食べ物

岡山名物お土産No.1「大手まんぢゅう」日本三大饅頭&伝統の味を紹介

更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 旅行・出張で岡山へ行く予定がある
  2. 折角なので岡山名物のお土産を購入して持ち帰りたい

今回は出張や旅行で岡山県に訪問する方にお勧めする岡山No.1お土産「大手まんぢゅう」をご紹介したいと思います。

嫁さんの実家が岡山県、そしてmog家の実家に岡山のお土産として過去何度も持参し、その度に大絶賛をしているお土産(名物饅頭)になります♪

以前ご紹介した「桃太郎ぶどう」に次いで人気がある商品じゃないですかね?桃太郎ぶどうは季節限定ですが、大手まんぢゅうは年中通して購入する事が出来るのでその点もGood♪

地元民お墨付き♪「きびだんご」よりも「大手まんぢゅう」

岡山といえば桃太郎=きびだんごというイメージが強いが...

岡山県といえば皆さん恐らく桃太郎=きびだんごを連想する方が多いかと思います。

出典:廣榮堂

岡山駅内や各周辺スーパーなどでは上記のようなきびだんごが多数販売されています。もちろん、こちらのきびだんごも美味しいしmog個人的にも大好き♪

しかし、地元民がお勧めするお土産としては実は「きびだんご」...ではないんですよね。ちなみに「むらすずめ」という岡山名物のお土産がありますが、こちらは今回は割愛させて頂きます。

創業天保8年(1837年)、日本三大饅頭の一つ「大手まんぢゅう」

という事で、岡山の地元民がお勧めするNo.1お土産が「大手まんぢゅう」になります。mog自身も岡山の人と話す機会が無ければ知らなかったかも...

名前の通りお饅頭となり、歴史は長く天保8年、1837年に初代伊部屋永吉が京橋町で創業したのが始まりとなっています。当時の備前藩主池田侯に好まれ、お茶会の席には必ず茶器と共にこの「大手まんぢゅう」が愛用されたそうです。

以後180年にも長きに渡りご贈答&お土産として愛され続けており、現在も岡山県の特産品・名物お土産として人気がある商品となっています。何と、日本三大饅頭の内の一つがこの「大手まんぢゅう」になるんですよ♪

大手まんぢゅうはどこで購入できる?

ではこの「大手まんぢゅう」が何処で購入出来るのか...という事ですが、下記に大手饅頭が販売されている店一覧が掲載されておりましたのでご紹介します。

岡山駅内ではもちろん、周辺のお店や岡山空港でも販売されています。一応東京(関東)でも日本橋・新宿・横浜の高島屋で購入出来るようですので、もし近くに行く事があるようであれば一度購入してみて下さいね♪

あと大手饅頭公式HPからインターネット経由でも購入する事が可能です。出来立て...を購入する事は出来ませんが、ネット経由だと全国発送してくれるので、岡山県外の方でも手軽に購入する事が可能です。

大手まんぢゅう購入&実食レポ 安く購入する裏ワザも紹介♪

大手まんじゅうの種類・価格一覧

という事で、今回2018年のGWにて嫁さんの実家である岡山市内に行った時に立ち寄った「ハピーズ大安寺店」にて、「大手まんぢゅう」を購入して食べたときの状況を詳しくレポートしてみたいと思います。

まずお店に入ったらいきなり目の前にお土産コーナーが設置されていました♪

そして先ほど紹介したきびだんごなども並べられていましたが、今回のお目当ては「大手まんぢゅう」ですよね♪もちろん、下記の通り目立つ位置に並べられていましたよ♪

「大手まんぢゅう」はこちらの店舗では20個入り、15個入り、10個入りがメインで販売されていました。

  • 「大手まんぢゅう」20個入り:1,600円(税抜)
  • 「大手まんぢゅう」15個入り:1,200円(税抜)
  • 「大手まんぢゅう」10個入り:800円(税抜)

饅頭1個が80円という価格設定になっているようですね。

オンラインショップではさらに大きい25個入り〜が販売されており、一番大きいもので70個入りが販売されています。値段は店頭と同じ1個80円で販売されています。

※2018年8月追記:2018年7月27日より価格改定となった模様です。見た感じそんなに値段は変わっておりませんが...商品によっては少し値段が上がっている可能性があるので、詳しくは店頭で確認するようにしましょう。

大手まんじゅうを安く購入、10個700円と通常価格の100円引き♪

実はこちら恐らく地元民しか知らない情報かと思いますが...mog自身も教えて頂いて初めて知った情報です。何と、現地調達ではパッケージを紙袋形式にする事で、通常価格より安い金額で「大手まんぢゅう」を購入する事が出来ます。

インターネット販売等でも提供されておらず、恐らく現地調達のみ?ですかね。で、今回訪れた「ハピーズ大安寺店」で100%安い大手まんぢゅうが手に入るという情報を聞いて(というか嫁さんに聞いて...苦笑)実際に現地訪問してみると...

おぉ、あった♪通常の箱ベースの梱包ではなく、紙ベースの簡易包装された大手まんぢゅうを発見♪

価格を見てみると、先ほど紹介した1個80円よりもさらに安くなった「1個70円」で大手まんぢゅうを購入する事が可能です。

という事で、今回はこちらの1個70円タイプの大手まんぢゅう10個入りを購入してみました♪何と、まだ持った感じホカホカしてて温かいんですよ♪これも現地調達ならではの出来立てほやほや大手まんぢゅう♪

紙パッケージは上記のような感じです。見た目は箱の方がいいので、お土産として購入して帰るのであれば箱が良いかと思いますが、自分の家用などで購入する場合はこちらの簡易包装で十分かと。

賞味期限は1週間

大手まんぢゅうは作り置きをしておらず、毎日出来立てを提供しています。生菓子の為、美味しいのはもちろんなのですが、賞味期限に注意が必要です。

上記今回購入したものですが、賞味期限が約1週間と少々短いです。今回5月4日に購入したので出来立てほやほやなのですが、インターネット経由だとさらに短くなるかと...

お土産として今回お勧めという事でご紹介したのですが、直前で会う事が出来ない場合は他のお土産にした方がいいかも知れません。(が、他のお土産「きびだんご」や「むらすずめ」も生菓子なので賞味期限が短いです...汗)

大手まんぢゅうは丁寧に一つずつ梱包されている

さて、では実際に10個入り大手まんぢゅうを開けてみましょう。下記のような感じで、大手まんぢゅうが一つずつ紙パッケージで梱包されて2列5個に並べられています。

その一つを取り出してみると下記のような感じ。

丁寧に梱包されているので、旅館で出てくるような高級菓子にも見えますよね♪

大手まんぢゅう実食レポ♪美味&水滴が付いているのが出来立ての印...らしい

これは本当かどうか分かりませんが...苦笑。

今回お店で出来立てほかほかの大手まんぢゅうを購入し、若干温かい感じが残っている状態で大手まんぢゅうを開けてみると下記のような感じで周りの透明袋に水滴が若干付いているらしいです。

今回も開けた所上記のように水滴を発見♪大手まんぢゅうが汗をかいていると嫁さんが表現していましたが、これが出来立ての証らしい...本当かどうか知りませんよ(2回目、苦笑)。

透明袋を開けてみた感じが下記。上品な感じですよね♪

そして真っ二つに割ってみた感じが下記♪

あんこがビッシリです♪そして実際に食べてみた感想ですが...

上記のようにあんこがビッシリ入っているのにも関わらず、そんなにあんこの味が強いわけではなく、上品な感じの甘さが口の中に広がり後味がしっかり残るのでお茶菓子に本当にピッタリな感じです♪

もちもちしていて、饅頭なのに全然口の中が乾かないです♪しっとりもちもち♪

個人的は主婦・女性の方にお勧めですかね。皆で集まる機会がある際に、この大手まんぢゅうを茶菓子として出すだけて「これ美味しい〜♪」という感じで盛り上がると思いますよ♪

最後に

今回は岡山名物のお勧めお土産として「大手まんぢゅう」をご紹介しました。

岡山へ旅行&出張で来られた方、岡山駅構内であれば確実に販売しているはずなので、お土産として何か購入したいといった場合は大手まんぢゅうを検討してみて下さいね♪

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.