公園・遊園地・水族館 旅行

【旅行】家族で浜名湖パルパル&名物バイキング 遊園地と食事を100%楽しむ

投稿日:2017年2月23日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 家族旅行で遊園地に行きたい
  2. 名物が入った美味しいバイキングを楽しみたい

今回は静岡県浜松市にある「浜名湖パルパル」をメインとした家族旅行のお話です。

息子が遊園地に行きたい行きたいとしきりに言うので、つい先週2017年2月18日(土)〜 19日(日)の1泊2日で遊園地をセットにしたコースを組んでみました。

静岡方面に家族旅行へ行きたい&遊園地も楽しみたいという方いらっしゃいましたら参考にして頂ければと思います。

状況

■ 当時
2017年2月
mog(父)、嫁、長男(7歳)、長女(3歳)

■ 訪問先
ホテルグリーンプラザ浜名湖
浜名湖パルパル

■ プラン
初日:ホテルグリーンプラザ浜名湖(夕食+朝食付き、パルパル無料入園券付き)
二日目:浜名湖パルパル

年が明けた1月、そろそろ家族旅行でも計画しようかなぁと思っていた所に、息子が遊園地に行きたいと何度も何度も…この前の長野白樺 池の平ファミリーランド(2016年11月)が楽しかったんですかね…

関東周辺で遊園地がセットに出来る所は大体行き尽くした感じもあるので、ちょっと遠出する事も視野に入れて諸々検索していると「浜名湖パルパル」がヒット!片道大体4時間…よし!行けるという事で次に宿を探したのですが…

これが中々見つからない。全て満室…もしかしたら同じような方が多いのかも知れないですね。同じというのは「2月のこの時期に雪が積もっていないノーマルタイヤで行ける場所」「遊園地が営業している」「食べ物が美味しそう」、この3つを条件に探すと恐らくここに辿り着くかと…

例えば那須ハイランドパークとかは冬期休園中ですし、相模湖プレジャーフォレスト付近は若干雪の心配が…富士急ハイランドは多分アウトですね。そうなると自然に太平洋側、静岡あたりに目がいってしまいます。

提携ホテルの「ホテルウェルシーズン浜名湖」なども2月〜3月末の土日で空いているところを探したのですが…全て満室。そこで遊園地から半径30分程まで拡張して再度宿を探してみると、唯一2月18日(土)のみ、ホテルグリーンプラザ浜名湖に空きを発見!速攻でポチっと予約してしまいました。

おもちゃ王国でも良く利用するホテルグリーンプラザ、本当に安いです。今回4人1泊2食付きでパルパル入園券まで付いているのに3万5千円かかっていないです。※ベネフィット・ワン利用した料金となります。

到着まで

まずはホテルグリーンプラザ浜名湖を目指します。

東京江戸川区からだと首都高経由、東名高速道路をひたすら浜名湖まで走ります。途中から新東名高速道路経由の方が早いかなと思ったのですがどちらも大体同じくらいだったので、新東名が出来てから最近あまり走っていない東名高速道路を走る事に。

途中富士川サービスエリアに立ち寄ります。ここは晴れていると本当に奇麗に富士山が見える場所になっています。土曜日はちょっと天気が微妙だったのですが、それでも富士山は奇麗に見えていましたよ。

ホテルグリーンプラザ浜名湖

チェックイン

途中富士川サービスエリアでお昼を食べた事もあって、4時間半くらいでホテルに到着。

15時半頃でしょうか。ホテル横にある駐車場に止めてチェックイン。そして鍵をもらって今回宿泊する部屋は3階の角部屋になりました。入ってみると結構広くてびっくり。

和室と洋室が一緒になった和洋室です。ベットが2つで和室のタンス内にふとんが2セットは行っていました。机と椅子が4脚あり、テレビの下にちょっと隠れてしまっていますが、加湿空気清浄機が付いていました。

エアコンはなんと2台部屋に付いている状態…2台はさすがに稼働させないですね。部屋に入ったときは両方ONだったのですが、1台電源OFFにしておきました。

ベランダに出てみると、浜名湖が一望出来ます。景色はかなり良いかと。値段の割に部屋も大きくて景色も良くてとりあえずこれだけでちょっと満足してしまいました♪

ちなみに部屋にはお決まりのパズルが…「The T」とトランプが置かれていました。The T、皆さん解けますか?mogは全ての形を覚えてしまっているのでもう楽しめないのですが、知らない人がやってみると結構面白いですよ。

あとは簡単な軽食が用意されていました。浜名湖名物「うなぎドゥーレ」と「種なし梅」、後はお茶とポットが用意されていました。冷蔵庫ももちろん完備。何も入っていない状態なので使い放題・入れ放題です。

ちなみに部屋には有線・無線ネットワークはありません。1Fロビーには無線が飛んでいるようです。

お風呂

一通り部屋のチェックと少しの休憩を挟んで、夕食バイキング前にお風呂に入る事に。こちらのホテルは大浴場となり、恐らく温泉成分は含んでいなかったかと思います。説明によればお湯の中に備長炭が入った木炭風呂という事らしく、弱酸性で肌には優しいとの事です。

出典:ホテルグリーンプラザ浜名湖

1つ大きな浴槽があり、その周りに洗い場が7ヶ所くらい設置されているイメージです。大浴場からは浜名湖を一望出来、早朝などは美しい日の出を見る事ができるそうです。

30分ほど息子といっしょにお風呂に入り、ちょっと外を下駄で散歩してみる事に。浜名湖側のホテルサイドを歩いて、浜名湖をじっくり見ていたのですが…ちょっと時期が2月という事で湯冷めしそうになったのでホテル内に退散。

ちなみにお風呂前に紙コップと給水機がありましたので、お風呂上がりに飲み物が欲しくなった際はここで水を飲む事が可能です。

夕食バイキング

出典:ホテルグリーンプラザ浜名湖

夕食バイキングですが、ホテル1Fの受付カウンター奥の大きなスペースがある所になります。ちなみにチェックイン時にバイキングをいつからにするかと聞かれました。17時半〜18時の間からスタートするか、19時以降席が空き次第電話にてご連絡するかどちらが良いか聞かれたので、mog家は17時半〜18時の間を選択しました。

出典:ホテルグリーンプラザ浜名湖

時間になり、部屋番号を伝えると席まで案内して頂けます。時間は一応90分という事で、夕食バイキングスタートです♪

お盆に取り皿を載せて食材コーナーをまわります。いや、ここお風呂はたいした事ないのですがバイキングが結構凄い!この内容で4人で料金3万5千円、それも土曜日っていうのは安すぎるくらいです。

まず目の前に飛び込んできたのが浜松名物うなぎ。何と、このうなぎの蒲焼きが取り放題食べ放題!どこ産かは分かりませんが、味は普通に美味しいですしジューシーです。嫁さんはしきりにうなぎ丼にしたいと言っていました。

次に静岡おでん。ちょっと黒めなんですかね。からしを付けて美味しく頂きました。

次に浜松餃子。これも普通に旨い!ちょっと甘めのタレですかね。いつも食べる餃子と比べたら若干甘い気がします。

次に炭火焼き肉。安いバイキングですと、結構すじがある肉を使っていたり固かったりするのですが、めちゃめちゃジューシーでした。高級肉と間違えるくらい…まさか高級肉なんですかね?いや、かかっているコストを考えるとそんなわけないとは思うのですが…いや、普通に旨いです。

最後に海鮮系も豊富でした。寿司取り放題+ズワイガニ取り放題。あ、言い忘れました。しゃぶしゃぶもあってこれもゴマだれで美味しく頂けます。

という具合に諸々取り皿にとった結果が下記です。もう分け分からないです。基本茶色が多いですね(汗)

ホテルグリーンプラザ系列であれば軽井沢にも泊まった事があるのですが、そこと比べると絶対こちらの方が夕食バイキングは豪華です。逆にお風呂はホテルグリーンプラザ軽井沢の方が凄いです。ここは食材に力を入れているところなんですかね。

そして忘れては行けないみそ汁。これ、ただのみそ汁ではないですよ。なんだか分かりますか??

そう、名古屋名物(東海名物ですかね?)「赤出し」です。名古屋に2年近く住んでいましたが、どこに言っても基本みそ汁は「赤出し」が出てきます。

個人的には白みそベースの方が好きなのですが、この赤出しも結構好きです。見た瞬間嬉しくなって速攻一杯取ってしまいました。

ちなみにソフトドリンクは飲み放題なので、子供たちも大満足です。もちろん、大好きなアイスもありますよ♪

あっという間に90分経過。全員動けなくなるくらい食べてしまいました。前記事にしたしょうがココアダイエットもこれで全く意味の無い物になってしまうのではと頭を過りましたが…それでも満足感の方が上回っていました。

部屋に戻った後、明日の遊園地パルパルに備えて就寝です。おやすみなさいzzz

朝食バイキング

次の日恒例の朝風呂。何度も記載していますが、mogは基本朝弱いのですがなぜか旅行先ホテルなどでは早起き出来てしまうんです。そしていつも朝風呂が楽しみです。

今回は浜名湖の朝日が見えるタイミングで大浴場に行き、窓から日の出を見てみました。ちょうど時間ぴったり6時半過ぎくらいですかね。奇麗でした。

その後朝食バイキングへ。朝食バイキングは特に時間指定はなく、7:00 〜 9:30の間に行けばOKとの事。パルパルが10:00OPENなので、9:30にホテルを出れるよう8:00頃バイキング会場へ。

夜ほどではないですが、結構いろんなメニューが用意されていました。パンケーキやちょこクロワッサンなど、そうめんもあったので子供達が喜んでいました。

その後チェックアウトをして、次に浜名湖パルパルを目指します。

浜名湖パルパル

到着まで

ホテルグリーンプラザ浜名湖からだと大体25分くらいでした。最初到着した時に、遊園地が左と右2ヶ所に分かれていたのでどっち?と思ったのですが、ジェットコースター側に大きな駐車場があるのでそちらにとめます。駐車料金は800円かかるので、予めお金の準備をしておきましょう。係員の方が立っているので、1000円渡せば200円おつりを手渡ししてくれます。

駐車場にとめたら、歩いてすぐの所が入り口になりますのでそちらに歩いて向かうようにしましょう。

入園+追加フリーパス

まず入園ですが、入り口横にチケット売り場もあったので少し悩んでしまいました。

何を悩んだかというと、ホテルグリーンプラザ浜名湖には下記チケットが付いていたのですが…

これ、入園のみで乗り物代金は含まれていないんですよね。子供たちには思いっきり遊んでほしいのでフリーパスにしたかったのですが、どこで買うか分からず…とりあえずこのチケットを持って入り口から入る事に。

ちなみに入り口付近にてパルパルのマスコットキャラクター「パレオ」と「パーラ」がお出迎え。

子供たちも大喜び。いつにも増して喜ぶ子供…そんなに嬉しい?と嫁さんと話していたのですが、ここのキャラクターどこかで見た記憶ありませんか?そう、やなせたかしが描いたキャラクターなんです。アンパンマンですね。

恐らく想定なのですが、子供達がよくアンパンマンをみて慣れ親しんだアニメキャラだったのでいつにも増して喜んでいたのかなぁと…

入園すると直にカメラマンに捕まります。とはいっても販売目的とかではなくて、自前のカメラで撮影してくれるという事だったので1枚パシャリ。

エントランスホールの目の前だったのですが、この横に総合受付カウンターがあり、ちょっと聞いてみるとそこで追加のフリーパスが購入出来るとの事。

既に入園券は持っているので、大人3,100円、子供2,900円のフリーパスを1セット、大人2,900円、子供2,500円分の乗り物限定フリーパスを1セット買いました。

ジェットコースター系が乗れない限定チケットというのがあったので、嫁さんと娘3歳は絶対乗らないだろうという事で安めのチケットを購入。

ちなみにフリーパスのチケットは腕に巻いてくれる形式になっています。乗り物を乗るたびに係員に腕を見せるという感じで、無くす心配がなく一安心です。

遊園地エリア

出典:浜名湖パルパル

浜名湖パルパルの全体図になります。

大きくゾーンは3つに分かれていて大きな道路が真ん中に通っているので、毎回道路を渡るのかな?と思っていたのですが、全て2階通路で繋がっているのでそのまま全てのゾーンに歩いていける作りになっています。

モンテゾーン以外は全て平坦なのでベビーカーでも大丈夫です。モンテゾーンも坂になっていてベビーカーも押せるのですが、結構急な登り坂になっています。お山の上に観覧車が設置されているようなイメージでしょうか。

それぞれのゾーンで子供たちが喜んだポイントを紹介していきますね。

モンテゾーン

まずは入り口のエスカレータで2Fに上がった後、奥にいくとモンテゾーンが見えてきます。最初に見えた乗り物がメリーゴーランドエビーノジャンプです。メリーゴーランドは2階立ての作りになっていて、3歳の娘が何回も嬉しそうに乗っていました。それを眺めるmogと7歳の息子…

息子はエビーノジャンプが大好き。これ他の遊園地にもよくあるのですが、フリーフォールまで強くはなく、上下にポップするような感じの乗り物です。100cm以上からなので、mogと息子で4回も乗りました(苦笑)

次に乗ったのが「マスケラーナのトリックアートツアー2」と「パルパルスタジアム」です。後でも3つほど出てくるのですが、ここの遊園地室内乗り物が充実しています。この作りであれば、雨の日でもある程度遊べそうです。

マスケラーナのトリックアートツアー2ですが、結構並んでいました。とはいってもディズニーランドなどを考えると可愛いものですが…20分くらい待ち列が出来ていました。これは赤ちゃん連れでも大丈夫な感じで、入る際光るスティックを渡されて、同じ色に光るお化け(可愛いキャラクターが描かれた円盤)をタッチしていくゲームです。

途中トリックアートのように、部屋が傾いていたり、道は真っ直ぐなのに周りの風景が回っているので転けそうになったりしますが、小さいお子さんも楽しめるかと。

最終的に得点が表示され、「30,000点以上」でルーレットを回せます。そこで当たりが出ると剣の形をした風船みたいなおもちゃがもらえます。

これがなかなか当たらず…mog家4人で2回チャレンジして30,000点超え6回出したのですが..全て外れました…前の人とかは当たっていたのですが…運が悪いんですかね(苦笑)

出典:浜名湖パルパル

次に「パルパルスタジアム」です。1つのカートに4人まで乗れるので、mog家4人全員で2回こちらにチャレンジしました。もちろん、これは赤ちゃんでも乗れるアトラクションです。なんとなくディズニーシーのトイストーリーマニアに似ている感じで、カートが進んでいくと様々なゲームが出てきて手元のボタンでアクションを行い、みんなで得点を競い合います。

最後のゲームが終わると総合発表で全員の順位が表示されるので、家族間で必死の戦いが繰り広げられること間違い無しです(笑)初回は息子が優勝、2回目はmogが優勝、大人げなく必須になってしまいました…汗

既に結構遊んだのでちょっと休憩をと思った時にちょうどその奥にショースペースがあったので内容を見てみることに。これが息子にはドンピシャ。「仮面ライダー エグゼイドショー」が10分後に始まるということで急遽見ることに。

ショー自体は20分程度だったかと。キャラクター撮影が禁止になっていたので、風景写真だけですが、嫁さんとも話していましたが今までいろいろ見てきた子供向けショーの中でも1位を競うくらいクオリティーが高かったです。

なんせこの建物の屋上から下に向かってジャンプするんですから(笑)結構楽しめました。

ショーが終わった後は観覧車の方まで山を登ります。そうすると子供向けの乗り物が4つあります。観覧車とパラシュートタワー、コーヒーカップのような乗り物とワンワンがぐるぐる回る乗り物。3歳以上であれば全て乗ることが出来ます。

観覧車とパワシュートタワーですが、写真の通りこの日は快晴、お山の遠くの方に富士山もくっきり見えるくらい空が透き通っていました。山から見下ろす浜名湖の絶景もいいですよ♪

あとメリーゴーランド付近に所々撮影スポットが。やなせたかしのキャラクターに変身できるグッズが置かれており、SNSなどに投稿を促すようなメッセージも。ということで、当ブログにも掲載させていただきますね。

レイクサイドゾーン

一通りお山の上の乗り物を乗り終えたら、次に山を下ってレイクサイドゾーンに行きます。プール方面へ行けば歩いてすぐになります。下り坂なので、お子さんには気をつけて。娘は走って派手に転んで泣きわめいていました…汗

急流すべり「ドン・ブラーコ」のみメンテナンス中となっておりましたが、それ以外は問題なく遊ぶことが出来ました。息子と娘両方好きな迷路もあって4人で競争です!

二つ入り口があり、mog+息子がパレオコース、嫁さん+娘がパーラコースに。途中スタンプを3つ集めてゴールすることが必要。どっちが早いでしょう…

結果は…

汚い字ですみません。青チームが13:26で13分少々でクリアー!嫁娘チームは20分…結構いろんな仕掛けがあって楽しめました。他遊園地でいろいろ迷路を経験しているので初めてでも早くクリアー出来たと思いますが、おそらく20分くらいが平均かと…

ゴールしたら頂上の鐘を鳴らして出口に向かいます。

次に「レッドバロン」と「空中ブランコ」です。空中ブランコは4歳以上となっているのでmogと息子二人で、娘と嫁さんは3歳から利用可能なレッドバロン・飛行機を。意外と空中ブランコスリルありました…汗。4歳児がのると泣いちゃうかも…

こちらを乗った後、近くに撮影スポットがあったので一枚パシャリ。

こちらも一通り乗ったので、そろそろジェットコースターなどがあるエントランスゾーンへ行こうかと思ったのですが、途中の道沿いにある「ドラゴンファイター」と「パイレーツ・アドベンチャー」に寄ってみる事に。まずはドラゴンファイターから。

出典:浜名湖パルパル

先ほども室内乗り物が充実していると記載しましたが、これも中々のものです。シューティングゲームのようになっており、4人で座れるトロッコにのって銃でドラゴン達を撃退します。赤い円の的が用意されているのですが、動いたり消えたりと中々あたらない…そして場所によって全然点数が違います。ディズニーランドのバズライドイヤーみたいでした♪

最後に合計点数が出て、ランクが表示されます。息子のつぼにハマったようで、この後4回も乗ってしまいました…4回乗った結果、最高得点が20,000点…ちなみに本日の最高得点は60,000点と表示されていました。全然歯が立たないです…けどどこを狙ったら高得点になるのか考えながらプレイしたので、子供と一緒に結構楽しめましたよ。

出典:浜名湖パルパル

次に「パイレーツ・アドベンチャー」です。小学生未満の方は前方のトロッコに乗って親と一緒にプレイ、小学生以上は後ろの馬に乗って一人プレイが可能です。こちらも前方スクリーンに出てくるガイコツを鉄砲で狙って打つシューティングゲームです。トロッコや馬が若干動くのでこれもなかなか狙いづらい…

最後には本ゲームの最高得点のプレイヤー番号(トロッコは側面、馬は全面に番号が記載されています)が発表されます。mogは何と最高得点プレイヤーに選ばれてしまいました(苦笑)。選ばれたといっても何も無かったですけどね…

エンドランスゾーン

出典:浜名湖パルパル

最初のエスカレーターがあるエントランスに戻ってきたのですが、そこに「バッケとかくれんぼ」というアトラクションが用意されています。こちらは小さいお子さんでも入れる可愛らしいゲームになっています。ちょっと薄暗いので、くらい所が苦手なお子さんは怖がってしまうかも…3歳の娘は全然大丈夫でした。

こちらの内容は話すとネタバレになってしまうので省略させて頂きまが、かくれんぼという名の謎解きです。全て正解すれば、最後にバッケ?に会えるらしいのですが…mog家は最後の問題でアウト…会えませんでした。謎解き全てクリア出来るかどうか、皆さん是非チャレンジしてみて下さい。

そのあと外のエントランスゾーンに出る事に。まずは目の前の「マーメイドパラダイス」と「ミニQレーシング」を乗る事に。こちら両方とも3歳以上から乗れるので、息子娘共に楽しんで乗っていました。

3歳の娘に一番楽しかった乗り物は?と聞いたらこの「ミニQレーシング」と言っていたので、小さい子供にとってはこういう乗り物がちょうどいいのかなと。

15時半くらいになって、そろそろ撤収かなと思っていたのですが、子供達がどうしてもこれで遊びたいという事で、エントランス内にある「キッズ天国」へ。

30分が1セットになっていて、例えば15:30〜15:50の20分が遊べる時間で、15:50〜16:00までが入れ替え&休憩時間になっています。ただ途中からもで入れるので、15:40から10分間だけでも入りたいという方は係員に言いましょう。

プリーパスであればいつでも良いと思いますが、持っていない方は1セットの数分前から並んで時間一杯遊べるように調整して利用するようにしましょう。

16時過ぎになったので撤収、子供達は車に乗った後直に爆睡。東京江戸川区に着くまでの4時間殆ど寝ていました。

最後に

まずは今回利用させて頂いたホテルグリーンプラザ浜名湖ですが、夕食バイキングが素晴らしかったです。大人も子供も大満足、美味しいものを思いっきり食べたい方は是非検討してみて下さい。6割ほど家族連れでしたが、大人だけで来ている人も結構いました。

遊園地浜名湖パルパルは年齢的に小学生が一番楽しめるかと。子供が小さい場合は3歳になってから行きましょう。3歳になればいろんな乗りものに乗る事が出来ます。3歳未満だとちょっと乗れる物が少ないですかね…

東京からだとちょっと遠いですが、家族旅行でちょっと遠出+美味しい料理と思いっきり遊べる遊園地というコースであれば、是非今回記載させて頂いた内容を参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

-公園・遊園地・水族館, 旅行

執筆者:

関連記事

【公園】葛西臨海公園 子供とカニ釣り&磯遊び 現地レポと必要道具をご紹介

【 本記事のターゲット 】 東京都内で広い公園を探している 大きな芝生広場があり、ピクニックが可能 都内で磯遊び&カニ釣 …

【旅行+プール&スパ】勝浦スパホテル三日月 家族体験レポ

【 本記事のターゲット 】 大きめの温泉施設とスパがある所 子供が楽しめる設備が充実 海水浴を楽しみたい 今の時期ではな …

【水族館】家族で鴨川シーワールド ベルーガ・シャチ・イルカショーなど

【 本記事のターゲット 】 大きめの水族館に行きたい イルカやシャチなどのショーを見れる所に行きたい。 先日葛西臨海水族 …

【遊園地】ディズニーシー 未就学児アトラクション&ショーおすすめ5選

【 本記事のターゲット 】 家族でディズニーシーデビュー 子供が楽しめる乗り物やショーを知りたい 先日は東京ディズニーラ …

【公園】葛西臨海公園 家族でピクニック&花見やバーベキューも

【 本記事のターゲット 】 東京都内で広い公園を探している 大きな芝生広場があり、ピクニックが可能 花見・バーベキューが …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在8歳の息子と4歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。