食べ物

焼肉おもに亭食べ放題メニュー一覧をご紹介 肉の種類・サラダ・デザートなど

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 焼肉おもに亭に行きたい&行く予定がある
  2. 焼肉食べ放題を利用してみたい
  3. 食べ放題で利用できるお肉の種類やサイドメニューの内容を知りたい

今回は焼肉おもに亭で利用できる焼肉食べ放題に関して、どんな種類のお肉が利用出来るのか、サイドメニューはどんなものがあるのか、実際に利用してみた体験を元に全種類ご紹介したいと思います。

先日2019年8月の土曜日に家族で焼肉おもに亭へ夕食として食べに行ってきました♪

焼肉おもに亭ですが、2019年8月時点では首都圏のみの展開となっている焼肉屋さんとなっており、店舗数も8店舗しかないのですが...

お肉門屋さんの直営焼肉店という事で、お肉の評判が良い焼肉屋さんとなっています♪

mogも今回初めて利用させていただいたのですが、嫁さんが前から気になっていたという事で、今回土曜日に家族で訪問してみる事に♪

別記事で飲み放題の内容に関しては記載させていただいたので(後ほどリンク先をご紹介)、本記事では焼肉おもに亭の食べ放題メニュー詳細に関して、現地利用体験を元に詳しくご紹介してみます。

2019年8月時点では、HPではあまり詳しく掲載されていないので...実際にどの様なメニューが利用できるのか、詳細を知りたいという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

おもに亭の焼肉食べ放題メニュー&サイドメニュー一覧をご紹介

おもに亭アリオ北砂店(東京都江東区)を利用、利用時間に注意

今回利用したのが2019年8月の土曜日、利用したのは東京都江東区にあるアリオ北砂店の3Fにある焼肉おもに亭となります。

mog家の近くにも別店舗があったのですが、今回は確実に車を駐車できる場所という事で、大型ショッピングセンターの中に入っている店舗を選択してみました。

今回夕食にて食べ放題を選択したのですが...

大型ショッピングセンターだからか、終了時間が19時20分と意外と早いので、こちらの店舗を利用される方がいらっしゃる場合、ちょっと早めに訪問した方が良いかもです。

mog家は今回17時過ぎにお店に入りましたよ♪

土曜日なので、そこそこ混雑していましたが、まだ17時という事で待ち時間などはなく予約なしでもすぐに利用する事ができる様な状況でした。

おもに亭は食肉問屋、直輸入しているのでお肉にこだわり♪

今回おもに亭を初めて利用したのですが、名前もあまり聞いた事なかったですし、最初焼肉屋さんで合ってるのか?と思ったくらいだったのですが...

上記の通り、世界・日本中からお肉を直輸入している食肉問屋という事で、嫁さんの話だと「美味しそうな肉が揃っていそう」と話題にのぼっていたらしいです。

ちなみに「おもに」という言葉の由来に関しても、店の中で紹介されていました。

韓国語でお母さんという意味みたいですね。

土曜日17時過ぎで7割前後の席が利用、基本テーブル席で6歳娘でも問題なし

こちらのお店ですが、アリオ北砂店の場合となりますが、席は下記の様な感じになっていました。

4人前後が座れるテーブル席で、中央にコンロが設置されている感じ。

ちなみに、コンロの中は一部炭火が入っているので、バナーと炭火で良い感じに肉が焼ける様になっていました。

あと子供がいる場合は、下記の通り子供用の器とフォークを利用する事が可能となっていました。

今回6歳の娘と一緒に訪問したのですが、先ほどの椅子に座って高さなども問題なく座る事が出来ました。

上記の様な感じ。

小さいお子さんの場合、おそらく補助椅子があるとおもうのでスタッフに聞いてみてくださいね。

土曜日17時過ぎでの混雑状況ですが、ここはお昼が混雑するんですかね...夕食時は待ち列も出来ておらず、そのまますぐに席に案内していただけましたよ♪

目視ですが、だいたい7割くらいの席が埋まっている感じでした。

食べ放題は110分制ラストオーダー70分前、大人2980円・小学生1490円・幼児無料

そして、今回の記事メインでもある「焼肉食べ放題」に関して、ここからは詳しくご紹介。

今回mog家はmogと嫁さん、6歳の娘3人で訪問したのですが、上記「焼肉食べ放題」を選択しました。

  • 大人:2,980円
  • 子供:1,490円
  • 園児以下:無料

という事で、大人二人分の料金はもちろん発生しますが、幼稚園児(年長)の娘はなんと無料で利用出来てしまいました♪

食べ放題の時間は110分となっていて、ラストオーダー70分前となります。

「70分かぁ...最後がっつり注文しないとなぁ♪」とか思っていたのですが、すでに開始40分くらいでお腹がいっぱいになってしまったので時間は全然十分でした(苦笑)

ちなみに、ソフトドリンク飲み放題も今回チョイスしました。

上記別記事にて飲み放題に関しては詳しくご紹介していますので、よければこちらも合わせて見てみて下さいね。

あと食べ放題・飲み放題の注意事項が下記。

  • 全員同じコースを注文する事
  • 開始時間は最初の商品がテーブルに届いてからスタート
  • 食べ残しが多い場合は別料金が発生
  • 飲み放題はグラス交換制

簡単に記載すると上記の様な感じでしょうか。

食べ放題なのでついつい注文しがちですが、注文のし過ぎには注意するようにしましょう。

という事で、食べ放題スタートです♪

最初のお肉が運ばれてきたと同時に、上記プラカードが机の上に置かれましたよ♪

焼肉食べ放題メニュー内容一覧、ステーキ・カルビ・ロースが美味しい♪席で注文する形式

では焼肉食べ放題のメニュー内容を見ていきましょう。

机の上にメニュー表が置かれていたので、ばっちり写真撮ってきましたよ♪

まずは表紙に記載されていた「厚切りステーキ」です♪これは美味しそう...♪

  • カルビステーキ
  • ハラミステーキ
  • ロースステーキ

150gでドンと来るので、注文するなら最初がよさそうです(苦笑)

次に通常のお肉の種類をご紹介

  • 焼肉三種盛り(おもにロース・あじわいカルビ・おもにハラミ)
  • おもにカルビ
  • あじわいバラカルビ
  • 中落ちカルビ
  • おもにタン塩
  • おもにハラミ
  • おもにロース
  • サーロインの焼きすき(新鮮卵) / 焼きしゃぶ(おろしポン酢)
  • 豊熟もち豚肩ロースすき焼き(新鮮卵) / 焼きしゃぶ(おろしポン酢)
  • 豊熟もち豚 肩ロース / 肩ロースステーキ / カルビ / 大トロ / なんこつ
  • 国産豚のど肉
  • ホルモン(しまちょう)、ホルモン(コプチャン)、スタミナホルモン(ギアラ)、牛レバー
  • せせり焼
  • とりハラミ焼き(ヤゲン付き)
  • バジルチキン焼
  • とりカルビ焼き(もも)

上記の様な感じ。

後ほどタレ関連もご紹介しますが、トッピングとして「きざみねぎ」「おろしポン酢」「新鮮生卵」も注文できるようになっていましたよ♪

あとは食べ放題なのに、有料で注文できる別メニューも用意されていました。

上記の通り、

  • 極厚切り生タン塩:990円
  • シャトーブリアン:1090円
  • 特上ヒレカットステーキ:790円
  • 仔牛の白レバー:590円
  • コムタンスープ:490円

という感じです。

食べ放題注文の方には、少し値引きされて上記素材を注文する事が可能となっていました。

まぁmog家は貧乏性なので、無料のお肉しか注文しませんでしたが...少し贅沢をしたい方向けには良いかも♪

注文は全て席で実施するシステムとなっており、下記の通りスタッフ呼び出しボタンが机の上に設置されていましたよ。

一部注文したお肉を簡単にご紹介しておくと...

まずは厚切りカルビステーキ♪上記の様な感じ、めちゃくちゃでかいです。

mog家はまさかの40分くらいしてから上記を注文したので、めちゃくちゃお腹いっぱいになりました(苦笑)

もちろん、お肉は美味しいですよ♪厚切りなので、机に用意されているハサミでカットしてから頂きました。

あとは上記の様な感じで、お皿に入れられてどんどん運ばれてきますよ♪

食べ放題サイドメニュー一覧:キムチやサラダ・スープ系多数、ご飯系も♪

次にサイドメニューも見ていきましょう。

下記の通り、種類が豊富に用意されていて、全部注文したくなるのですが...(汗)

ちょっと量が多いので分けてご紹介。まずはサラダ関連から。

  • さっぱりチョレギサラダ
  • 定番シーザーサラダ
  • 焼肉屋のオニオンスライス
  • おもにサラダ
  • もりもりキャベツ
  • 新鮮トマオニサラダ
  • サンチュ

次に焼き物になります。子供が好きなウインナーもこちらに含まれていました♪

  • 小エビ or ホタテ or イカのバターホイル焼き
  • 野菜(長ねぎ・かぼちゃ・ピーマン・玉ねぎ・にんじん・エリンギ)
  • おもにポテト
  • おさつバター
  • 厚切りサイコロベーコン
  • ポークソーセージ
  • コーンバター or にんにくのホイル焼き

次に逸品になります。

  • 牛すじ煮込み醤油
  • ゆでたて枝豆
  • おもに亭風鶏キムチーズ
  • 旨塩こんぶ冷奴
  • 塩こんぶキャベツ
  • さっぱり梅きゅうり
  • 韓国のり

焼肉に定番のキムチ&ナムル♪

  • おもにキムチ / オイキムチ / カクテキ
  • もやしナムル / 青菜ナムル / 大根ナムル

mog個人的には外せないスープ(苦笑)

  • 旨辛ユッケジャンスープ
  • ソルロンタンスープ
  • ふんわりたまごスープ
  • 具だくさん野菜スープ
  • わかめスープ

なんと、うどんも用意されていましたよ♪

  • 旨辛ユッケジャンうどん
  • 関西名物かすうどん
  • ソルロンタンうどん
  • ふんわりたまごうどん
  • 具だくさん野菜うどん
  • わかめうどん

クッパももちろんありました♪

  • 旨辛ユッケジャンクッパ
  • ソルロンタンクッパ
  • ふんわりたまごクッパ
  • 具だくさん野菜クッパ
  • わかめクッパ

こちらも焼肉定番のビビンバ♪今回嫁さんとmogの二人でわけわけしながら食べました♪

  • 石焼きビビンバ
  • 石焼き明太チーズビビンバ
  • ビビンバ
  • ビビンバハーフサイズ

あとは締めのお茶漬け♪もちろんご飯だけの提供もありますよ♪

  • おいしいご飯(小・中・大)
  • 梅茶漬け
  • 明太茶漬け
  • 海苔茶漬け

お子様メニューとデザートに関しては後ほどご紹介します。

といった感じで、サイドメニュー多くあり過ぎて何を頼んでいいのかわからない(苦笑)

とりあえず年齢的に肉だけは厳しいのでサラダを...苦笑

あとは嫁さん大好きな石焼きビビンバ♪

...夏場だからか、さらに暑く感じる(苦笑)。量が多いので、二人でシェアしながら食べました♪

あとは冷奴とか、mog個人的に大好きなわかめスープとか...

いやぁ、これはお腹いっぱいになるわけだ(苦笑)

焼肉のタレは「究極の赤ダレ」と「秘伝の黒ダレ」の2種類、その他塩・レモン汁・おろし等あり

焼肉の種類は先ほどご紹介した通りなのですが、どんなタレが用意されているのか、こちらも合わせてご紹介します。

まずタレは2種類あり、「究極の赤ダレ」と「秘伝の黒ダレ」が下記の様な感じで机の上に置かれていました。

白の入れ物が赤ダレで、一番右側が黒ダレですね。

これ、どんな味なのかという説明が机の上に置かれていたメニュー表に記載されていました。下記の様な感じ。

  • 究極の赤ダレ:お肉本来の旨味を味わう為、たれでごまかさず、素材の魅力を引き立てるまっすぐに仕上げたタレ
  • 秘伝の黒ダレ:家庭で生み出したレシピ、秘伝のタレをさらに試行錯誤を繰り返し完成した、にんにくを効かせたタレ

実際にタレを入れてみると下記の様な感じ。

左が赤ダレ、右が黒ダレですね。簡単にいうと赤ダレはさっぱり、黒は濃厚タレといった感じです。

それ以外にも、中央に入れているのがレモン汁になり、あとは塩やコチュジャンも用意されていました。

そして、先ほど紹介した通り、刻みネギなどのトッピングも利用出来ますし...

下記の通り、「卵」や「おろしポン酢」といったものも注文できる様になっていましたよ。

最初は赤ダレや黒ダレでいただいていたのですが、途中からおろしポン酢が美味しくてそちらばかり利用していました。

歳なのかな...苦笑

トング・ハサミあり、煙はコンロ横に吸引、煙は発生せず匂いはつかない♪

焼肉で利用するトングやハサミも簡単にご紹介。

焼肉を始める前に、机の上に下記トングとハサミが用意されていました。

先ほどの厚切りステーキなどは、こちらのハサミを使ってカットする事が可能ですよ♪トングは2つ置かれていました。

あとBBQコンロの周りに空気を吸い込む口が付いていました。

上記、よくみるとコンロ周辺に穴がたくさん空いていますよね。ここから煙が吸引されるので、店内はまったく煙臭くありませんでしたよ♪

そして、焼肉が終わった後服にも匂いはほぼ付いていなかったです♪

上記氷も用意されていて、豚トロやホルモンなどを焼いた時、日が立ち上ったら消火用にこちらを使う様にしましょう。

という事で、上記の様な感じで美味しく焼肉を家族でいただく事が出来ました♪

ちょっと見にくいですが、先ほども記載した通りコンロ下に炭も入っているので、炭火焼肉として堪能する事も出来ますよ♪

TIPS:お子様メニューが嬉しい♪カレーやうどんなどが提供

先ほどサイドメニュー一覧時に後ほどご紹介すると記載したお子様メニューをここでご紹介。

小学生以下の子供限定となりますが、下記メニューが利用できるようになっていました。

  • おこさまクッパ
  • おこさまカレー丼
  • おこさまうどん
  • おこさまそぼろ丼

という事で、mog家の6歳の娘はカレーが好きなのでカレーをチョイス♪

上記の様な感じ、思った以上に大きかったです(苦笑)。娘は美味しそうにカレーを食べていましたよ♪

デザートは1人1品注文可♪焼肉後のアイス・パフェが美味しい♪

さて、たくさんお肉やサイドメニューを頂いた後、気がつけば70分経過しようとしていたので、下記デザートを注文♪

こちらを注文するとラストオーダーになるので、お腹いっぱいになったら最後に注文するようにしましょう。

今回mogはチョコレートサンデーとアイスコーヒーをチョイス♪

アイスコーヒーは飲み放題の中から選択した感じです。

アイスなので、コーヒーも一緒に飲みたくなって...苦笑。

すると、上記の様な感じで「パフェ」「アイスコーヒー」「熱いお茶」が出てきました。あ、お茶が付いていたんですね。

ちなみに、嫁さんは上記の通りプリンパフェを選択したのですが、味としてはチョコレートサンデーの方が美味しかったと言っていました。

まぁお腹いっぱいになりすぎて、すでに味は分からない状態になっているのですが...汗。

TIPS:お会計時、子供にはちょっとしたおもちゃが貰える♪

デザートも頂いて、少しゆっくりした後に会計をしました。

上記、会計札をレジまで持っていくだけですね。

その時、レジ左下におもちゃ箱が置かれていて、小さい子供は一つおもちゃを貰えるようなシステムになっていました。

mog家の娘が選んだのが上記...なぜこれを??と思ったのですが...

これ、グニュっと潰すといろんなものが飛び出てくる系のおもちゃなんですよね...

mogは気持ち悪くて苦手なのですが、子供はこう言ったのが好きらしいです(汗)

最後に

今回は関東で展開されている焼肉おもに亭の食べ放題メニューをご紹介しました。

サイドメニューが豊富ですし、もちろんお肉も美味しかったです♪おもに亭にいく予定がある or 行きたいと考えられている方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.