公園・遊園地・水族館

岡山後楽園に無料駐車場はある?混雑時利用可?隣接駐車場は安くて広々スペース

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 岡山後楽園に行って見たい
  2. 後楽園に車で訪問したい、駐車場にあまりお金をかけたくない

今回は日本三大庭園でもある岡山後楽園に関して、車で訪問する際に無料駐車場はあるのかどうか、土日祝日など混雑時にも駐車することは可能かどうかという部分に関して、現地体験を元に詳しくご紹介したいと思います。

ちなみに、岡山後楽園の場所は下記。

岡山駅からも近く、バス・路面電車でアクセス可能なので、岡山へ旅行に来た際には是非立ち寄って見てくださいね。

今回は車で訪問する方向けに隣接駐車場情報を詳しくご紹介します。

岡山後楽園駐車場エリア詳細情報

駐車場エリアは後楽園左手の川沿い

まず岡山後楽園の駐車場ですが、周辺にも色々駐車場はありますが、後楽園へのアクセスも考えて間違いなく隣接駐車場を利用した方が良いです。

隣接駐車場の場所は下記になります。

川の間に広がっている一体が岡山後楽園になり、その隣に岡山城があります。

後楽園の左側川沿いが駐車場となっており、車で直接北側(蓬莱橋)&西側(鶴見橋)の橋を通って直接駐車場へ入ることが可能です。

出入り口一箇所ずつ自動発券機あり、1時間100円と激安

先ほど紹介したマップを辿って、駐車場入口に入ると下記の通り自動発券機が設置されています。

入口・出口ともに1箇所ずつとなっており、混雑時だけかもしれませんが係員がその場で駐車券を発見して手渡ししてくれます。

こちらの駐車場ですが...なんと超激安の1時間100円です♪

今回2018年8月のお盆にて、季節限定イベント「幻想庭園」を車で見に行ったのですが、2時間少し現地に居ただけですが200円で駐車料金済みましたよ♪

なので周辺の無料駐車場を探す手間や後楽園の距離などを考えると、どう考えてもこの駐車場を利用した方が利便性も考えて良いです。値段も激安なので、車で訪問予定の方はこちらの駐車場を利用しましょう。

昔は土手の下は整備されておらず無料駐車場だったが...今は整備&全て有料化

嫁さんが岡山出身で過去何度も岡山後楽園に訪問しているらしいのですが...実は以前岡山後楽園の一部駐車場エリアは無料で解放されていたらしいですね。

記憶が曖昧ということで、もしかしたらちょっと間違っているかも知れませんが...

下記が岡山後楽園の川沿いの駐車場になりますが...

土手の上と下の2箇所に駐車場が別れていますよね。土手の下側は今は綺麗に整備されていますが、以前は整備されておらず無料で駐車場として解放されていたらしいです。

が、調べたところ2011年7月くらいから有料化となったらしく...いまでは土手の下に入る際も先ほどの自動発券機を通らないと入れない仕様となっています。

8月お盆「幻想庭園」イベント時に訪問、1年のうちで1番混雑する時期でも18時過ぎに駐車可能、駐車スペースはかなり広く570台分有り

岡山後楽園の隣接駐車場は570台も駐車できるスペースがあり、先ほどの写真を見ていただいてもわかる通りかなり広いスペース&縦長に駐車場が設営されています。

が、ここは日本三大庭園の一つである岡山後楽園、混雑時・繁忙時期など満車で駐車できないんじゃないか...と心配になる方もいらっしゃるかと思います。

公式HPでもお盆やGWなどの繁忙期は入場制限を行う場合があるとアナウンスされていますが、今回訪問したのは2018年のお盆ど真ん中の8月13日、おそらく岡山後楽園を年中通しても一番混雑する時期に車で訪問しました。

18時30分過ぎに現地到着したのですが...駐車場はたくさんの車が駐車していましたが、全然待つことなくスムーズに入場することができ、駐車スペースもまばらながらに空いていましたよ♪

なので、基本繁忙時期・混雑時期でも車で訪問は問題ないんじゃないかなと...まぁもしかしたら入場制限がかかる場合もあるかもしれませんが...通常の土日であれば間違いなく大丈夫です。

ただ今回繁忙期ということで、駐車場に入る際にスタッフの方から

  • 出庫時は混雑が予想されますので、事前精算機で精算を済ませてから出庫していただくようお願いします

という案内を受けました。

駐車場手前に下記の通り、2台事前精算機が設置されていました。

今回現地に21時前までいたので、退出時間がみんなと被って混雑するかな...と思っていたのですが、上記精算機には3人程度しか人は並んでいませんでした。

それも事前精算後30分までにゲートを通れば良いとのこと。このあたりも太っ腹ですよね。通常5分、長くて10分くらいかと...

そして出口ゲートの混雑状況ですが...

さすがに多少並んでいましたね。けど10台も並んでいない程度、2分くらい待っていたらすぐに出口を通過できました。

まぁみなさん事前精算を済ませている&上記の通りスタッフが精算機横で待機してささっと駐車券を通してくれるので、流れがかなりスムーズ=そんなに混雑しない状況となっていました。

通常の土日程度であれば、おそらく出口も並ぶことはないんじゃないですかね。なので土日&例え繁忙期でも後楽園は隣接駐車場が利用できる前提で行動しても大丈夫かと思います。

TIPS:駐輪場も設けられているので自転車でも訪問可能

これは近隣に住んでいる方限定となりますが...

ちゃんと駐輪場のスペースも設けられていましたよ♪

おそらく上記写真は臨時駐輪場という看板があるとおり、今回の8月開催の幻想庭園向けに設けられた駐輪スペースかと思いますが...

見ての通り、がらがらでした。駐輪場スペースは正門前の売店などが並んでいるあたり。なので自転車で訪問したいと考えられている方、問題なく自転車で岡山後楽園まで来ることが可能ですよ♪

最後に

今回は岡山後楽園の駐車場(駐輪場)に関して、隣接駐車場の状況を詳しくご紹介しました。

昔は無料駐車場として解放されていたエリアもありますが、今は全て有料化されています。が、1時間100円という激安設定&後楽園の真横なので、基本こちらの駐車スペースを利用しましょう。土日は基本OK、繁忙期でも多分駐車できるスペースはあるかと。

岡山後楽園に車で訪問したいと考えられている方は、是非本記事を参考にしていただければと思います。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.