食べ物

コストコで購入できる魚の種類・価格一覧をご紹介 内容量や賞味期限情報纏め

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. コストコに行く予定がある
  2. サーモンや鯖など、コストコで購入出来る魚の種類一覧・量・価格を知りたい
  3. 賞味期限はどのくらいか知りたい

今回はコストコで販売している魚類に関して、種類や価格一覧・賞味期限情報を詳しくご紹介します。

2019年2月末、唐揚げやブロッコリーなどの冷凍食材が切れてきたと嫁さんから相談され...土日でコストコへ訪問する事に。

mog家は定期的に幕張のコストコへ買い出しに行きます。年間5回は行っているかな...毎回購入金額は1万円超えです。そもそもサイズがでかいですし、色々買いすぎちゃうんですよね(苦笑)。

で、話がそれましたが、今回食材を目当てに訪問したので、1Fにある食品コーナーをうろうろしていたのですが...先日ご紹介したお寿司やチキンももちろんなのですが、魚類がとにかく豊富で全てにおいてビッグサイズ♪

ちょっと気になったので、一通りどんな魚が販売されているのか...現地で写真を取りつつ取材してきましたので、種類・価格一覧などを詳しくご紹介したいと思います。

2019年2月末の情報となりますが、コストコで魚類を購入したいと思っている方は、是非参考にして見て下さいね。

ボリューム満点♪コストコの魚種類・価格一覧&内容量や賞味期限纏め

コストコ幕張店では、1Fエスカレーター付近にFISHコーナー有り♪

今回訪問したのが千葉県にあるコストコ幕張店、こちらでは1Fエスカレーター付近に下記の通りFISHコーナーが設けられています。

2019年2月時点では若干の改装工事を行なっていますが、数年前からこちらのコーナーでいろんな魚が販売されていますよ♪もちろん、コストコなのでボリューム感が半端ないです♪

数もかなりあるので、早速ご紹介していきたいと思います。

一部取材出来ていない食材もありますが、8割はカバーしていると思いますので、コストコで魚を購入したいと思っている方は是非参考にしてみて下さいね。

塩さばフィレ(ノルウェー産)

まず最初は「鯖」になります。量が半端ないと有名で、鯖専用のコーナーが設けられていますよ♪

上記の通り、100gあたり114円(税込)で販売されており、1パックあたり大体1000g以上詰められた状態で販売されています。大体1300円前後ですかね...

消費期限は4日間持つようです。ただ要冷蔵・4度以下となっているので、持ち帰り時は保冷バッグ等を持参するようにしましょう。

刺身用生アトランティックサーモンフィレ(ノルウェー産)

次にサーモンです。サーモン・鮭関連は数種類販売されていましたので順番にご紹介していきます。

まず、刺身用生アトランティックサーモンフィレになります。

同じく100gあたり378円(税込)、1000gパック前後で販売されていました。サーモンフィレは単価が高いので、4000円前後になってきます。ちょっと高く見えますね...

消費期限は3日間、同様に4度以下の要冷蔵となります。

アトランティックサーモンハラス燻製(ポーランド産)

次にアトランティックサーモンハラス燻製になります。

100gあたり218円(税込)となっており、1300g前後でパック販売されていました。3000円前後くらいになるでしょうか。

燻製なので、消費期限は少々長めの8日間。4度以下の要冷蔵となります。

定塩銀鮭切身・甘口(チリ産)

次に銀鮭切身・甘口になります。

100gあたり158円(税込)で、大体1500g前後のパック&2000円〜2500円あたりで販売されていました。

消費期限は3日間、4度以下の要冷蔵となります。

天然紅鮭定塩切身・甘口(ロシア産)

次に紅鮭定塩切身・甘口(ロシア産)になります。先ほどはチリ産でしたね。

100gあたり193円(税込)、800g前後のパックで1500円前後で販売されていました。

消費期限は3日間、4度以下の要冷蔵となります。

いくら醤油漬け(北海道産)

次にいくら醤油漬けになります。

いくら丼にしたら美味しそう♪ここまで大量のいくらってスーパーなどでは中々見かけないですよね。

いくらなので単価は高いですね。100gあたり998円となっていて、400g前後でパック・4000円前後で販売されていました。

消費期限は4日間、4度以下の要冷蔵となります。

しらす干し(宮崎県産)

次にしらす干しになります。こちらも大漁♪

100gあたり458円(税込)となっていて、500g前後でパック・2000円前後で販売されていました。

消費期限は5日間、4度以下の要冷蔵となります。

沖縄生もずく(沖縄県産)

次に生もずく、沖縄産です♪健康に良さそう♪

100gあたり98円(税込)、1000g前後でパック・1000円前後で販売されていました。

消費期限は7日間、4度以下の要冷蔵となります。

子持ちからふとししゃも(アイスランド産)

次に子持ちししゃも。

うーん...g数あたりの料金が書いていないですね。何匹入っているでしょうか...40匹は入ってるかな...1680円(税込)で販売されていました。

消費期限は4日間、4度以下の要冷蔵で販売されていました。

辛子明太子(切子込)

次に辛子明太子。

こちらもg数あたりの料金は記載されていませんでした。1パック1680円で販売されていました。

消費期限は7日間、4度以下の要冷蔵となります。

縞ホッケ開き3枚(アメリカ産)

次に縞ホッケ開き。

こちらもg数単位では値段は記載されておらず、3枚入っていて1498円でパック販売されていました。

消費期限は3日間、4度以下の要冷蔵となります。

刺身用かつおたたき(静岡県太平洋産)

次に刺身用かつおたたきになります。

100gあたり178円(税込)、500g前後でパック化・1000円前後で販売されていました。

消費期限は当日となっており、4度以下の要冷蔵となります。

活じめ黒瀬ぶりかま(宮崎県産)

次に活じめ黒瀬ぶりかま。

100gあたり129円(税込)となっていて、500g前後でパック・700円前後で販売されていました。

消費期限は2日間、4度以下の要冷蔵となります。

生パンガシウスフィレ(ベトナム産)

次に生パンガシウスフィレ。

100gあたり162円(税込)となっていて、1000g前後でパック化・1500円前後で販売されていました。

消費期限は3日間、4度以下の要冷蔵となります。

刺身用蒸し真だこ(モーリタニア産)

次に刺身用蒸し真だこ。

100gあたり298円(税込)となっていて、700g前後でパック化・2000円前後で販売されていました。

消費期限は3日間、4度以下の要冷蔵となります。

甘塩たら切身(アメリカ産)

次に甘塩たら切身になります。

100gあたり168円(税込)となっていて、1000g前後でパック化・1500円前後で販売されていました。

消費期限は3日間、4度以下の要冷蔵となります。

金目鯛(東京都産)

次に金目鯛。東京都産ってところがちょっと意外でした。

100gあたり248円となっていて、1000g前後・2400円前後で販売されていました。

消費期限は2日間、4度以下の要冷蔵となります。

さば味醂干し8枚(アイルランド産)

次にさば味醂干しになります。

g数単位ではなく、8枚入っていて1448円(税込)で販売されていました。

消費期限は4日間、4度以下の要冷蔵となります。

さんま蒲焼12枚(北海道産)

最後にさんま蒲焼。

こちらもg数単位ではなく、12枚入っていて1680円(税込)で販売されていました。

消費期限は3日間、4度以下の要冷蔵となります。

最後に

今回はコストコで販売されている魚類の種類価格・容量や消費期限などの情報をまとめてご紹介しました。

コストコなので、全てにおいてボリューム満点♪魚類を買いたいと思っている方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.