mog TIPS

マッスルモンスター展望台恐怖レポ&混雑状況 さがみ湖プレジャーフォレスト

投稿日:2017年6月14日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. さがみ湖プレジャーフォレストの大人向け施設をしりたい
  2. 鳥肌コロシアム マッスルモンスターを体験してみたい
  3. 展望台で見学してみたい

こんにちは、mog TIPSです。

つい先日さがみ湖プレジャーフォレストに行ったのですが、こちらの施設富士急グループだからなのか、ここ数年でモンスター級のアトラクションや今回ご紹介するマッスルモンスターなどが建設ラッシュの模様。

有名なアトラクションで言えば、「大空天国」や「極楽パイロット」、そしてアスレチックで今回ご紹介する「鳥肌コロシアム マッスルモンスター」などが体験出来ます。

つい数年前までは子供専用の遊園地というイメージだったのですが、最近は大人でも楽しめる施設がどんどん作られています。本日はその中の一つ、マッスルモンスターをご紹介したいと思います。

鳥肌コロシアム マッスルモンスター

出典:さがみ湖プレジャーフォレスト

マッスルモンスターとは?

さがみ湖プレジャーフォレストの山頂に設置されている巨大クライミングアトラクションになります。3階層のアスレチックエリア(3階層目は地上16.1mの高さ)で構成されている六角形のコロシアムで、92種類のアクティビティと360度の景色、山頂という事で空中に浮かんでいるような鳥肌体験が出来る施設となっています。

こちら、2017年3月25日にOPENしたのですが…ものすごい人気になっています。

つい先日2017年6月上旬の土曜日にプレジャーフォレストに訪問したのですが、14時前にキャンプ場へ移動する為に一旦出口から返ろうと思ったら上記看板が…

既に14時には予約が一杯で受付が終了していました…

利用制限、料金

利用料金は2種類に分類されており、フリーパスか宿泊する方向けの料金と、入園券だけ持っている方向けの料金に分かれています。

大人 子供
フリーパス or 宿泊 1,000円 1,000円
入園券のみ 1,500円 1,200円

こちらは最初の1時間あたりの料金となっており、安全器具装着レクチャーなど最初に施設中央の1Fで受ける形になりますが、そちらも含めて1時間。もし体験中に時間がoverした場合、1時間毎に800円で利用する事が出来ます。※平日は連続利用の場合、時間制限なしで利用出来る場合あり

が、恐らく休日での延長は厳しいかと。今でも土日はかなり混雑しており、利用人数が多い場合は延長利用出来ない場合があるという事なのでご注意下さい。

またこちらの施設の利用制限ですが、

  • 120cm以上、120kg以下の方が利用可能
  • 同意書の記入が必要
  • 18歳未満の方は保護者が記載した同意書が必要
  • 小学生以下は18歳以上の付き添い必要
  • 140cm未満の方はハーネス操作が出来ない為、140cm以上の方の付き添い必要

となっています。もし高校生だけで遊びにくる時、保護者の同意書の記載が必要なので、事前にHPからダウンロードして記載してもらってから遊びに行くようにしましょう。

同意書はこちらからダウンロードする事が出来ます。

マッスルモンスターの場所

マッスルモンスターが設置されている場所ですが、先ほども記載した通り山頂付近に「どん」と設置されています。9番、Newと記載されている所ですね。左上になります。

この山頂付近…mog自身は別途他の記事で記載しようと思っているアドベンチャーラリーで何度も往復しているので慣れているのですが、行く方法としては左側からひたすら坂道を登って行くか(結構しんどい…)、右側のリフトを使って観覧車付近から下って行くかのどちらかになります。坂道を登ってきている人も結構いました。恐らくマッスルモンスターだけを体験しに来た人かと…

リフトを利用する場合、フリーパスを購入されている方はそのまま乗れますが、購入されていない方は別途片道300円発生しますのでご注意下さい。

以前こちらのリフトは1列だけだったのですが…気がついたら2列に…

先ほど少し記載しましたが、山頂付近にマッスルモンスター含め、大空天国と極上パイロットがあるので利用する人数が大幅に増えたのが原因かもしれませんね。以前は観覧車くらいしかなく、行く用事があるとすればアドベンチャーラリーのスタンプを集める為くらいでしたから…

リフトにのって、観覧車を通り過ぎてしばらく坂を下って行くとマッスルモンスターが見えて来ますよ♪

う〜ん…なかなかの迫力です(汗)

マッスルモンスター現地レポ

入り口&受付

施設横に受付&ロッカー(トイレ有)の建物・小屋があります。まずはこちらで受付をする形になるのですが、こちら12時過ぎにいったのですが見て分かる通り既に利用時間は16時以降となっています。

なのでマッスルモンスターをメインに来られた方はまず真っ先に受付を実施しましょう。受付終了・利用出来ないとなってしまっては意味がないので…

ちなみにmogが行った際は大体20分間隔で一定人数を受付していました。

入り口は2種類

今回はフリーパスを保有&子供達がいたので展望台に上がってみる事に。

先ほどの受付小屋の奥に入り口が2つあり、実際に体験するプレイヤーの入り口と展望台&ジャイアントスイングに分かれています。一応スタッフがいたので、フリーパスを見せて展望台の入り口から入る事に…見た所スタッフがチェックしている様子もあまり無く、展望台にはそのまま入れそうでした(苦笑)。一応展望台も有料(300円)なので、フリーパスを持っていない方はチケットを用意しておきましょう。

展望台の入り口を入ったあと1Fに大きな広場がありますが、プレイヤーは時間になるとこちらに集合して一通りスタッフから説明&レクチャーを受ける形になります。プレイヤーは小屋内にロッカーがありますので手荷物はすべて預けましょう。

また当然ながらサンダルやハイヒールでは利用出来ませんので、脱げにくい・動き易い運動靴で来るようにしましょう。あと他の人のブログでも紹介があったのですが、結構ロープにつかまる事が多いので、軍手等があればベストみたいです。確かに軍手が有った方がしっかりロープにつかまる事が出来て手も痛くならないですよね。

TIPS:ジャイアントスイング

TIPSとなりますが、展望台の入り口を入った奥にジャイアントスイングが体験出来るエリアがあります。

展望台の入り口を入って奥に行くと係員が案内してくれる様です。

こちらは別途有料となっており、フリーパスは利用出来ません。料金は一回400円となっており、120cm以上で二人乗りが利用出来、合計か160kg以内となっています。

一回近くで様子を見ていたのですが、ロープである程度の高さまで上がった後、ロープが切れて大きくスイング&ブランコを体験する事が出来ます。向きは崖方向なので、飛んで行くようなジャイアントスイングを体験出来るかと。

ただ個人的にはフリーパスを持っている方は大空天国の方が全然お勧めです。大空天国の方が遥かに崖から山方向へ飛んで行く感じを体験出来ます。逆に大空天国は怖すぎるという方向けですかね…

展望台へは階段を利用

さて展望台ですが、マッスルモンスターの内部に階段が設置されていますのでそちらを登って行く形になります。

今回3歳の娘もいましたが問題ありませんでしたよ。

写真撮影は展望台の階段を利用しよう

実はこのマッスルモンスター、体験出来るのはいいのですが、当然持ち物は持っているとプレー出来ないのでカメラなどもすべて預けてしまう形になります。

そうなると、写真に思い出を残そうとしても写真が撮影出来ない…

そこで展望台の出番です。

同じような方が何名がいらっしゃいましたが、展望台では上記写真をいくつも撮影している通り、カメラ持ち込みはOKです。そして意外とプレーしている方の近くで写真も取れるので、上手く行けば良い写真が撮影出来るかも…プレーヤーと写真を撮影する組に分かれて、展望台から撮影している人が何名かいらっしゃいました。

しかし…どうですか。この高さ。実際展望台でも結構怖いです…汗

完全に空中に浮かんでいる板やロープを使って各アクティビティをクリアしていく形になるのですが…本当に怖いんじゃないかと。

しかし様々なプレイヤーを見ていると、怖がっている人は殆どおらず、皆さん笑顔で楽しんでいましたね。こういうのが好きな人が集まっているからかな…

mog自身も一度体験してみたいです。息子がもう少し大きくなったら一緒に体験してみようかな…

屋上展望台

さて、展望台の屋上に着きました♪かなり怖いです…木製なので地面もふわふわしなる感じがして、展望台でも結構な恐怖感を味わえます(汗)

景色は結構良いです♪さがみ湖が一望出来ますね。プレイヤーからも結構良い景色が見えるかと。しかし、こちらは絶壁の方向…下を見ようとしたのですが…怖くて見れない…汗

ちょっとチャレンジしてカメラを下に向けてみました。どうでしょう…下は崖下です。その上を空中散歩&アクティビティ…ロープで渡ったりジャンプしたり…中には失敗して命綱で宙ぶらりんの方も…汗

上記写真、断崖絶壁の橋に設置されている鐘です。今女性の方が鳴らしに行っているのですが…いやぁ、怖くて見れない(汗)。しかしこの鐘に3人の列が…皆さん鳴らそうと順番待ちしているようですね。

どうでしょう?一通り展望台からの写真を元に様子をご紹介しましたが、体験出来そうでしょうか?

流石に高所恐怖症の方は無理かと思いますが、体験を初めて時間が経つと意外と普通に楽しめる見たいですね。アスレチック系が好きな人は是非一度体験してみて下さい。

最後に

今回ご紹介したマッスルモンスターですが、まだ登場したてという事もあってかなりの人気ぶりです。そして人気アトラクションの登場と合わせてさがみ湖プレジャーフォレストの来園人数は明らかに増えてきています。駐車場も2年前はガラガラだったのに結構一杯でしたよ。

マッスルモンスターは早めに受付をしないとそもそも体験出来ない&受付終了となってしまう状況なので、実際に体験される方はなるべく朝早めに出発してまずは受付&予約をしてマッスルモンスターを楽しみましょう♪

スポンサーリンク

-mog TIPS

執筆者:

関連記事

東京都の県庁(都庁)所在地は新宿区?何と答えるのが正解か徹底調査

【 本記事のターゲット 】 日本全国の都道府県庁所在地を調べている 東京都の都道府県庁所在地が気になる こんにちは、mo …

ひらめき&脳トレ問題 計算・図形編 家族や友達とチャレンジ

【 本記事のターゲット 】 家族や友達などで遊べるミニ問題が欲しい 計算要素・図形を元としたひらめき&脳トレ問題を解きた …

コストコで購入出来るクリスマス商品&イルミネーション一覧現地レポ

【 本記事のターゲット 】 コストコに行く用事がある コストコで購入出来るクリスマス商品の一覧を知りたい こんにちは、m …

家の水道代が高い原因は?トイレとお風呂で約半分?内訳を調査して節水しよう

【 本記事のターゲット 】 いくら節約しても水道代が高い… どうやったら水道代を安くできるのか知りたい こん …

リアルタイム翻訳 海外旅行はもう怖くない?google翻訳とili(イリー)

【 本記事のターゲット 】 英語(外国語)が苦手 スマートフォンで翻訳アプリを活用している 海外旅行にいきたい ちょっと …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在7歳の息子と4歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。