旅行

TOWAピュアコテージの暖炉がお洒落♪火のつけ方&薪の持続時間利用レポ

2019年6月25日

【 本記事のターゲット 】

  1. 栃木県那須へ旅行に行く予定
  2. 那須ハイランドパークオフィシャルホテル「TOWAピュアコテージ」に宿泊予定
  3. コテージ内にある暖炉に興味がある、どうやって使うのか実際に使った人の体験談を聞いてみたい

今回は栃木県那須高原にある那須ハイランドパークオフィシャルホテル「TOWAピュアコテージ」の暖炉に関して、実体験を元に詳しくご紹介してみたいと思います。

先日2019年6月の土日にて、家族で栃木県の那須高原へ家族旅行に行ってきました♪

メインは子供達と一緒に家族で那須ハイランドパークを楽しむ♪という事だったのですが、上記オフィシャルホテルのTOWAピュアコテージもなかなか素敵な場所でmogのお気に入り♪

施設詳細は下記となります。

実はこのピュアコテージ、2回目の利用なんですよね。ただ、前回は4年前&娘の年齢も2歳に到達しているかどうかという感じで、あんまりゆっくり出来なかったので...

ただ、その時内容としてはものすごく気に入っていて、値段の割に設備がものすごく良いんですよね♪特典もあって那須ハイランドパークも十分楽しめますし♪

ちょっと話がずれましたが、以前訪問した時にめちゃくちゃ気になっていた設備があるんですよね。それがコテージ内に設置されている「暖炉」です♪

前回は余裕なく利用しなかったのですが、今回は家族でこの暖炉を利用してまったり楽しんできましたので、実際につかってみた体験を元に詳しくご紹介してみたいと思います。※注意:暖炉は9月下旬〜6月下旬までの夏季ではない時期の利用となります。

TOWAピュアコテージで暖炉を使ってみたいという方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

TOWAピュアコテージ暖炉利用レポ♪揺らめく炎に癒される♪

TOWAピュアコテージのリビングには暖炉が設置されている

今回訪問したのが2019年6月上旬の土曜日、前回訪問時は2015年だったかな...久々にTOWAピュアコテージに宿泊してきました♪

TOWAピュアコテージの場所は下記の通り、那須ハイランドパークに隣接しているので、車はこちらに停めた状態で歩いて訪問する事が出来るんですよ♪

コテージは下記のような感じ。2階建てとなっていて、前回は1階で今回は2階部分が宿泊場所になっていました。

1階と2階で多少作りは違うのですが、大体下記のような感じ、2LDKの作りとなっていますよ♪

寝室がリビングと別になっているのも嬉しいポイントです♪

そして、暖炉があるのはもちろんリビング♪実際にどんな感じなのか、写真を撮影してきました♪

上記のような感じで、手前にソファーと机があって壁沿いに立派な暖炉が設置されていますよね♪

コテージは全て煙突付きなので、部屋の中に煙がこもる心配は殆どないですよ♪

暖炉用の薪は800円(マッチ&着火剤有り) 9月中旬〜6月下旬まで利用可

さて、この暖炉用の薪なのですが、下記の通り1束800円でフロントにて販売されています。合わせて利用したいのが焼きマシュマロですよね。こちらもフロントで250円で販売されています。

今回は夜静まった時間帯に暖炉で焚き火を楽しみたかったため、下記の通り暖炉用の薪のみをチョイス♪

薪1束の他に、着火剤やマッチも付属していましたよ♪

一応新聞紙もあったので、マッチの火を拡張する役割にも利用出来るかと。

暖炉には部屋の中に火の粉や煙が来ないようなシステムになっている♪

さて、mog自身キャンプでは薪を燃やして焚き台の上で焚き火...という事はよくやっているのですが、そもそも家の中や暖炉での焚き火という事を今まで実施した事がなく...

前提として、「部屋の中で薪を燃やして大丈夫なのか?」という疑問がありました。

だってそうですよね。キャンプの夜とかだとあんまり分からないですが、薪って燃やすと煙も結構出ますし火の粉も飛びますよね。

けどそんな心配は全く不要でした♪

下記実際の暖炉の様子となり、ちょっと分かりにくいかもですが...

内部に薪が置けるような台が設置されていて、その外側には可動式の鉄網が用意、さらにその外には熱でも割れない扉が用意されていたんですよ♪

なので、鉄の網をしていれば薪がこちらに倒れてくる事もないですし、扉をしめておけば火の粉が飛びかかってくる&煙が充満する心配もありませんよ♪

暖炉に薪を設置&いざ着火!勢いよく炎が燃え広がる&夜の醍醐味♪

という事で、早速台の上に薪を置いて、その下に着火剤をいれて点火!

今回mog自身はマッチを直接着火剤につけて点火したのですが、十分といっていいくらい火の回りが早かったです。新聞紙いらないな...苦笑。

あれよあれよと、下記の通りかなりの勢いで火が大きくなっていきます。

ちょっと火がでかすぎる...最初薪は6本前後で十分かと。8本...10本近くいれたのですが、入れすぎて炎がこっちに向かってきそうでした(苦笑)。

まぁ上記の通り、扉を閉めておけば問題ないのですが...

ただ、扉を閉めていると、熱とか匂いとか煙とか...焚き火ならではの五感がまったく感じられない(苦笑)。

もちろんコテージ内なので、煙が部屋の中に充満するのは嫌なのですが、多少は暖炉の焚き火っていうものを感じたいですよね。

という事で、しばらく燃え盛る炎がおさまるのを見計らって、再度扉と鉄の網をOPEN♪

おお...めちゃくちゃ良い感じです♪

この焚き火の感じ、写真じゃなくて動画の方がよく感じどれるので...少しだけですが下記にアップしてみました。

音声なしで短めの動画なので、気軽に再生してみてください※スマホでうまく動画が再生されない方は、ページTOPの「完全版を見る」をタップしてご覧ください。

どうでしょうか?キャンプなど屋外でこういった炎を体験する機会はキャンプをしている方にとっては珍しくもないかと思いますが...

これ、部屋の中なんですよ♪焚き火しながらソファーでくつろいだり、寝転がったり...まぁテレビは見なかったですか、かなり快適に利用出来ましたよ♪

今回初めての体験だったのですが、部屋の中の焚き火ってこんなにも快適だったんですね♪

子供が寝た後、お酒と暖炉で一杯♪部屋に電気ポット&コーヒー有り

という事で、すでに夜の10時前となっていて子供達は別部屋のベッドで寝静まっていたので...

ここからは大人だけの焚き火&お酒タイム♪

別記事でご紹介する夕食BBQにてお腹が相当いっぱいになっていたので、ドリンクのみでしたが焚き火の前で嫁さんとお酒を飲みながらゆっくりした時間を過ごす事が出来ました♪

ちなみに、薪を全て燃やしてみたのですが、ゆっくり燃やし続けることで1時間30分〜2時間は持ちますよ♪足らない人は追加でフロントにて購入することも可能です。

あとTOWAピュアコテージには下記の通り電気ポットも付いていました♪

インスタントコーヒーなども付いていたので、これを飲みながら暖炉の前で語り合うという事も出来そうですね。

あ、もちろん持ち込みは自由なので、自分の好きな飲み物や食べ物と一緒に暖炉を楽しむ事も可能です♪

そして、暖炉で煙突があるという設備となっていましたが、やはり多少部屋の中が焚き火臭くなります。煙も多少部屋の中に入ってきます。

そんな時、上記の通り空気清浄機も部屋の中に完備されていたので、気になる方はこちらを使ってみましょう。

寝るときはリビングとは扉を挟んで別部屋になるので、寝室で焚き火の匂いが気になる...という事は一切ありませんでしたよ。

最後に

今回は那須ハイランドパークオフィシャルホテル「TOWAピュアコテージ」の暖炉に関して、実際に利用してみた体験を元に詳しくご紹介しました。

TOWAピュアコテージですが、暖炉目当てで訪問される人も多いんですよ♪

暖炉を楽しみたい&那須へ旅行に行きたいという方、夏場以外の期間であれば暖炉は利用できるはずですので、一度こちらの施設を検討してみてくださいね。

-旅行

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.