食べ物

子供とフォルクス訪問・キッズメニュー注文。小学生&幼稚園児体験ブログ

【 本記事のターゲット 】

  1. フォルクス(VOLKS)に訪問予定
  2. 幼稚園児や小学生の子供と一緒に訪問予定
  3. ジュニアメニュー・キッズメニューで足りるか、各種バー利用体験を紹介

今回はフォルクス(VOLKS)に関して、子供と一緒に訪問した際にジュニア・キッズメニューを注文、サラダバーなど子供でも美味しく食べることは出来るのか?楽しめるのかという点をご紹介します。

先日家族でフォルクスへ訪問してきました。

今回2020年の11月土曜日・18時に訪問したのですが、席は満席で店内には多数の待ちが出来ている状況でした。

しかし、今回ホットペッパーグルメを使って事前予約しておいたので、予約していた旨をスタッフへ伝えて、すぐに席に案内して頂きましたよ。

ホットペッパーグルメを使えば、日時・時間を指定した上で簡単に席だけ確保できるので、待ち・混雑が気になる方は事前に予約しておきましょう。

さて、フォルクスではメイン料理の肉に加えて、各種おかわりし放題のバーが人気ですよね。さらにキッズメニューも完備されていて、お子様連れの方も非常に多いです。

が、実際に家族で訪問したことがない...幼稚園児や小学生といった比較的小さい子供でも、美味しく楽しく食事が出来るのかどうか知りたいという方も多いかと。

ということで、実際に小学5年生の息子と小学1年生の娘(幼稚園児に近いということで参考にと...)と一緒にフォルスクへ訪問し、子供達の目線で各種バーは楽しめたのか、キッズメニューでご飯の量は足りたのか体験談をご紹介します。

これからフォルクスへ子供と一緒に訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

ちなみに、フォルクス関連情報を下記別記事にてご紹介しておりますので、気になる項目があれば併せて見てみて下さい。

フォルクスへ幼稚園児・小学生と訪問、ジュニア・キッズメニューで足りる?子供は楽しめる?実体験レポ

店内はテーブル席。子供用椅子もあるが、幼稚園児・小学生はそのまま利用可

先ほども記載しましたが、今回訪問したのは2020年11月の土曜日となります。

店内は下記のような感じで、4人〜6人用のテーブル席が設けられていました。

子供と一緒に訪問する際、椅子とテーブルの高さが合うのかどうか・届くのかどうがが心配になりますが...

今回mog家では小学5年生の息子と小学1年生の娘と一緒に訪問しましたが、補助椅子などを使わずそのまま子供達が座って利用することが出来ましたよ。

お隣の家族をみていると、幼稚園児になっていれば基本補助椅子は不要・高さは問題ないかと思います。

1才・2才くらいのお子さんも数組いたのですが、その場合は別途赤ちゃん用の椅子を利用出来ますので、その際はスタッフに申し付けましょう。

ジュニア・キッズメニューあり。小学生未満は各種バーの利用が無料

さて、席についたらまず料理を注文しましょう。

グランドメニューなど多数種類があるのですが、子供向けにはどんなメニューがあるのか...

席にはメニュー表が用意されていましたが、その中に下記「ジュニアグリルメニュー」というのが用意されていました。

中を見てみると下記のような感じ。「ジュニア」と「キッズ」といった形でメニューが掲載されていました。

これは各ご家庭で判断基準が分かれるところですが...mog家としては

  • ジュニアメニュー:幼稚園児以上
  • キッズメニュー:3才以下

といった感じかなと。

なので、今回小学5年生&1年生の子供達は、どちらも「ジュニアグリルメニュー:ハンバーグデミソース」を注文しました。

あと、フォルクスの特徴でもある「サラダバー」「スープバー」「おこさまやきたてパン」の3つを+300円で追加注文しました。

こちらに関しては、小学生未満・幼稚園児以下のお子さんであれば無料で利用出来ますので...ガッツリ活用してみましょう。

小学5年生・小学1年生体験レポ。各種おこさまバーだけでも十分満足

では実際に小学校5年生と小学校1年生の子供達の体験レポをご紹介。

小学1年生の娘はこの前まで幼稚園児だったので、、、幼稚園児年長くらいの目線でご紹介します。

まず、サラダバー・スープバー・ブレッドバーを注文したので、それぞれ利用してみます。

こちらの種類・詳細に関しては、先ほどご紹介した別記事にて詳しく記載しておりますので、良ければ併せて見てみてください。

お子様関連の各種バーですが、名称は違いますが利用出来るものは全て大人と一緒です。

ということで...子供達を連れて、まずはサラダバーを利用。

mog家の子供達はトマトやオニオン、ナムル形が好きなので、それぞれ好きなものをチョイス。ブロッコリーは避けてましたね(苦笑)

次にブレッドバー、パン食べ放題です。

子供達はクロワッサン大好きなので、クロワッサン中心にチョイス。

最後にスープバー。

コーンポタージュなど、子供が好むスープが提供されているので、こちらもそれぞれ取って席まで戻ります。

メイン料理が来るまでこちらをいただく形になるのですが...あれ?既にお腹いっぱいという感じの勢いでパンとスープを食べていきます。

まだメイン料理来ていないのに...汗

ジュニアメニュー「ハンバーグデミソース」を注文、小学1年生の娘は多すぎるくらいの量。小学5年生の息子もお腹いっぱい

さて、サラダとパン・スープを頂いていると、5分〜10分後くらいにメイン料理が運ばれてきます。

下記のような感じで、ライスとハンバーグデミソースがセットで運ばれてきましたよ♪

ハンバーグにスパゲッティ・ポテトなどが乗っていて美味しそう&鉄板の上なのでアツアツです。ブロッコリーがのっているので、娘は嫌な顔していましたが(苦笑)

大人の分も運ばれてきたので、ぞれぞれ美味しく頂いていたのですが...

あれ?娘のメイン料理がいっこうに減らない...もしかして、サラダバーとパンでお腹いっぱいになってしまったのでは...

ということで、なんとか小学1年生の娘にハンバーグを食べてもらおうと...下記のような感じで、ご飯の上にハンバーグを乗せてみました(苦笑)

デミグラスソースとご飯がマッチして、美味しそうに食べていく娘。

しかし、途中でお腹いっぱいになったということで...大人と息子で娘の分を少し食べることに。

小学1年生や幼稚園年長の場合、サラダバーやパンを最初食べてしまうと、多分同じような形でお腹いっぱいになってしまうケースが発生する気がしますね。

まぁけど足らないよりはよいかと、結果娘に聞くと「美味しかった、お腹いっぱいになった」と満足していました。

ちなみに小学5年生の息子ですが、ご飯・ライスのおかわりもして、ガッツリ食べ切っていました。ジュニアメニューもご飯おかわり自由となっていますので...

あとサラダバー二杯・スープ三杯飲んでいました。小学5年生&男児なので、食べ盛りとはいえ物凄い食欲です(汗)

ただ、この後はお腹いっぱい・もう食べれないということで、量としては十分な内容だったと言っていましたよ。

サラダバーのパスタ・もやしナムルと、グレープフルーツ・マンゴーが子供に人気

最後に、メイン料理以外で今回mog家の子供達が好んで食べたものをご紹介。

まずはサラダバーは「パスタ」「もやしナムル」ですかね。クリーミーパスタを最初に食べていましたが、メイン料理にもスパゲッティが入っているので、メイン料理以降はもやしナムルを食べていました。

あとはやはりデザートが甘くて人気ですよね。

上記マンゴーやグレープフルーツが提供されていたので、こちらを好んで食べていました。

小学1年生の娘に関しては、ハンバーグは残したのにグレープフルーツに関しては5個も食べていましたので(苦笑)

最後に

今回は子供と一緒にフォルクス(VOLKS)へ訪問した体験談を元に、子供向けメニューや子供達の感想をメインに詳しくご紹介しました。

これから子供と一緒にフォルクスへ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

© 2020 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5