンドして左に突っ込んでみましょう。

但し、あまりにも左手前にショートカットをしてしまうと、直にコースアウトになり、ショートカットする前からやり直しになってしまいます。

イメージとしては、雪山の真ん中あたりに目がけて飛んで行くような感じ。そして雪山に辿り着いてからも少々攻略ポイントがあります。

雪山の手前を転がって行くと、直にコースアウトの判定になります。多少雪山をのぼるような感じで進んで行き、雪山を下った後地面に「・」が4つ見えると思うのですが、その間を通る様に通過します。

記画像の左下あたりの4つの「・」の間です。これ、本当にシビアで少し左側にズレたりするとすぐコースアウトになってしまいます。

そして雪の中を進む時も少々ポイントがあります。これは未だにmog自身よく分からないのですが、雪の中に入ったあと直にBボタンを押してジャンプ...するのではなく、ワンテンポ送らせてからBボタンを押してジャンプした方が、ボウル人が少し浮き上がるようにジャンプします。

その方が雪の中を早く進む事が可能になります。が、mog自身結構失敗するので、未だに確実に雪の中を早く進める方法が分からず...

文面だけだと少々分かりにくいので、ここまでの内容を纏めた動画を撮影してみましたので、下記をご覧下さい。※スマホで動画がうまく再生出来ない方はページ最上部の「完全版を表示する」をクリックして下さい。

 

上記動画のようなイメージになります。雪山の間目がけて飛んで行き、少し雪山に登るような感じで進んで、「・」が4つある間をすり抜けます。そして、雪の中はワンテンポ送らせてBボタンを押して雪の中でも比較的浮き上がるような感じ...

このショートカットが3週連続成功するだけで、かなりのタイムが期待出来ますよ♪

その2. トンネル内は左右にブレすぎずにBボタンを押す

次にショートカット後のトンネル内に関しても攻略法をご紹介。これは単純なのですが、意外と難しいので...

トンネル内はV字型の坂になっており、左右もV字型になっているので、基本Bボタンのタイミングを合わせてバウンドするだけでOKです。

が、バウンドした時に左右にばらけないように注意しましょう。なるべく中央をキープするようなイメージで...左右に大きくぶれると当然タイムロスに繋がりますので...

こちらも参考動画として下記をご覧下さい。

 

まぁ特に難しくないとは思いますが、ちょっと不安定になりそうなら数回バウンドしないで進むのもありかと思います。

その3. 最終コーナーでは左の雪内に突っ込んでショートカット

そして3つ目のポイント、最後のコーナーですが、こちらも若干ですがショートカットをする事が可能です。

こちらのレースの最後のコーナーは大きく180度グルっと回る感じのコーナーになっていますが、その手前で大きくバウンドし、雪の中を突っ切った方が少しだけですが早いタイムが出るようになっています。

なるべく雪の中を少なくするため、先ほどのトンネル内のバウンドを調整しながら雪の手前で大きくバウンド、雪の半分くらいを空中で通過出来るくらいの気持ちでバウンドしたほうが良いです。

こちらもコースアウトの判定がシビアで、あまりにも手前で曲がって雪の中を入ってしまうとコースアウトになっています。少しふくらみを持たせるくらいでショートカットした方が無難です。

そして雪の中は先ほどと同じワンテンポ遅らせてジャンプしましょう。

これらを纏めた動画が下記。少し膨らみすぎていて失敗していますが...もう少し手前をショートカット出来るはずですね。

 

こちらのショートカットを行うにはトンネル内のバウンドの調整が一番大変です。もしバウンドが合わない場合は無理せず正規のコースを進んだ方が良いでしょう。

最後に

今回スーマーマリオオデッセイのバウンドボウルGPアイスバーンサーキットの攻略法をご紹介しました。この3つのポイントを駆使すれば、世界ランキング100位以内に入れるはずです。

是非一度チャレンジして頂き、世界ランキングに自分の名前をのせてみましょう♪

-ゲーム

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.